家づくりの口コミや体験談から学ぶ「みんなの注文住宅」

みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較

一条工務店のi-smart(アイスマート)の特徴!標準仕様や間取りを解説します

ハウスメーカー 一条工務店

一条工務店のi-smart(アイスマート)の特徴!標準仕様や間取りを解説します

 

一条工務店は耐震・省エネ・健康、耐久などの基本性能にとことんこだわる、住宅メーカーです。一条工務店は様々なコンセプトの商品を提供していますが、その中でもi-smart(アイスマート)が人気です。業界最高レベルの快適性能と外観へのこだわりは業界No1とも称されています。

 

この記事では一条工務店の人気商品i-smartの特徴を紹介していきます。i-smartが気になっている方や、ハウスメーカーで悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね!

 

一条工務店の体験談ブログ!年収400万円で二階建て38坪の家を建てた話
一条工務店の体験談ブログ!年収400万円で二階建て38坪の家を建てた話

  一条工務店は、沖縄を除く全国460ヶ所に拠点を構える大手ハウスメーカーです。単純計算で1つの県に10拠点ある計算ですね(笑)。   そんな超有名一条工務店で実際に家を建てた方に ...

続きを見る

 

i-smart(アイ・スマート)の特徴

 

一条工務店のi-smartの特徴!標準仕様や間取りを解説します

 

i-smartの特徴は以下の通りです。

  • シンプルで美しい外観デザイン
  • 快適な空間の住宅
  • 高級かつ重厚な家づくり
  • 全館床暖房システム採用
  • オリジナルのハイブリッド免震工法

 

まだ、他にも特徴はあるのですがざっとこんな感じの商品です。つまり「おしゃれで快適で高級で地震に強い家」と覚えておけば間違い無いでしょう(笑)。

 

i-smartは、シンプルなラインで構成されつつも、飽きのこない美しいデザインが特徴的です。また、i-smartはそのデザインの美しさだけではなく、快適さにも考慮した設計になっています。

 

二階建てパンダ
一条工務店といえばソロモンマホガニーを用いた、高級かつ重厚な家造りを得意とする印象が強いけど...。
言ってることわかるわ。i-smartはそんな一条工務店のイメージを一新するシンプルモダンなデザインを採用してるんだよ!
ローコス犬

 

またi-smartはリビングルームはもちろんのこと、各居室、浴室、廊下、トイレ、クローゼットなどに床暖房を設置した「全館床暖房」のシステムを採用しています。

 

二世帯つくし君
全館床暖房!!!!部屋中ほっかほかだね!

 

全館床暖房のメリット

全館床暖房のメリットは居住空間すべてが一定の温度に保たれるため、暖かい室内から寒い廊下などに出たときに起きやすいヒートショック現象の予防につながることです。ランニングコストも電気ヒーター式床暖房と比較すると、約1/3程度に抑えることが可能です。

 

その他、初期支出0円の太陽光発電による売電収入、一条工務店オリジナルのハイブリッド免震構法による耐震構造と、あらゆる角度で暮らしやすい空間を提供しています。

 

\完全無料/
オリジナルの間取りプラン作成

i-smartの標準仕様

 

i-smartが選ばれる理由のひとつに標準仕様に優れている点が挙げられます。i-smartは標準仕様に強いこだわりを持っているため、一般的なモデルハウス仕様並みの居住空間をそのまま手に入れることができます。

 

ローコス犬
ちなみにモデルハウスは最新で一番いい設備を入れていることが多いので、その空間がそのまま手に入るのはかなりラッキーですよ!

 

ここではi-smartの標準仕様の一部をご紹介します。

 

標準装備:キッチン

 

キッチンには天板に12ミリの人造大理石を採用したスマートキッチンが標準装備されています。スマートキッチンはホワイト、ブラウン、ブラック、レッドの4種類のカラーから選択することができ、高さもお好みで選べます

 

キッチンの収納スペースも従来より奥行きの深い引き出し、内引き出しが加わっており、大きな調味料や調理器具も効率よく収めることが可能です。約42dBの低騒音を実現した食器洗い乾燥機は、家族の楽しい会話をジャマすることなく使えます。

 

標準装備:浴室(お風呂)

 

浴室はスマートバス、もしくはi-スタンダートシリーズの1坪タイプ、1.25坪タイプが標準仕様です。いずれも手足をゆったりと伸ばせる大型のバスタブとなっています。

 

浴室の床にはドライ機能が備わっており、細かい格子の溝が床面のスピーディーな乾燥を促進します。真空断熱材を使用した「2重断熱構造」により、追い炊きなしでも6時間に約1℃しか温度が下がらないという保温性も魅力的です(※条件によります)。

 

標準装備:収納

 

i-smartの収納に関する機能は、シューズボックス、もしくはシューズウォールを選べます。シューズウォールは下部にLEDダウンライトが設置されており、間接照明が宙に浮いているかのような演出を生み出しています。

 

各ボックスにプラスチック製の棚板が8枚付いていますが、これはすべて移動可能なため、高さのあるブーツなどの収納も難なく行うことができます。

 

標準装備:防犯

 

防犯警報装置器、ダブルロック錠、防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシなど防犯面に関しても、高い安全性を誇る機能が標準仕様として装備されています。

 

ハウスメーカーの選び方!住宅業者、住宅メーカーの決め手となる要素は?

