家づくりの口コミや体験談から学ぶ「みんなの注文住宅」

みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較

【ヘーベルハウス】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ヘーベルハウス 失敗したこと・後悔したこと

【ヘーベルハウス】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

 

ヘーベルハウスで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。

 

ベーベルハウスの口コミ・評判まとめ
ベーベルハウスの口コミ・評判まとめ

目次ヘーベルの営業さんが一番(兵庫県加古川市)設計士さんが色々と提案してくれて助かりました(栃木県小山市)値段は予算オーバーでしたが、納得のいく家(大阪府大阪市)店舗併用型二世帯住宅を建てました(東京 ...

続きを見る

 

注文のわりに面白味がない(神奈川県座間市)

失敗した点:費用・住宅ローン、間取り

商品名:CUBIC

一番失敗したなと思う部分:間取り

玄関は1つの上下で住まいを分ける2世帯で建てました。親の年齢を考えるとお風呂やキッチンは分けず、一緒にしてその分、間取りにもっと工夫を凝らしてもらえば良かったのかな、と思っています。お風呂やキッチンを2つずつにしたことでその分費用もかかっていますし。ただ分けることで親の生活リズムを壊さず、お互い気兼ねなく生活出来ているので、このままで良かったのかな、とも思っています。どちらが正解なのかは分かりませんが、マンションのような間取りのため、注文のわりに面白味がないのでやっぱりもっと間取りを考えれば良かったな、とそこは強く思います。

先輩からのアドバイス

私の場合、義兄が旭化成ホームズさんと繋がりのある不動産屋に勤めていた関係で、夫が旭化成ホームズさん一択でした。私は他社も見て見積もりを取りたかったのですが、見学に行くとアンケートがあり、それを夫が嫌がったので他社から見積もりを取ることができませんでした。旭化成ホームズさんに後悔はありませんが、やっぱり他社からの見積もりは面倒がらずに取った方が納得感が違います。ぜひ、2〜3社で構わないと思うので、面倒でも見積もりをもらってください。

 

 

トイレをフローリングデザインにしてしまったこと(兵庫県川西市)

失敗した点:費用・住宅ローン、その他

商品名:CUBIC

一番失敗したなと思う部分:その他(内装)

インテリアデザインの打ち合わせ時に扉や床板、壁紙、ロールスクリーンの色など至るところの種類や色を決めていきました。そのときにトイレと脱衣所の床はどんなものにするかという話になり、当時私たち夫婦は「廊下とトイレや脱衣所の床がいきなりガラッと変わるのが変な気がして嫌だ」と廊下やリビングと同じデザインの防水仕様のフローリングにしました。見た目は廊下からスッと続いて違和感もないし、広く感じますが扉を閉めれば全く関係ないです。住んでみると空間の途切れは気にならないです。トイレをフローリングデザインにしたのが一番の後悔です。掃除の際にトイレシートで床も拭くのですが、フローリングの隙間にトイレシートに含まれる洗剤が入り込んで白っぽくなります。なので更に水拭きをしないといけなくなるので二度手間です。

先輩からのアドバイス

正直どんなにこだわって建てても、住んでみると「こうすれば良かった」というポイントは出てくると思います。ただそれを最小限に抑えるには、生活をイメージして決めることです。デザインにしても備え付けの収納にしても間取りや設備にしてもです。よくよく日々の生活の行動を振り返ってイメージしながら決めること、モデルハウスなどもたくさん見て参考にした方がいいと思います。

 

 

南側にしたにもかかわらずあまり日が入らない(兵庫県)

失敗した点:間取り、日当たり、設備

商品名:キュービック

一番失敗したなと思う部分:間取り

ベランダの位置、南側にしたにもかかわらずあまり日が入らない。日当たりをパソコンソフトでシュミレーションしてくれたはずなのに、実際は同時期に他のホームメーカーで建築中だったお隣の建物に阻まれ、昼過ぎにならないと日が当たらない。夏はましだが冬の外干しは絶望的。

先輩からのアドバイス

間取りについては建ってしまってからの変更は莫大なリフォーム代金がかかるので、いろんな可能性を考えてよく考えてほしい。無理だと思うことも営業さんに相談したら別のアプローチで何とかしてくれることもあるので、営業さんとはよくコミュニケーションを取ること。またヘーベルハウスは実際にヘーベルハウスで新築した人や築20年くらいのお家を訪問させてぐれるバスツアーもあるので、実際にそのホームメーカーで建てた人の話しを聞くのは設備を考える上で凄く役にたった。

 

冬場になるとかなり寒く、夏場は蒸し暑い(東京都世田谷区)

失敗した点:間取り

商品名:CUBIC

一番失敗したなと思う部分:間取り

敷地がなかった分、3階建てプラス屋上にしました。リビングを二階、寝室を一階にしましたが、寝室が冬場になるとかなり寒く、夏場は蒸し暑いという状況のため、空調設備に苦労しています。寝てる間も冷暖房をずっとつけっぱなしにすることはできるだけ避けたいので、二階か3階に寝室を作れば良かったかなと後悔しています。

