家づくりの口コミや体験談から学ぶ「みんなの注文住宅」

みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較

新築注文住宅で良くある失敗・後悔ことから学ぼう!家を建てる際の注意点

失敗したこと・後悔したこと

注文住宅を建てた後に「実際に失敗した・後悔した」ことを聞いた!対策やアドバイスは?

 

注文住宅は一生のうちで一番大きな買い物になる方も多いでしょう。高額ですから、できるだけ失敗や後悔をしたくないものです。けれども初めて注文住宅を建てるときは、どうしたら失敗を防げるのかわからない場合も多いのではないでしょうか。

 

3軒建ててやっと満足できる家がつくれる」といわれるほど、注文住宅の建築では多くの人が失敗を経験しています。けれど、どのような点で失敗したのかを知れば、対策を学ぶことができるでしょう。
そこでこのブログでは、注文住宅の失敗例をいろいろと挙げて、同じような失敗をしないための対策をご紹介します。

 

また、家づくりの先輩から学ぼう!ということで、実際に家を建てた方から家づくりで失敗したこと・後悔したことをアンケートで答えて頂いた内容も紹介しておりますので参考にしてくださいね!

 

ローコス犬
このページを見つけたあなたは超ラッキーだ!

 

注文住宅のよくある失敗・後悔と対策

家を建てる準備 良くある失敗や後悔まとめ

 

注文住宅を建てるときには、どのような失敗があるのでしょうか。費用・間取り・外観デザイン・立地・騒音の5項目に分けて、ご紹介します。

 

費用の失敗/後悔と対策

費用を安く抑えられた

 

注文住宅は高額な買い物です。ですから現金一括払いではなく、多くの人が住宅ローンを契約して、長期間返済することになるでしょう。そんな費用に関する失敗には、以下のような例があります。

 

予算オーバーしてしまい住宅ローンの返済が大変になった

 

注文住宅では、はじめは予算内に収まる予定でも、詳細を決めるにつれてオーバーしてしまうことが多いです。諸費用が思いの外かかった、地盤改良など予定外の出費が発生した、いろいろなオプションを付け過ぎたなどが原因になるようです。まず予算をしっかりと決めて、もしオーバーした場合は削れるものがないか見直しをしましょう。

 

予算を気にし過ぎたら満足度が減ってしまった

 

逆に費用をかけないことを考え過ぎてしまい、完成後に「あれを付けておけばよかった」などと後悔するケースもあります。注文住宅は自由度が高く、納得できる家づくりができることが魅力ですから、完成後の満足度が減ってしまうのはもったいないです。ですから予算オーバーしない範囲で、ご自身の希望を叶えることも大切です。

 

費用の失敗では、予算を気にし過ぎてもオーバーしても後悔するケースがあります。ですから対策としては、予算内に収めることを基本にしつつも、メリハリをつけて資金を使うことが大事になります。
ただ返済が長期間になる住宅ローンについては、やはり無理のない計画がおすすめです。バランスを考えて、予算を上手にやりくりしましょう。

 

注文住宅の見積もりガイド!効率よく・正しく見積もりをもらうコツ
注文住宅の見積もりガイド!効率よく・正しく見積もりをもらうコツ

  注文住宅で家を建てようと思ったとき、予算はどの位必要なのでしょうか。注文住宅を建てようと考え始めたばかりの人は、一から作り上げる注文住宅にどの位の予算が必要なのか、どの位の予算なら家族が ...

続きを見る

 

間取りの失敗/後悔と対策

部屋の間取りに失敗した

間取りに関する失敗は、非常にたくさんの例があります。いろいろ考えて決めたはずの間取りでも、実際に住んでみると想像と違っていたということが多々あるようです。なかでも多い失敗例についてご紹介しましょう。

 

収納で失敗

 

よくあるのは、収納の数が足りなかった例です。収納は現在の荷物の量で考えてしまいがちですが、生活していると物はどんどん増えていきます。収納は多すぎるくらいでちょうどよいともいわれていますので、できるだけ設置するようにしましょう。

 

また収納スペースについても、失敗例があります。たとえば奥行きを取り過ぎたという失敗です。一見広くてたくさん収納できるのではないかと思いますが、奥の物は取り出しにくいので、結局手前部分しか使わないことになりがちです。つまり収納は、広ければよいというわけではなく、しまうものに適切な大きさであることが大切といえるでしょう。

 

部屋の広さで失敗

 