  家を建てる際に必ず決めなければいけないことがあります。それは、どのハウスメーカー、工務店に家づくりを依頼するかということです。私は家づくりにおいて、業者選びが一番重要だと考えています。 ...

続きを見る

 

i-smartとi-cubeの違い

i-smartとi-cubeの違い

 

一条工務店ではi-smart以外にも、キューブ型でシンプルな外観デザインが特徴のi-cubeを提供しています。

 

引越しのつもり
i-smartとi-cubeって何がどう違うの?
多くの方はこのi-smartとi-cubeの違いについて、疑問を感じることが多いようですね。
ローコス犬

 

ここではi-smartとi-cubeの主な違いを、外観と内装の面から解説します。

 

外観の違い

 

i-smartとi-cubeの外観で最も大きな違いは窓の大きさです。i-smartはi-cubeよりも大きな窓を設置することができます。具体的には、i-smartでは別名「パノラマウィンドウ」と呼ばれる大きな窓を取り付けられます。

 

ポイント

パノラマウィンドウは、大開口で非常に存在感のある窓であり、吹き抜けに設置することで、採光を多く取り入れることができます。

 

一方のi-cubeはパノラマウィンドウを設置することができず、仕切り(格子)をはめこんだ格子窓を取り付けます。

 

また、i-smartではサッシの色をホワイト、アーバングレー、ブラック、木目調(オプション)の4種類から選べますが、i-cubeはホワイト、ブラック(オプション)、木目調(オプション)の3種類の中から選ぶことになります。

 

その他、バルコニー部分の手すりもi-smartは「ファインバルコニー手摺」「JY手摺」が標準仕様ですが、i-cubeはJY手摺のみが標準仕様です。

 

内装の違い

 

i-smartとi-cubeは外観よりも、内装に多くの違いがあります。まずi-smartでは、フローリングを「EBコートフローリング」「高耐久フローリングピュアハート」の2種から選択することができますが、i-cubeでは高耐久フローリングピュアのみです。

 

扉や窓など、建具のカラーもi-smartは6種類から選べるのに対し、i-cubeは2種類しか選択肢がありません。

 

また、先ほども取り上げたシューズウォールはi-cubeでは標準仕様になっておらず、畳スペースの設置もi-cubeはオプション仕様になります。前述の外観の違いも含めると、より選択肢が広いのはi-smartといえそうです。

 

i-smartの間取り

 

参照元:http://www.ichijo.co.jp/index.html

 

一条工務店は標準仕様に優れている分、間取りには一定のルールが設けられているという声も多いです。具体的には窓の大きさやコンセントの設置個所、吹き抜けの面積などです。

 

一条工務店には「一条ルール」という言葉があるほど、間取りに関する制限が多いといわれていますので、希望をすべて通すことは難しいです。ただし、これらのルールや制限はハウスメーカーの方針により変更になることもあります。

 

注文住宅の間取りや設計図プランは業者選定前に無料で一括オーダーしよう
注文住宅の間取りや設計図プランは業者選定前に無料で一括オーダーしよう

  家を建てる準備段階でカタログや資料請求して、ある程度どんな家を建てるか想像できたら業者の選定に入ります。業者選びは非常に重要ですし、あなたの今後の生活を左右する重大な選択なので非常に悩む ...

続きを見る

 

また、希望が通らないと思っていた間取りでも、案外すんなりと施工できることもありますので、打ち合わせ時には自身が考えている間取りのイメージを細かく伝えておくようにしましょう。

 

工務店の公式ホームページでは、間取り図プランも公表されていますので、参考にしてください。

 

i-smartの耐震性

 

i-smartの耐震性は非常に優れています。これはi-smartが2×6工法を採用しているためです。2×6工法とは、従来の2×4工法よりも外壁を1.6倍厚くし、建物の断熱性、強度、防音性、耐久性を向上させた家造りのことを指します。

 

2インチ×6インチ断面の角材を使ったパネルを用いるため、2×6工法と呼ばれています。また木材の腐れやシロアリによる被害を生み出さないために、構造材や断熱材などには入念な処理が施されています。

 

i-smartの保証内容

 

ローコス犬
工務店では、30年の長期保証(構造躯体)を行なっています。

 

この保証は10年目と20年目に定期点検を実施し、メンテナンスが必要だと判断された箇所の工事(有料)を行うことで、さらに10年の保証がつくというものです。

 

各ローコスト住宅ハウスメーカーの保証内容を比較!アフターサービスの違いまとめ
各ローコスト住宅ハウスメーカーの保証内容を比較!アフターサービスの違いまとめ

  ローコスト住宅=保証やアフターサービスがしょぼいと思っている方も多いでしょう。僕もそのように思っていましたが、ハウスメーカーによっては建てた後のサポートを手厚く行なっている会社や独自のサ ...