先輩からのアドバイス

日当たり等は場所を調べれば予測はつきますが、建物の材質により、室内の温度が変わることも予測しておいた方がいいです。例えば、コンクリートの作りであれば、夏場の暑さ、冬場の寒さ、木造であれば、冬場温かく、夏場涼しく湿気等も少ない、等、材質の特性をあらかじめ承知しておくことをおすすめします。

 

 

生活費や他の支払等で毎月キツキツ(埼玉県入間郡越生町)

失敗した点:費用・住宅ローン、間取り

商品名:新大地シリーズ

一番失敗したなと思う部分:費用・住宅ローン

ハウスメーカーのファイナンシャルプランナーさんと一緒に住宅ローンの計算をしてから借りましたが実際住み始めると生活費や他の支払等で毎月キツキツになってしまいました。子供も産まれて、いろいろ出費は多くなっているので余計そう感じています。二世帯住宅で、費用を抑えるためにいろいろと試行錯誤して、今の家を建てましたが税金や維持費のことを考えるともう少し毎月の支払額を抑えたかったです。

先輩からのアドバイス

実際住み始めると、設計時にはこだわっていたことが、そんなに気にならなくなることも多いです。注文住宅だとあれもこれもといろいろしたくなる気持ちはとてもよくわかります。ですが現実的に考えて、取捨選択をしっかりとすることをおすすめします。打ち合わせに追われる日々で、途中投げやりになるときもあるかもしれません。でも一生に一度、人生最大の買い物です。また費用は抑えられるところは抑えてください。住み始めると最初に思っていたよりお金がどんどん飛んでいきます。失敗しない家づくりのために、家族みんなで相談して、最高の家づくりをしましょう。

 

 

阪神淡路大震災では、ヘーベルハウスの家だけが残っていた(大阪府大阪市)

失敗した点:費用・住宅ローン、間取り、設備、耐震

商品名:

一番失敗したなと思う部分:耐震

日本は地震が多く、耐震性は最も重要な要素の一つだと思います。阪神淡路大震災では、ヘーベルハウスの家だけが残っていたという話もあり、また火事についても壁が焦げるだけで済むなど住宅として素晴らしい結果を残しました。

先輩からのアドバイス

マイホームですので、ほとんどの人が一生に一度の経験だと思います。その為、満足のいく結果となる様、担当者を何度でも呼び出して詳細まで詰めていかなければ良い家にはならないと思います。担当者が気に入らないと言った場合は、すぐに本社に電話してクレームを入れて、替えてもらうなどの対応も必要になるケースがありますので、もう二度としない買い物という事をしっかりと意識したうえでこれから取り組まれてはどうかと思います。

 

そこまで耐震性が必要だったのかな(埼玉県春日部市)

失敗した点:費用・住宅ローン、耐震

商品名:グランディスタ

一番失敗したなと思う部分:耐震

日本は地震が多い国なので、耐震性の高いヘーベルハウスを利用しましたが、後になって考えてみるとそこまで耐震性が必要だったのかなという気持ちになってきました。外壁のALCは耐震性にとても優れていますが、やはりそれ相応の費用がかかったので少しだけ後悔しています。

先輩からのアドバイス

まずとても大事なのが、しっかりと自分の住みたい家を細かい部分までイメージすることがとても大切です。ハウスメーカーや商品はたくさんあるので、その中で自分のイメージに近い賞品を提供してくれているハウスメーカーを、時間をかけて絞ることが大事です。費用などの関係で妥協してしまう点もあると思うのですが、これだけは譲れないというものをしっかりと持っていると後悔はしないと思います。

 

もう少しこだわれば良かった(神奈川県相模原市)

失敗した点:設備

商品名:CUBIC

一番失敗したなと思う部分:設備

キッチンとお風呂をもっとこだわれば良かったと思いました。注文時は、決めることも多く、ベーシックな物をお願いしました。使い勝手もよく、問題はないのですが、1日のうちで必ず使用するところなので、もう少しこだわれば良かったと思っています。

先輩からのアドバイス

とにかく決めることが多く、注文時は創造の世界で決めることにもなりますが、時間をかけ、モデルルームやショールームを実際に見に行き、カタログで終わらせず、本物を見て触ることをおすすめします。いろいろと相談していくうちに、自分の好みも明確になってきますので、時間をかけ、じっくり決めることをおすすめします。

 

後悔していることはコンセントの位置と数(栃木県小山市)

失敗した点:間取り、設備

商品名:+NEST

一番失敗したなと思う部分:設備

私が後悔していることはコンセントの位置と数です。設計士の方とこんせんの場所を決めた当時は、多すぎるほどコンセントを付けたつもりでした。しかし、いざ住み始めてみると、夫婦2人暮らしの時は良かったのですが、子どもが生まれてから、ここにあったら良かったな、足りないな、と感じることが増えてきて、そんなに高いものじゃないのだからもっと付けておけば良かったと後悔しました。

