口コミや評判から学ぶ「みんなの注文住宅」

みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較

住友林業の坪単価は?費用や価格帯を解説します

住友林業 坪単価目安

住友林業の坪単価は?商品ごとに2020年最新の費用や相場を解説してみた

 

住友林業は家に入った瞬間に木の香りが漂ってきそうな、素敵な木造住宅を建ててくれるハウスメーカーです。木の家=住友林業を思い浮かべる方も多いと思います。また、住友林業はハウスメーカーの中でも費用が高いイメージが強いようです。

 

住友林業の口コミや、住友林業で家を建てて後悔した点を紹介した記事も合わせてご覧ください。

 

この記事を読めば以下のことを知ることができます!

  • 住友林業のおおよその坪単価がわかる
  • 住友林業の商品の特徴と費用感がわかる
  • 商品ごとの費用を比較検討できる

 

この記事では住友林業の注文住宅の特徴や坪単価(費用)の話を中心に書いていきます。住友林業で家を建てる予定の方、業者選びで悩んでいる方は参考にしてくださいね!また、住友林業を含めた各ハウスメーカーの坪単価一覧を紹介した記事も公開していますので、比較の際は参考にしてください。

 

注文住宅の相見積もりサイトを比較【7サイト】!本当におすすめできるカタログ請求サイトは?
注文住宅の相見積もりサイトを徹底比較!おすすめ一括見積もりサービス

続きを見る

 

住友林業の坪単価は60万円〜100万円が相場

 

住友林業の坪単価は60万円〜100万円が相場

 

住友林業の坪単価目安は60万〜100万円前後です。最初に紹介した通り、ハウスメーカーの中ではやや高めの価格設定となっております。木造在来工法を採用しているハウスメーカーは多数存在するのですが、その中でも日本でトップのハウスメーカーです。

 

また、国内に4万ヘクタール以上の自社保有林を抱えていて、木材へのこだわり、愛情が伝わってきます。

 

坪単価は参考程度に考えましょう。

 

坪単価が60万円〜1000万円とした時の、坪数に応じた建築費用は以下の通りです。

20坪の家 1,200万〜2,000万円
25坪の家 1,500万〜2,500万円
30坪の家 1,800万〜3,000万円
35坪の家 2,100万〜3,500万円
40坪の家 2,400万〜4,000万円
45坪の家 2,700万〜4,500万円
50坪の家 3,000万〜5,000万円

 

なお、木造軸組工法における耐力壁という耐震要素に用いられている「きづれパネル」は住友林業の大きな特徴の一つで、このパネルによって壁倍率5.0を実現し、耐震性を高めています。壁倍率は0.5〜5.0の幅で設定されているので、住友林業の5.0は最高値ということが言えます。

 

また、火に耐える力(耐火性)は一般の木造住宅と比較すると優れていて、「省令準耐火構造」と認められています。火災保険料が割安になる為、お得感があります。

 

住友林業の特徴をまとめると

 

\完全無料/
費用ごと業者を選べる!

住友林業の商品別費用・相場を紹介

 

住友林業の提供する商品はかなり豊富で、通常の2階建て住宅以外にも3・4階建て住宅、平屋住宅などさまざまです。2020年現在住友林業の主力となっているラインナップ製品は以下の通りです。

 

商品名(業者名) 坪単価
THE Forest BF 60万円〜70万円
GRAND LIFE 70万円〜80万円
PROUDIO 60万円〜70万円
REMIUM TREE 50万円〜70万円
和楽 70万円〜100万円
konoka 60万円〜100万円
DUE CLASSO 60万円〜100万円
ikiki 60万円〜100万円
Resilience Plus 60万円〜100万円
BF Gran SQUARE ask
BF-耐火 60万円〜100万円

などがあります。他にもインテリアにこだわる家、子育てや家事のことをしっかり考えた家など、コンセプトやライフスタイルに応じた家づくりが可能です。家づくりの事例も豊富で、1,000通りの間取りから選べる点が特徴です。

 

二世帯つくし君
1,000通りってすごいね!これだけ数があれば、理想の間取りがきっと見つかるね
間取り決めは家づくりの中でもかなり重要なポイントだから、候補が多いといいよね!
ローコス犬

 

【保存版】ハウスメーカーの坪単価一覧!各業者の費用・相場を比較しよう

続きを見る

 