リビングに手持ちの家具を置いたら狭くなってしまった、ダイニングを広くするために玄関を小さめにしたら不便だった、来客を考えてリビングを広くしたら普段はスペースが余るなどの声があります。

 

もし希望の大型家具がある場合は、事前に配置したあとの広さを考えましょう。また生活するうえでの使いやすさを重視して、適切な広さを割り振ることがおすすめです。

 

生活動線を考えずに失敗

 

生活動線や家事動線を考えずに間取りを配置して失敗する例も多いようです。たとえばトイレの場所が玄関から見えるので来客時に使いにくい、キッチンから洗濯機が遠くて家事を同時にこなしにくいなどが挙げられます。このような失敗を防ぐためには、間取りを考える際に動線も図面に書くと、イメージしやすくなるのでおすすめです。

 

間取りの失敗はとてもさまざまで、後悔しないほうが少ないのではないかと思うほどです。対策として有効なのは、ご紹介したような失敗例をたくさん知ることでしょう。想像していなかった失敗例などもあり、とても参考になります。そしてご自分のケースに置き換えて考えると、後悔を減らすことができるでしょう。

 

注文住宅の間取りや設計図プランは業者選定前に無料で一括オーダーしよう
注文住宅の間取りや設計図プランは業者選定前に無料で一括オーダーしよう

  家を建てる準備段階でカタログや資料請求して、ある程度どんな家を建てるか想像できたら業者の選定に入ります。業者選びは非常に重要ですし、あなたの今後の生活を左右する重大な選択なので非常に悩む ...

続きを見る

 

外観デザインの失敗/後悔と対策

外観デザインに後悔している

外観デザインの失敗では、外壁や家の形についてが主なものでしょう。また窓も、外観において意外と重要なポイントです。具体的な例をご紹介します。

 

外壁の色

 

外観デザインで失敗しやすいのは、やはり外壁の色でしょう。小さいサンプルで全体をイメージするのは難しく、完成したら想像と違っていたという話をよく聞きます。ほかにも周囲の家と比べて目立ち過ぎた、逆に同じような色になってしまったという失敗例もあります。また白や黒の外壁は、汚れが目立ちやすくて後悔する人も多いようです。

 

失敗を防ぐためには、近所の家を参考にしてバランスを考えたり、サンプルではなくできるだけ現物を見たりして決めることがおすすめです。

 

家の形

 

デザイン性を重視し過ぎて失敗することがあるようです。たとえば見栄えをよくしようと庇や軒を削ると、耐久性に問題が出てしまう可能性があります。また庇や軒は、日よけや雨よけの役割もありますので、ないと日が入り過ぎたり雨が直接窓に当たって音が気になったりするという失敗にもつながります。ですからデザインだけではなく、機能性も考えるように心がけましょう。

 

窓の大きさや数

 

窓の形や大きさがバラバラだったり、数が極端に少なかったりすると、家の外観にも影響します。また一般的な引き違い窓ばかりでも、デザイン性に欠けてしまいます。

 

ですから窓を考えるときは、採光や風通しなど家の中での機能も大切ですが、外からどのように見えるかについても意識するとよいでしょう。

 

家を建てる準備、まずは注文住宅のカタログ・資料を請求しよう
家を建てる準備、まずは注文住宅のカタログ・資料を請求しよう

  さあ、家を建てるぞ!と思った時に、一番最初にすることは何だと思いますか?家を建てるための準備方法は人それぞれですが、おそらくほとんどの方が情報収拾から始めるはずです。   この ...

続きを見る

 

立地の失敗/後悔と対策

土地探しの失敗

立地の失敗は、周辺環境の把握が足りなかったために起こることが多いようです。たとえば「駅までの道に踏切があることは知っていたが、朝こんなに開かずの踏切になるとは思わなかった」、「となりが学校なので日当たりがいいと思って決めたら、休日は朝から部活動の声がして気になる」などです。

 

周辺環境のチェックは、時間や曜日を変えて何回か訪れると、思わぬ見落としを防ぐことができるでしょう。さらに災害リスクについてのチェックも重要です。洪水や液状化などの危険性がないか、あらかじめ調べておきましょう。

 

立地についてはあとから変更できないため、失敗してしまうと後悔が大きいので細心の注意が必要です。

 

騒音の失敗/後悔と対策

 

音に関する失敗は、家の中の場合と外の場合に分かれますので、それぞれご紹介しましょう。

 

家の中の騒音について

 

「リビングの上を子供部屋にしたら、音や振動が響いてうるさい」、「吹き抜けにしたら、下のテレビの音が気になる」などの失敗例があり、上下の部屋の音を考慮して間取りを考える必要があることがわかります。とくに寝室など、騒音の影響が大きい部屋の配置は注意して考えましょう。

