口コミや評判から学ぶ「みんなの注文住宅」

みんなの注文住宅|ハウスメーカーを坪単価で比較

ロイヤルハウスの坪単価は?商品ごとに2019年最新の費用や相場を解説してみた

※当ページの文章・画像・構成等は全てオリジナルコンテンツです。コンテンツ一部あるいは全部を無断転載及び複製等する違法行為は固く禁じます。

ハウスメーカー ロイヤルハウス 坪単価目安

ロイヤルハウスの坪単価は?商品ごとに2020年最新の費用や相場を解説してみた

 

ロイヤルハウスの坪単価を紹介した記事です。全体の坪単価と商品ごとの坪単価目安を紹介していますのでぜひ参考にしてください。

 

【保存版】ハウスメーカーの坪単価一覧!各業者の費用・相場を比較しよう

続きを見る

 

ロイヤルハウス全体の坪単価は30万〜50万円

 

ロイヤルハウス全体の坪単価は30万〜50万円

 

ロイヤルハウスの全体平均の坪単価は30〜50万円/坪です。商品ごとの坪単価は以下の通りです。

商品名(業者名) 坪単価
木心地のいい家「木ころ」 40万円~50万円
ZEHの家「エコデスマート・ゼロ」 40万円~50万円
ちょうどいいサイズの家「イーサイズ」 30万円~50万円
二世帯住宅 40万円~60万円
平屋の家「グランドワン」 40万円~55万円

 

各商品の解説と坪単価のご紹介は以下を参考にしてください。

 

\完全無料/
まずが夢を叶えるカタログを

ロイヤルハウスの商品別費用・相場を紹介

 

木心地のいい家「木ころ」の坪単価と商品の特徴

 

木心地のいい家「木ころ」の坪単価と商品の特徴

参照元:ロイヤルハウス公式ページ

 

木心地のいい家「木ころ」はロイヤルSSS構法という気が持つ本来の強さや優しさ、美しさを引き出した木組新工法を取り入れています。国産無垢材を使用した木ころの家は、天井まで伸びた「吹き抜けのリビング」や開放的な空間にぴったりな「あらわし梁」など木の魅力を存分に引き出しています。

 

内装は好みに合わせて木調のインテリアが選べます。また、インテリアスタイルは6種類から選ぶことが可能です。オーガニックな雰囲気のナチュラルなインテリアやアンティーク雑貨の似合う南欧風インテリア、ホワイトでまとめた白いインテリアなど好みに合わせて選択できます。外観は軒先の深い大き目の屋根と木目調の縦格子の和モダンな見た目です。

 

明るさや心地よさを演出するために、1階にはビッグサッシ、2階には3連のスクエア窓があります。
木ころの坪単価は40~50万円です。

 

ZEHの家「エコデスマート・ゼロ」の坪単価と商品の特徴

 

参照元:ロイヤルハウス公式ページ

 

ZEHの家「エコデスマート・ゼロ」は平成28年の省エネ基準を上回る高断熱材を使用しています。

 

さらに詳しく

ZEHとは1年間で消費するエネルギーより自宅でつくるエネルギーのほうが大きいまたはゼロになる住宅のことをいいます。

 

断熱と省エネ・創エネの効果でエネルギー収支がゼロ以下になる住宅を提供しています。エコキュートなどの節電アイテムを装備して無駄なく省エネな生活ができます。エコデスマート・ゼロは壁と天井部分に高性能グラスウールを使用しているため、断熱・耐熱・保温・防音の効果が期待できます。
高性能グラスウールは外からの熱気や冷気を遮断してくれます。

 

エネルギーロスの少ない住宅なので一年中過ごしやすいのが特徴です。エコデスマート・ゼロならエネルギーを使ってしっかりと節電・節水することができます。高効率機器としてIHクッキングヒーターやエコキュート、高効率エアコン、LED照明などが使われています。また、エコデスマート・ゼロの住宅では光熱費が毎月26,000円マイナスになるので知らず知らずに節約ができています。

 

太陽光発電では発電して余った電力は売電できるが特徴です。それだけでなく、エコデスマート・ゼロは断熱性が高いので温度差が少なく、カビやダニの原因となる結露の発生を抑制することが可能です。居間間の温度差も少ないので血圧の上昇によるヒートショックも防ぐことができます。エコデスマート・ゼロの坪単価は40~50万円です。

 

ちょうどいいサイズの家「イーサイズ」の坪単価と商品の特徴

 

ちょうどいいサイズの家「イーサイズ」は暮らしにあったちょうどいいサイズの家を自己資金のみで建てることができます。サイズは60m²から98m²、17,244スタイルから選ぶことが可能です。広すぎない家はエネルギー効率や家事効率で無駄がないので、スマートに暮らせます。

 

1階と2階は各11スタイルから選択でき、外観・内観は6スタイルから選択可能です。内観は和モダンやシンプル、北欧、南欧、コンテンポラリー、西海岸から選べます。そして標準装備や基本性能を確認して完成スタイルを確認すればちょうどいいサイズの家が出来上がります。

 

イーサイズは自分でつくる企画型住宅なので、注文住宅より分かりやすくて規格住宅よりもスタイルを自在に選べるのが特徴です小さく建てて大きく暮らすために「色を統一する」「デッキで家と外をつなぐ」「パッシブデザインで快適性能」など暮らしやすい工夫がされています。イーサイズの坪単価は30~50万円です。

 

二世帯住宅の坪単価と商品の特徴

 

二世帯住宅の坪単価と商品の特徴

参照元:ロイヤルハウス公式ページ

 

ロイヤルハウスの二世帯住宅は二世帯分たっぷり収納できる「プラステージ」や家族が自然とつながるオアシス空間のある「ヘリテイジ」などを提案しています。プラステージは1階と2階の中間に高さ1.4mの大収納空間をプラスした住宅です。

 

親子世帯の真ん中に収納できるのでとても便利です。ホームトランクとホームリゾート、吹き抜けリビングの3つのプラス空間で暮らしにゆとりが出ます。二世帯住宅の坪単価は40~60万円です。

 

平屋の家「グランドワン」の坪単価と商品の特徴

 

平屋の家「グランドワン」の坪単価と商品の特徴

参照元:ロイヤルハウス公式ページ

 

平屋の家「グランドワン」は平屋の間取りを自由自在に設計できます。夫婦二人暮らしにちょうどいい小さい平屋から家族でゆったり暮らせる大きな平屋まで設計可能です。特に屋根裏のロフト付き住宅は人気があります。

 

ロイヤルハウスのグランドワンはキッチンとリビング、寝室、縁側まですべてつながったゆとりのある暮らしができる平屋です。リゾート感覚の「南欧スタイル」、美しい水平ラインが特徴の「フラットスタイル」、和のテイストを加えた「コンテンポラリースタイル」の3種類から選べます。

 

例えば夫婦2人暮らしの家では、必要最低限の大きさにすることで冷暖房の効率がよくなり、エネルギーの無駄を省くことができます。掃除や家事の負担も減り、小さくてもゆったりと暮らすことができるのが特徴です。グランドワンの坪単価は40~55万円です。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

 

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※イメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

 

展示場や窓口で強引な営業を受けることなく

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
ローコス犬

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

今すぐタウンライフにアクセス

-ハウスメーカー, ロイヤルハウス, 坪単価目安

Copyright© みんなの注文住宅|ハウスメーカーを坪単価で比較 , 2020 All Rights Reserved.