The Forest BFの坪単価と商品の特徴

 

The Forest BFの坪単価

参照元:住友林業公式サイト

 

住友林業の提案するTHE Forest BFの坪単価は60万円から70万円となっています。坪数に応じた建築費用の目安は以下の通りです。

 

THE Forest BFの坪単価は60万円から70万円

 

20坪の家 1,200万〜1,400万円
25坪の家 1,500万〜1,750万円
30坪の家 1,800万〜2,100万円
35坪の家 2,100万〜2,450万円
40坪の家 2,400万〜2,800万円
45坪の家 2,700万〜3,150万円
50坪の家 3,000万〜3,500万円

 

THE Forest BFはさまざまな特徴があります。

 

The Forest BFの主な特徴

 

まず、天井高を選ぶことができるのがポイントです。さまざまなラインナップが揃っていて、それぞれの希望に合った天井高を実現できます。落ち着きのある低めの天井高にしたり、天井がとても高くて開放感のあるプランを選んだりすることが可能です。

 

THE Forest BFプレストレストティンバーを採用することで、大開口の空間を実現することができます。特許を取得した独自の技術によって、これまでありえなかった大開口の大空間を実現しているのです。上からの荷重に強い構造となっています。これによって、大空間の居室やガレージなどに対応することができます。とにかく大きな空間を使いたいという人は、その希望を叶えることができるでしょう。

 

断熱仕様となっているのもTHE Forest BFの特徴です。ZEHに対応しており、省エネで快適な住まいとなっています。太陽光発電システムを取り入れていて、さらに高効率の給湯システムを組み合わせています。これらによって、ZEHへの対応に成功しているのです。SI間仕切壁を採用していて、将来のライフスタイルの変化に対応することができます。たとえば、子供が大きくなると部屋の間取りを変えたくものです。また、二世帯住宅にすることも可能であり、住まいの可変性を高めることができます。

 

The Forest(ザフォレスト)BFの価格や間取りは?住友林業の人気商品の評判
The Forest(ザフォレスト)BFの価格や間取りは?住友林業の人気商品の評判

続きを見る

 

GRAND LIFEの坪単価と商品の特徴

 

GRAND LIFEの坪単価と商品の特徴

参照元:住友林業公式サイト

 

GRAND LIFEの坪単価は70万円〜80万円前後とされています。

 

GRAND LIFEの坪単価は70万円〜80万円前後

 

20坪の家 1,400万〜1,600万円
25坪の家 1,750万〜2,000万円
30坪の家 2,100万〜2,400万円
35坪の家 2,450万〜2,880万円
40坪の家 2,800万〜3,200万円
45坪の家 3,150万〜3,600万円
50坪の家 3,500万〜4,000万円

 

住友林業のなかでは割高ですが、それだけの価値のある質の高い住まいです。

 

GRAND LIFEの主な特徴

 

GRAND LIFE平屋の家であり、贅沢な暮らしを堪能できる商品です。同じフロアで家族みんなが過ごすことになるため、いつでも家族の気配を感じることができます。また、それぞれの居室もあり、ほどよい距離感で過ごせるでしょう。

 

縁側やテラスなど内と外とをつなぐ場所が用意されています。平屋だからこそ、内外の一体感を感じやすくなっているのが魅力です。リビングダイニングからは庭につながります。季節を常に身近に感じることができ、食事がより美味しく楽しい時間となるでしょう。平屋は通常の住まいよりも自由度が高いです。そのため、とても高い天井のある空間を実現したり、大開口の部屋を用意したりすることができます。普通の家では不可能だったあなたの希望を叶えることができるのです。

 

生活動線は一つのフロアだけに限られているため、家族が接する機会が増えます。普通の家よりも共有スペースに家族が集まりやすくなり、自然と家族の絆を深めることができるでしょう。また、GRAND LIFEでは太陽光発電を取り入れています。また、天井や壁の断熱性能を高めています。自然の恵みを生かしながら環境に優しい生活ができるでしょう。

 

住友林業の平屋住宅、GRAND LIFE(グランドライフ)家の特徴は?間取りや坪単価を解説
住友林業の平屋住宅、GRAND LIFE(グランドライフ)家の特徴は?間取りや坪単価を解説

続きを見る

 

PROUDIOの坪単価と商品の特徴

 