 

家の外の騒音について

 

道路や線路沿いの場合ははじめから騒音が想定できますが、「駐車場のエンジン音が思ったよりもうるさい」、「近所で楽器を演奏する音が気になる」など、住んでからわかる騒音もあるようです。

 

道路沿いなど周辺環境が原因の場合には、防音工事も視野に入れて対策しましょう。気密性や断熱性を高くすると、遮音性も高くなるといわれていますので、検討してみるのもおすすめです。

 

騒音については、部屋の配置を意識したり防音工事をしたりする対策によって改善できるでしょう。またご自分だけではなく、ご近所へ騒音を出さない対策も重要になります。ささいな生活音と思っていても、ほかの人にとっては騒音になる可能性もあります。音に気を配るだけでも対策になりますから、日頃から気をつけるように心がけましょう。

 

\完全無料/
オリジナルの間取りプラン作成

注文住宅で失敗しないためにすべき3つのこと

 

注文住宅で失敗しないためにすべき3つのこと

 

注文住宅で失敗しないためには、依頼先をどこにするのかも大変重要です。「このハウスメーカーにする!」と明確に決まっていることは、かなり少ないでしょう。依頼先としては設計事務所、ハウスメーカー、工務店があり、それぞれ特徴があります。設計事務所はデザイン性が高い住宅を希望する人に合っています。また地元密着で知っている工務店がある人は、そちらを選ぶと安心感もあるでしょう。そして多くの人が利用しているのは、やはりハウスメーカーではないでしょうか。たくさんの業者があるのでご自分に合ったメーカーが見つかる可能性も高く、安定性がありながらこだわりをもつこともできるなどメリットが多いです。

 

業者を選ぶときは、まず何社かを比較して検討することが重要になります。いいと思ってほかを調べずに決めてしまうと、より低価格で同じ工事ができる業者をあとから知って後悔することにもなりかねません。

 

ローコス犬
そこで注文住宅で失敗しないために、業者選びで押さえたい3つのポイントをご紹介します。

 

一括比較サービスでしっかり業者を比較しよう

 

ご自分の建てたい家のイメージがしっかりとある場合は、それをもとにして業者を探せます。しかし「ぼんやりとしたイメージはあるけれど、どうしたら実現できるかわからない」、「すてきな家にしたいけど、どんな家が住みやすいのか」など、漠然としたことしか浮かばない場合が多いのではないでしょうか。
そんな時におすすめなのが、「一括比較サービス」です。

 

注文住宅の相見積もりサイトを比較【7サイト】!本当におすすめできるカタログ請求サイトは?
注文住宅の相見積もりサイトを比較【7サイト】!本当におすすめできるカタログ請求サイトは?

  ネットで簡単に注文住宅の見積もりができるサービスがあるのをご存知ですか?気になるハウスメーカーに電話をかけたり、お問い合わせをしたり、展示場に足を運んだりする手間が掛からず、自宅で簡単に ...

続きを見る

 

インターネットで一括して資料請求ができるので、評判や知名度以外の点で比較が可能になります。一括比較サービスをしているサイトはいくつかあり、資料請求だけできるところから見積もりや間取りをもらえるところまで、それぞれ特徴があります。まず資料だけもらって比較したい、もしくは見積もりや間取りも参考にして比較したいなど、希望によって選ぶようにしましょう。

 

たくさんある業者をある程度しぼりこむ場合に、とても便利なサービスですから、上手に活用したいですね。

 

相見積もりをとって価格の比較をしよう

 

依頼したい業者をある程度しぼりこめたら、次は相見積もりをとって価格を比較しましょう。注文住宅の購入は初めての方が多いので、1社だけでは金額が適切なのか判断が難しいものです。また同じ項目でも、業者によって価格に差が出ることがあるかもしれません。ですから相見積もりで複数の業者を比較することはとても重要ですし、その内容は業者を判断する材料にもなります。

 

上記でご紹介した一括サービスで見積もりをもらえる場合は、手軽に比較ができます。しっかりと希望を伝えて、より正確な見積もりが知りたい場合は、個別に依頼するのがよいでしょう。

 

注文住宅の見積もりガイド!効率よく・正しく見積もりをもらうコツ
注文住宅の見積もりガイド!効率よく・正しく見積もりをもらうコツ

  注文住宅で家を建てようと思ったとき、予算はどの位必要なのでしょうか。注文住宅を建てようと考え始めたばかりの人は、一から作り上げる注文住宅にどの位の予算が必要なのか、どの位の予算なら家族が ...

