ハウスメーカーや注文住宅業者の体験談や特徴を紹介

みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較

桧家住宅の坪単価は?商品ごとに2019年最新の費用や相場を解説してみた

ハウスメーカー 費用・価格

桧家住宅の坪単価は?商品ごとに2020年最新の費用や相場を解説してみた

 

桧家住宅はハウスメーカーとして独自のこだわりがあり、豊富な実績のある会社です。そんな桧家住宅に家を建ててもらいたいならば、坪単価が気になります。そこで、桧家住宅の坪単価を商品ごとに紹介しましょう。

 

【保存版】ハウスメーカーの坪単価一覧!各業者の費用・相場を比較しよう

  注文住宅で家を建てようか考えている人で、坪単価を基準にして業者選びをする方も多いと思います。坪単価を業者選びの基準にして、建築費用が高い、安いの判断をして業者を選ぶことは間違っていません ...

続きを見る

 

桧家住宅全体の坪単価は40万〜50万円

 

桧家住宅全体の坪単価は40万〜50万円

 

桧家住宅で実際に家を建てるとなると40万円から60万円程度の坪単価で家を建てることができます。手頃な価格で高品質の住まいを提案できることに定評のあるのが桧家住宅です。納得できる価格で品質の高い住まいを手に入れることができるでしょう。

 

桧家住宅の商品別費用・相場を紹介

 

桧家住宅は豊富な商品を扱っているハウスメーカーです。坪単価が40万円から60万円であり、手頃な価格で理想の住まいを手に入れることができます。桧家住宅の家であれば、きっと満足できるでしょう。

 

商品名(業者名)坪単価
スマートワン40万円〜50万円
スマートワンカスタム50万円〜60万円
桧家住宅の平屋50万円〜60万円
青空リビング50万円〜60万円

 

さらに詳しい解説は以下に掲載しますので参考にしてくださいね!

 

スマートワンの坪単価と商品の特徴

 

スマートワンの坪単価と商品の特徴

参照元:桧家住宅公式ページ

 

桧家住宅のスマートワンは自分らしい家づくりができる商品として展開されています。そんなスマートワンの坪単価は40万円から50万円程度です。

 

それぞれの生活スタイルに合わせてAシリーズとVシリーズの2種類から選べるようになっています。

 

ココがポイント

Aシリーズ

1階と2階の組み合わせを自由に選ぶことができます。また、外観デザインについても好みのものを選択できるようになっていて、オリジナリティのある住まいを目指すことが可能です。選べる組み合わせは無数に存在しているため、自分たちにピッタリのパターンを見つけられます。内装のカラーまで選ぶことが可能です。

Vシリーズ

個性的でいつまでも飽きのこない外観デザインが特徴的なシリーズです。それぞれの敷地の都合に合わせて拡張性が高いのも魅力となっています。洗練された家づくりを進めることができるでしょう。それぞれの家族構成や将来性、生活スタイルなどを踏まえたうえで、豊富なプランのなかから選択できるのが特徴です。

 

スマートワンでは快適な暮らしを送るためのさまざまな環境を用意しています。その1つが新時代冷暖システムZ空調です。こちらは1年中どのような季節であっても快適な室内環境を実現できるシステムです。身体にやさしいだけではなく家計にもやさしいです。夏は涼しく、冬はとても暖かくなるでしょう。

 

オリジナルキッチンであるViVARIOを導入することもできます。リビングのインテリアとの融合を果たすことができるおしゃれなキッチンです。見た目だけではなく使いやすさにもこだわっています。

 

固定階段のついている小屋裏収納を実現しているのも特徴です。収納力をアップさせることに成功していて、気軽に使えます。

 

スマートワンカスタムの坪単価と商品の特徴

 

スマートワンカスタムの坪単価と商品の特徴

参照元:桧家住宅公式ページ

 

桧家住宅の提案するスマートワンカスタムの坪単価は50万円から60万円です。こちらはいろいろな大きさの四角形を組み合わせて家の間取りを考えていくという個性的なスタイルの住まいです。敷地の形、駐車場の位置などさまざまな点を考慮しながら組み合わせを考えていくことができます。たとえば、T字型やL字型の間取りにすることも可能です。組み合わせ方は自由であり、フリーデザインを採用しているため、世界でただ1つのオリジナルの家を完成させることができるでしょう。それぞれの生活スタイルに合った間取りにできます。

 

たとえば、狭小地や変形地に家を建てなければいけない人に最適です。大小いろいろな大きさと形のパレットが用意されているため、組み合わせ方を工夫すれば、どのような敷地にも満足できる家を建てることができます。