PROUDIOの坪単価と商品の特徴

参照元:住友林業公式サイト

 

住友林業の手掛けるPROUDIOの坪単価は60万円から70万円です。

 

PROUDIOの坪単価は60万円から70万円

 

PROUDIOはBF構法を取り入れているのが特徴の住まいです。優れた耐震性を実現していて、開放感のある空間をつくれます。設計の自由度が高いため、3階や4階の家を建てることも可能です。

 

耐震性と耐火性の両方に優れているのがPROUDIOです。これによって、都市生活におけるさまざまな災害にしっかりと対応することができます。万が一のときにも、家族の安全をしっかりと守ることができるでしょう。

 

PROUDIOの主な特徴

 

都市部の狭い敷地に合わせて工夫された3階建てのプランを用意しています。たとえば、細長い敷地に3階建ての住まいを建てて、さらに大収納を用意したプランがあります。これならば、荷物をすべてしっかりと収納することができ、限られた敷地のなかでも広々とした空間を実現できます。敷地の形状が特殊な場合には、斜め壁の施工にも対応することができます。さまざまな事情に応えた住まいを提案できるのがPROUDIOのよさです。

 

【住友林業】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり
【住友林業】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

続きを見る

 

REMIUM TREEの坪単価と商品の特徴

 

REMIUM TREEは坪単価50万円から70万円の商品です。

 

REMIUM TREEは坪単価50万円から70万円

 

木にこだわっているのがコンセプトです。世界に誇ることができる日本の銘木を採用しています。そのため、自然ならではの心地よさを住まいのなかで感じることができるでしょう。

 

REMIUM TREEジャパニーズオークという木を用いて家を建てています。

 

ローコス犬
北海道の大自然のなかで生育している木です。木目には落ち着きがあり、節はくっきりと現れて、時間の経過とともに色合いを深めていきます。

 

常に木と触れ合える空間が用意されています。やさしさやぬくもりを感じることができ、家族の心身が癒やされるでしょう。

 

和楽の坪単価と商品の特徴

 

和楽の坪単価と商品の特徴

参照元:住友林業公式サイト

 

和楽の坪単価は70万〜100万円ほどです。

 

和楽の坪単価は70万〜100万円

 

木を中心とした自然素材を組み合わせた、季節の移ろいを感じられる日本の家。和楽はそんな日本の家の素晴らしさを受け継いでいく商品です。

 

和楽の主な特徴

 

自然素材は質感が優しく、断熱性、や保温性、吸音性、調湿機能にも優れており、素材そのものの魅力を活かしたデザインには、心の目に訴えかけるような深みと美しさ感じるでしょう。また、単に部屋を並べるのではなく、暮らし心地を考え、家の中と外を緩やかにつないだ間取りはいつも自然の気配が感じられます。

 

和楽におけるCLASSIC STYLEは、伝統的な意匠をさりげなく取り入れた演出や、茶室や縁側により日本の家ならではの情緒を楽しむことができます。日本に受け継がれる洗練された様式美は、現代においても私たちに心安らぐ美しさを感じさせます。

 

もう一つのMODERN STYLEでは、和の心地良さをアレンジした新しい暮らし方を提案しています。
床に近く、間取りに曖昧な要素を残すことによって視線を低くする和のスタイルは、その居心地の良さとともに、家族が集まりやすい雰囲気を作り出すでしょう。デザインにおいては、数奇屋、茶室などでも表現される日本独特の美のエッセンスを現在の住まいに応用しています。懐かしくてモダンな演出は、どこか斬新さをも感じます。

 

konokaの坪単価と商品の特徴

 

konokaの坪単価は60万〜100万円

 

konokaは、女性の理想を求め、個性を叶える家づくりをコンセプトにした商品で、坪単価は60万〜100万円ほどです。

 

konokaの主な特徴

 

konokaの売りの一つがkoko living発想プランです、テラスリビングやワークテラスなど、個の時間をもっと楽しむためのたくさんの提案には、女性の理想が詰まっています。住みやすく、気軽に友人を招きたくなるようなリビングが実現するでしょう。

 

konokaで提案されている3種類のインテリアスタイルは、どれも木の風合いと個性が生かされています。使うほどに味わいを増していく木は、どんなテイストにも優しくマッチし、居心地の良い空間を演出します。自分のお気に入りを選ぶことによって、世界に一つのこだわりの家が完成するでしょう。