続きを見る

 

間取り事例集(間取りプラン)をもらって比較しよう

 

相見積もりによる費用の比較と並んで、間取り事例集や間取りプランで比較することも重要です。業者によって特徴や得意分野などはさまざまです。ですからご自分の希望プランを実現できるのか、しっかりと見極めるために間取り事例集や間取りプランをお願いしましょう。

 

インターネットでは建物の坪数、平屋や3階建てなどの階数、また金額などを指定してどのような間取りがあるかを調べることも可能です。それをもとにしてイメージを固め、いくつかの気になる業者にプランをもらって検討すると、スムーズに進められるでしょう。

 

【ウッドライフホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスメーカー 失敗したこと・後悔したこと

【ウッドライフホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ウッドライフホームで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     毎月のランニングコストを考えると、オール電化の方がお得(富山県氷見市) 失敗した点:間取り、設備 ...

【桧家住宅】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスメーカー 失敗したこと・後悔したこと

【桧家住宅】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

桧家住宅で家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     LDKが16畳と狭くなってしまいました(千葉県八千代市) 失敗した点:費用・住宅ローン、間取り、立地・利便 ...

【イシンホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスメーカー 失敗したこと・後悔したこと

【イシンホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

イシンホームで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     二階の子供たちの騒ぐ声がうるさい(群馬県みどり市) 失敗した点:間取り、騒音、その他商品名:サンクス遊 ...

【アイダ設計】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

アイダ設計 失敗したこと・後悔したこと

【アイダ設計】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

アイダ設計で家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     建築士の指摘を聞いとけば良かった(沖縄県沖縄市) 失敗した点:間取り商品名:ブラーボ ゼネクト 一番失敗 ...

【木下工務店】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスメーカー 失敗したこと・後悔したこと

【木下工務店】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

木下工務店で家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。   収入が上がる前提でローンを組みましたが...(東京都調布市) 失敗した点:費用・住宅ローン、立地・利便性商品名:シャル ...

【ハウスジャパン】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスメーカー 失敗したこと・後悔したこと

【ハウスジャパン】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスジャパンで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。   和室スペースがあったほうが良かった(愛知県安城市) 失敗した点:間取り、日当たり商品名:Jコンセプト 一番失敗した ...

【エステージ】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスメーカー 失敗したこと・後悔したこと

【エステージ】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

エステージで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。   最寄り駅までの距離を考慮してなかった(千葉県八千代市) 失敗した点:費用・住宅ローン、立地・利便性商品名:なし 一番失 ...

【オスカーホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスメーカー 失敗したこと・後悔したこと

【オスカーホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

オスカーホームで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     間取りが全然足りません。(富山県富山市) 失敗した点:費用・住宅ローン、間取り商品名:NEXT自由設 ...

【クレバリーホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

クレバリーホーム 失敗したこと・後悔したこと

【クレバリーホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

クレバリーホームで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     洗面所まで少し距離がある(和歌山県橋本市) 失敗した点:間取り商品名:smart every ze ...

【三井ホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

三井ホーム 失敗したこと・後悔したこと

【三井ホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

三井ホームで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     収納が思ったよりも少なかった(埼玉県狭山市) 失敗した点:費用・住宅ローン、間取り商品名:ラングレー 一 ...

【パパまるハウス】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスメーカー 失敗したこと・後悔したこと

【パパまるハウス】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

パパまるハウスで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     ある程度広い玄関にすれば良かった(新潟県長岡市) 失敗した点:間取り、耐震商品名:パパまるプレミアム ...

【住宅情報館】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスメーカー 失敗したこと・後悔したこと

【住宅情報館】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

住宅情報館で家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     今は車がないと出かけられない不便さ(神奈川県厚木市) 失敗した点:費用・住宅ローン、立地・利便性商品名: ...

【スウェーデンハウス】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

スウェーデンハウス 失敗したこと・後悔したこと

【スウェーデンハウス】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

スウェーデンハウスで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     予算よりも大幅にオーバー(東京都国立市) 失敗した点:費用・住宅ローン、立地・利便性、設備商品名 ...

【サイエンスホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスメーカー 失敗したこと・後悔したこと

【サイエンスホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

サイエンスホームで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     アフターサービスが少なく、建築の材料には化学物質(山口県岩国市) 失敗した点:騒音、アフターサービ ...