 

単に四角を組み合わせるだけではなく、ふかし壁やデザイン袖壁を追加することもできます。そうすることで建物に立体感をつくりだしたり、アクセントを設けたりすることができます。外壁の張り分けにバリエーションを持たせることも可能であり、デザイン性豊かな住まいを実現できる商品です。

 

桧家住宅の平屋の坪単価と商品の特徴

 

桧家住宅の平屋の坪単価と商品の特徴

参照元:桧家住宅公式ページ

 

桧家住宅では平屋を商品として扱っています。坪単価は50万〜60万円程度です。平屋建てのプランでは、光をしっかりと取り込むことができます。勾配天井にして、高い天井に窓を設置することで、光を入れることができ、開放感を演出することができます。

 

大容量収納を実現しているのも大きな特徴です。たとえば、小屋裏空間を利用することができ、「なんでもセラー」という地下収納を導入することもできます。生活スペースをそのままに収納スペースを増やすことができるため、結果的に生活空間を広げることが可能です。

 

桧家住宅ではさまざまなプランニングに対応した平屋を提案することができます。それぞれの希望をできるだけ取り入れて、理想的な平屋建てを実現できるでしょう。

 

青空リビングの坪単価と商品の特徴

 

桧家住宅は屋上のある家として青空リビングを提案しています。青空リビングのある家は坪単価が50万円から60万円程度です。青空リビングは屋上庭園であり、新たなスペースを追加することができます。そこでは、家族で遊ぶことができ、楽しめるスペースとなり、くつろぎのために利用することも可能です。

 

太陽の光や青空、風などと自家に触れることができ、屋上のため周囲からの視線を気にすることなくプライバシーを守ることができるのが大きな特徴です。とても開放感があり、子どもたちが遊ぶための空間として利用することもできます。子供やペットは車などを気にせずに思う存分遊ぶことが可能です。

「理想の家」を「理想の価格」で手に入れる方法

 

家を建てた後に後悔したという声が結構多いです。

  • 思った以上に費用がかかってしまった
  • 使いにくい間取りになってしまった。
  • 家を建てる場所を間違えた(日当たりや駅からの距離)。
  • 業者の対応が酷く最後までイライラした。
  • 外観デザインが気に入らない。

 

などなど、

 

ローコス犬
後悔したポイントは人それぞれ違いますが、何千万円も支払って建てるわけですので、後悔や失敗はなるべく避けたいですよね?

 

そして、家づくり初心者の方にとって、家を建てることは初めて経験することばかりで「何していいのかわからない...」という方が非常に多いです。

 

そのような方は、私の経験談(マンガで解説)でも紹介していますが、LIFULL HOME'S注文住宅を利用するといいでしょう。

 

LIFULL HOME'Sって?

家づくり業者からの一括資料請求サイトです。外観デザイン、間取り、見積もり、土地情報などの比較ができるので、業者選定の良質なヒントが得られます。もちろん無料です。

 

HOME'Sを利用することで

  • 理想のデザインの家を建てれる業者がわかる
  • 予算内で家を建ててくれる業者がわかる
  • 好立地の土地情報が多数手に入る
  • 間取りプランを比較できる

 

つまり、数あるハウスメーカー・工務店の中からあなたの理想とする外観、間取り、土地情報、価格帯に近い業者はどこなのか?を調べることができます。

 

 

HOME'Sで得られた情報を元に業者を比較すると、一番条件のいい業者が簡単に見つかります万が一見つからなかった場合でも、無料ですし、HOME'Sを利用したからといって必ず契約をしなければいけないということは一切ありません

 

実際に届いたカタログや間取り参考パンフレット、その他案内の一部を紹介します。

カタログ・パンフレット

実際に届いたカタログや間取り参考パンフレット、その他案内

間取りプラン

 

業者によって、カタログや手書きの資料、間取りプランの参考資料、展示場の案内などさまざまで、業者の色や対応の丁寧さも比較できて非常に業者選びに役に立ちます。不要なら捨てるだけなので、リスクもありません。

 

あ、言い忘れてましたけどHOMES'Sは強引な電話営業や訪問営業はありません。僕は電話が苦手だったので「電話や訪問での営業はご遠慮ください」(これ重要)と記載しました。電話が苦手な方は一言添えれば架かってきません。

 

私の赤裸々体験談マンガを読む

まずは試しにHOME'Sのカタログをもらう

 

-ハウスメーカー, 費用・価格

Copyright© みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較 , 2020 All Rights Reserved.