 

また、konokaでは女性の声から生まれた家づくりのアクセントとして、タイルの色や木の質感にまでこだわった特別なアイテムが用意されています。例えば、konokaオリジナルの「くつろげるドレッサー」は、座ってゆっくりメイクができるスペースを確保し、洗面ボウルの種類や扉の色、タイルの仕上げなど、自分好みのアレンジもできます。

 

ローコス犬
女性の理想を叶える家づくりができるのがkonokaです。

 

DUE CLASSO(ドゥーエ・クラッソ)の坪単価と商品の特徴

 

仕事も家庭も大切にする共働き家族の声を集めた住まいであるDUE CLASSOの坪単価は、60万〜100万円程です。

DUE CLASSOの坪単価は60万〜100万円

リビングでのコミュニケーション重視スタイル、家事をシェアしてチームワークを高めるスタイル、贅沢な空間の中、ゆったりとした時間を過ごせるスタイルという異なる3角スタイルを提案しています。それぞれ特徴がありながら、スムーズな家事動線と、家族が気軽に集まることのできる空間が実現します。

DUE CLASSO(ドゥーエ・クラッソ)の特徴
そして、それらのスタイルの先には、「家族の絆」や「自分でできる子ども」をサポートする工夫がたくさん詰まっています。お子さんが留守番をする機会の多い共働きの家庭。例えば、DUE CLASSOの「ただいま収納シリーズ」なら、玄関に入ってから手洗い、ランドセルや荷物の収納、リビングでの宿題までの動線が確立しています。お子さんの自立心を育み、家事の助けにもなっているこのシリーズは、キッズデザイン賞を受賞しています。

 

ikikiの坪単価と商品の特徴

 

ikikiの坪単価は60万〜100万円程です。

ikikiの坪単価は60万〜100万円
そんなikikiのコンセプトは「ほどよい距離感の二世帯住宅」。プライベート性が高く、かつ隣で暮らす安心感がある隣居タイプ2棟建ては、行き来できるシェア空間があり、孫とも遊べる交流スペースとしても活躍します。

ikikiの特徴
独立タイプは平家〜3階建まで可能で、独立性を持たせながらも二世帯が集まりやすい空間も設けています。孫が遊びに来やすい玄関直結型親世帯リビングというのもユニークな工夫ですね。

 

住友林業の二世帯住宅「ikiki(イキキ)」の特徴や価格
住友林業の二世帯住宅「ikiki(イキキ)」の特徴や価格

続きを見る

 

Resilience Plusの坪単価と商品の特徴

 

Resilience Plusの坪単価は60万〜100万円程

Resilience Plusの坪単価は60万〜100万円
Resilience(レリジエンス)とは心理学用語で「回復力」「耐久力」という意味を持ちます。そんなResilience Plusは防災力と快適性の両方を売りにした商品です。

Resilience Plusの特徴
太陽光発電システムはもちろんのこと、壁掛型蓄電盤や雨水タンク、大量の備蓄が叶う小屋裏収納など、災害でライフラインが遮断されても、復旧まで安心して生活を続けられる機能が備わっています。

 

BF Gran SQUAREの坪単価と商品の特徴

 

BF Gran SQUAREの坪単価はおよそ150万〜200万円と言われ、富裕層向けの商品です。

BF Gran SQUAREの坪単価は150万〜200万円
邸宅設計をコンセプトとした、無駄を省いたスクエアな立方体を基本に構成されたデザインがBF Gran SQUAREの特徴です。

BF Gran SQUAREの特徴
住む人の美意識を表現した、あなただけの上質で特別な住まいが叶います。

 

BF-耐火の坪単価と商品の特徴

 

BF-耐火の坪単価は60万〜100万円程のようです。

BF-耐火の坪単価は60万〜100万円
この商品は、優れた工法により、防火に対する規制が厳しい都市にも対応できる高い防災機能を備えた住まいです。

BF-耐火の特徴
強化せっこうボードの仕様により高度な耐火性能が実現し、「耐火建築物」の厳しい基準もクリアしています。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

 

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※イメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

 

展示場や窓口で強引な営業を受けることなく

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
ローコス犬

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

今すぐタウンライフにアクセス

-住友林業, 坪単価目安

Copyright© みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較 , 2020 All Rights Reserved.