【住友林業】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

住友林業 失敗したこと・後悔したこと

【住友林業】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

住友林業で家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     目次1階の間取りが想像以上に狭かった(愛知県名古屋市)2階の部屋もほとんど日当たりが悪い(神奈川県鎌倉市) ...

【BESS】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスメーカー 失敗したこと・後悔したこと

【BESS】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

BESSで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     住宅ローンの組み方に関して少し後悔(静岡県浜松市) 失敗した点:費用・住宅ローン、設備商品名:G-LOG ...

【日本ハウスHD】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

失敗したこと・後悔したこと 日本ハウスHD

【日本ハウスHD】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

日本ハウスHDで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     わがままを言ってみてもよかった(新潟市西区) 失敗した点:間取り商品名:檜の家 一番失敗したなと思う ...

【アイデザインホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスメーカー 失敗したこと・後悔したこと

【アイデザインホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

アイデザインホームで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     窓の高さや位置で後悔(大阪府枚方市) 失敗した点:間取り、その他商品名:MOMIJI 一番失敗し ...

【アイ工務店】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

ハウスメーカー 失敗したこと・後悔したこと

【アイ工務店】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

アイ工務店で家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     自信がないのでは?と思ってしまった(岡山県岡山市) 失敗した点:間取り、耐震商品名:Ees 一番失敗した ...

【アイフルホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

失敗したこと・後悔したこと

【アイフルホーム】後悔した・失敗したことまとめ!実際に家を建てた方からのアドバイスあり

アイフルホームで家を建てた方の失敗した・後悔したという声を集めました。     ハウスメーカーの方に薦められた間取りで失敗(栃木県宇都宮市) 失敗した点:費用・住宅ローン、間取り商 ...

 

まとめ

 

注文住宅を購入する際に失敗しないためには、多くの失敗例を知ることが有効です。費用や間取り、立地など失敗例は多岐にわたります。注文住宅は決めなければいけない項目がたくさんあるので、失敗しやすいのかもしれません。けれども事例を参考にしながら慎重にひとつずつ決めるようにすると、後悔しない家づくりができるでしょう。

 

また業者選びも失敗を防ぐうえでとても重要なポイントです。こちらも焦ることなく、金額や希望する家を建てられるかどうかなどを十分に考えて決めましょう。さらに失敗や後悔がない家づくりでは、ご自分のイメージや希望をうまく業者に伝えられるかもカギになります。ですから相性がいいかも考えて信頼できる業者を見つけ、理想の注文住宅を実現する第一歩にしましょう。

月々6万円でフルオーダー可能!理想の家を手に入れる方法

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

 

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 家賃の支払いが無駄に感じる
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい
  • 何から初めていいかわからない

 

などなど。

 

私の場合、元々賃貸暮らしで月に8万円近い家賃を支払っていました。東京で8万円の家賃のマンションだと、皆さんのご想像通り、築25年以上・1DK、バストイレ一緒...。しかも、奥さんと2人暮らしだったので、まさに家での生活は苦痛でしかありませんでした。

 

そして何より、絶対に返ってこない8万円の家賃が無駄になることに絶望感すら感じてました....。

 

絶対に返ってこない8万円の家賃が無駄になる

 

で、そこで考えたのが家を建てるという選択肢でした(詳しくは私の家づくり体験談をご覧ください)。家を建てれば家賃程度・もしくわそれ以下の支払いで済むことが多いのです。

 

注文住宅と賃貸暮らしの比較

 

どうせ、同じ金額を支払うのであれば、自分の資産になる注文住宅を建てる方が絶対にいいですよね。老後資金2,000万円問題なども話題になっていますが、このまま家賃をドブに捨てるのはもったいない!老後に備えて賢く資金形成をしてお金をためる必要があるのです。

 

月6万円〜建てれる注文住宅を探す

 

不安を感じている方に朗報!戸建て購入の最大のチャンス

 

上記で記載した通り、家を建てるということに対して、様々な悩みがあると思います。私も最初は、「自分の年収で支払っていけるのか?」「失敗したらどうしよう。。」「建てるからにはこだわりたい」など、かなり悩みました。

 

これから子供が増えて、お金がかかる時期...。しかし、このまま1DKの狭い部屋で生活も大変...。そんな葛藤ばかりでした。しかし、実際に家を建ててみて、住環境UP、月々の支払いは減り貯金がUP、幸福度UPの三大UPを体感してます(笑)。

 

住環境UP、月々の支払いは減り貯金がUP、幸福度UPの三大UPを体感

 