先輩からのアドバイス

実際に注文住宅で家を建ててそこで生活している人に図面を見てもらうことをおすすめします。私の場合、建設前に誰かに図面を見てもらう機会があれば、コンセントをもう少し増やした方がいいんじゃないかとアドバイスをもらえたのではないかと思うからです。たくさんの人の意見を聞くことで、より暮らしやすい家ができると思います。

 

オプションをつけ過ぎて費用がかなり高くなった(愛知県半田市)

失敗した点:費用・住宅ローン

商品名:グランディスタ

一番失敗したなと思う部分:費用・住宅ローン

内装をこだわり、とても良い設備をつけました。そのことは満足なのですが、それらに合う家具や装飾品を勧められるままにつけてしまい費用がかなり高くなってしまいました。コーディネートの方が勧めただけあってとても良いのですが、やはり費用を考えると自分で家具屋に行き選んだ方が良かったなと思いました。

先輩からのアドバイス

家を建てることはかなり高額なプランやオプションがつきものです。特にオプションに関しては5万くらいなら安いと感じるほど金額に関しての感覚が麻痺してしまいがちです。本当にこの金額で良いのか、本当に必要なのかしっかり考えることが大切です。

 

愛知県に注文住宅を建てた方の体験談まとめ!口コミや費用は?
愛知県に注文住宅を建てた方の体験談まとめ!口コミや費用は?

  愛知県に家を建てた方の情報をまとめたページです。このページでは、愛知県に家を建てた方の 依頼したハウスメーカー・業者名 住宅の建築費用 住宅の間取り 建てた方の職業 頭金の金額 年収(世 ...

続きを見る

 

洗濯物を干せるスペースを作れば良かった(滋賀県大津市)

失敗した点:間取り、立地・利便性

商品名:新大地

一番失敗したなと思う部分:間取り

2Fは部屋が少なくていいかなと思い、2部屋にしてあとホールにしましたが、ホールにしたら荷物を置きっぱなしにしたり、片付けなくなるので、部屋にしといた方が良かったなと思いました。あと、洗濯物を干せるスペースも作れば良かったです。

先輩からのアドバイス

1回建てて、満足!後悔していない人はあまりいないと思います。なるべくイメージを近づけながら慎重に決めた方がいいと思います。あと、ガスのメーターの位置も変な場所に設置されていてこれも後悔です。建物だけでなく、設備の方もしっかり確認した方がいいと思います。

 

「理想の家」を「理想の価格」で手に入れる方法

 

家を建てた後に後悔したという声が結構多いです。

  • 思った以上に費用がかかってしまった
  • 使いにくい間取りになってしまった。
  • 家を建てる場所を間違えた(日当たりや駅からの距離)。
  • 業者の対応が酷く最後までイライラした。
  • 外観デザインが気に入らない。

 

などなど、

 

ローコス犬
後悔したポイントは人それぞれ違いますが、何千万円も支払って建てるわけですので、後悔や失敗はなるべく避けたいですよね?

 

そして、家づくり初心者の方にとって、家を建てることは初めて経験することばかりで「何していいのかわからない...」という方が非常に多いです。

 

そのような方は、私の経験談(マンガで解説)でも紹介していますが、LIFULL HOME'S注文住宅を利用するといいでしょう。

 

LIFULL HOME'Sって?

家づくり業者からの一括資料請求サイトです。外観デザイン、間取り、見積もり、土地情報などの比較ができるので、業者選定の良質なヒントが得られます。もちろん無料です。

 

HOME'Sを利用することで

  • 理想のデザインの家を建てれる業者がわかる
  • 予算内で家を建ててくれる業者がわかる
  • 好立地の土地情報が多数手に入る
  • 間取りプランを比較できる

 

つまり、数あるハウスメーカー・工務店の中からあなたの理想とする外観、間取り、土地情報、価格帯に近い業者はどこなのか?を調べることができます。

 

 

HOME'Sで得られた情報を元に業者を比較すると、一番条件のいい業者が簡単に見つかります万が一見つからなかった場合でも、無料ですし、HOME'Sを利用したからといって必ず契約をしなければいけないということは一切ありません

 

実際に届いたカタログや間取り参考パンフレット、その他案内の一部を紹介します。

カタログ・パンフレット

実際に届いたカタログや間取り参考パンフレット、その他案内

間取りプラン

 

業者によって、カタログや手書きの資料、間取りプランの参考資料、展示場の案内などさまざまで、業者の色や対応の丁寧さも比較できて非常に業者選びに役に立ちます。不要なら捨てるだけなので、リスクもありません。

 

あ、言い忘れてましたけどHOMES'Sは強引な電話営業や訪問営業はありません。僕は電話が苦手だったので「電話や訪問での営業はご遠慮ください」(これ重要)と記載しました。電話が苦手な方は一言添えれば架かってきません。

 

私の赤裸々体験談マンガを読む

まずは試しにHOME'Sのカタログをもらう

 

-ヘーベルハウス, 失敗したこと・後悔したこと

Copyright© みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較 , 2020 All Rights Reserved.