そして今、非常に好条件で家を建てることができます。家を建てるかどうかは置いていて、悩んでいる方はハウスメーカーの話だけでも聞いてみるといいかもしれません。

  1. ハウスメーカーの企業努力で1,000万円台の注文住宅が当たり前
  2. 企業同士の競争もあって、低価格で質の良い施工が可能
  3. 増税後の国の支援策で還元を受けられる

 

ローコスト住宅って聞いたことありますか?簡単に行ってしまうと、安い金額で購入可能な住宅です。ハウスメーカーが広告費や人件費、材料費など余計な費用を使わず建築費用を削減して実現した家です。

 

一戸建て=3,000万という時代は終わりました。私のような低所得者でも、月々10万円以下(6万円〜)の支払いで将来の資産となる一戸建てを建てれます

 

そして、ローコスト=しょぼい家という考えは捨てましょう。先ほどのお伝えした通り、ハウスメーカーの企業努力によって、家の質は全体的に上がっていますし、デザイン性の優れたあなただけの住宅を1000万円台で手に入れることができます。

 

 

試しにカタログをチェックしてみる

 

そして、今なら国の支援を受け家を建てることができます。具体的な支援内容は国土交通省が出している以下の情報を参考にしてください。

 

 

ちなみにこちらの支援は併用可能なので条件によっては100万円以上還元されることもあります。100万円あれば新しい家具や家電にお金を回せますね!

 

このような条件が揃って(私の時は国の支援はなかった....)、2017年に念願のマイホームを手に入れることができました。

賃貸から注文住宅に引っ越した後の変化

 

たくさん悩んだ時間がもったいなく感じますね。住宅ローンは組むなら早い方がいいですし、悩んでいる方は早めに行動することをお勧めします。

 

理想の家を理想の価格で建てれるための業者選び

 

家づくりで一番大切なのがこの業者選びです。この業者選びをミスると、間取りが気に入らない、費用が高くついた、外観デザインが気に入らない...などの後悔が残ってしまいます。特に費用での失敗例で多いのが、他の業者に依頼すればもっと安く家を建てれたという、何とも残念な失敗です。

 

このような失敗をしないためにも、「同じ条件・予算内でハウスメーカーをしっかり比較すること」が大事です。

 

同じ条件・予算内でハウスメーカーをしっかり比較

 

私の家づくり体験談で詳しく語っていますが、知人のアドバイスで「条件にあったハウスメーカーをピックアップしてくれる無料のサービスを使って、効率よく&確実な業者選びができたのです。

 

私が使用した無料サービス

 

なぜ、比較が必要なのかというと、比較することであなたの希望(間取り、予算、設備など)を実現できそうな業者を探すことができるのです。例えば以下のように4社を比較してみると、業者ごとの強みや弱み、相性が浮き彫りになります。

 

 

この場合だと、依頼するしないに限らず、A社かD社は良さそう、B社とC社はNGということがすぐにわかります。

 

無料比較サービスは圧倒的にHOME'S

 

実は、注文住宅の一括無料請求サービスは数多く存在します。その中でも、HOME'S注文住宅が圧倒的におすすめです。

 

 

このようにおすすめ理由はさまざまあるのですが、登録ハウスメーカー数が豊富=選択肢が多いという点は大きなメリットだと思います。選択肢が増えれば、比較できる業者も増えるので、よりよい業者に出会う確率が上がります。

 

そしてHOME'Sを利用すると間取り実例集がもらえるという点も大きなメリットです。いきなり間取りを決めろと言われても、何を考えればいいのかさっぱりですよね?私は全く手も足も出ませんでした(笑)。

 

実際に届いたカタログや間取り参考パンフレット、その他案内

 

間取り実例集には家づくりのアイデアが豊富に眠っています。実例集を参考にイメージを膨らませてみましょう!間取りプランはあなたの家づくりを大きくサポートしてくれるはずです。

 

そして、テーマや予算から業者の絞り込みができるので、効率的に希望にあったハウスメーカーを探し出すことができます。

テーマや予算から探せる

 

そのジャンルに強い業者、予算内で家づくり可能な業者がピックアップされますので、効率よく業者を探し出すことができます。

 

家賃を払い続けるか、資産にして貯蓄を増やして快適な住生活を手に入れるかは、今のあなたの行動次第です!まずは、家づくりの第一歩、から踏み出してみましょう!

HOME'S注文住宅を利用する

-失敗したこと・後悔したこと

Copyright© みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較 , 2020 All Rights Reserved.