続きを見る

 

また、一条工務店ではアフターケア専門の窓口「アフターサポートセンター」を設置しており、メンテナンスの手配を迅速に行える体制を整えています。

月々6万円でフルオーダー可能!理想の家を手に入れる方法

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

 

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 家賃の支払いが無駄に感じる
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい
  • 何から初めていいかわからない

 

などなど。

 

私の場合、元々賃貸暮らしで月に8万円近い家賃を支払っていました。東京で8万円の家賃のマンションだと、皆さんのご想像通り、築25年以上・1DK、バストイレ一緒...。しかも、奥さんと2人暮らしだったので、まさに家での生活は苦痛でしかありませんでした。

 

そして何より、絶対に返ってこない8万円の家賃が無駄になることに絶望感すら感じてました....。

 

絶対に返ってこない8万円の家賃が無駄になる

 

で、そこで考えたのが家を建てるという選択肢でした(詳しくは私の家づくり体験談をご覧ください)。家を建てれば家賃程度・もしくわそれ以下の支払いで済むことが多いのです。

 

注文住宅と賃貸暮らしの比較

 

どうせ、同じ金額を支払うのであれば、自分の資産になる注文住宅を建てる方が絶対にいいですよね。老後資金2,000万円問題なども話題になっていますが、このまま家賃をドブに捨てるのはもったいない!老後に備えて賢く資金形成をしてお金をためる必要があるのです。

 

月6万円〜建てれる注文住宅を探す

 

不安を感じている方に朗報!戸建て購入の最大のチャンス

 

上記で記載した通り、家を建てるということに対して、様々な悩みがあると思います。私も最初は、「自分の年収で支払っていけるのか?」「失敗したらどうしよう。。」「建てるからにはこだわりたい」など、かなり悩みました。

 

これから子供が増えて、お金がかかる時期...。しかし、このまま1DKの狭い部屋で生活も大変...。そんな葛藤ばかりでした。しかし、実際に家を建ててみて、住環境UP、月々の支払いは減り貯金がUP、幸福度UPの三大UPを体感してます(笑)。

 

住環境UP、月々の支払いは減り貯金がUP、幸福度UPの三大UPを体感

 

そして今、非常に好条件で家を建てることができます。家を建てるかどうかは置いていて、悩んでいる方はハウスメーカーの話だけでも聞いてみるといいかもしれません。

  1. ハウスメーカーの企業努力で1,000万円台の注文住宅が当たり前
  2. 企業同士の競争もあって、低価格で質の良い施工が可能
  3. 増税後の国の支援策で還元を受けられる

 

ローコスト住宅って聞いたことありますか?簡単に行ってしまうと、安い金額で購入可能な住宅です。ハウスメーカーが広告費や人件費、材料費など余計な費用を使わず建築費用を削減して実現した家です。

 

一戸建て=3,000万という時代は終わりました。私のような低所得者でも、月々10万円以下(6万円〜)の支払いで将来の資産となる一戸建てを建てれます

 

そして、ローコスト=しょぼい家という考えは捨てましょう。先ほどのお伝えした通り、ハウスメーカーの企業努力によって、家の質は全体的に上がっていますし、デザイン性の優れたあなただけの住宅を1000万円台で手に入れることができます。

 

 

試しにカタログをチェックしてみる

 

そして、今なら国の支援を受け家を建てることができます。具体的な支援内容は国土交通省が出している以下の情報を参考にしてください。

 

 

ちなみにこちらの支援は併用可能なので条件によっては100万円以上還元されることもあります。100万円あれば新しい家具や家電にお金を回せますね!

 

このような条件が揃って(私の時は国の支援はなかった....)、2017年に念願のマイホームを手に入れることができました。

賃貸から注文住宅に引っ越した後の変化

 

たくさん悩んだ時間がもったいなく感じますね。住宅ローンは組むなら早い方がいいですし、悩んでいる方は早めに行動することをお勧めします。

 

理想の家を理想の価格で建てれるための業者選び

 

家づくりで一番大切なのがこの業者選びです。この業者選びをミスると、間取りが気に入らない、費用が高くついた、外観デザインが気に入らない...などの後悔が残ってしまいます。特に費用での失敗例で多いのが、他の業者に依頼すればもっと安く家を建てれたという、何とも残念な失敗です。

 

このような失敗をしないためにも、「同じ条件・予算内でハウスメーカーをしっかり比較すること」が大事です。

 

同じ条件・予算内でハウスメーカーをしっかり比較

 

私の家づくり体験談で詳しく語っていますが、知人のアドバイスで「条件にあったハウスメーカーをピックアップしてくれる無料のサービスを使って、効率よく&確実な業者選びができたのです。

 

私が使用した無料サービス

 

なぜ、比較が必要なのかというと、比較することであなたの希望(間取り、予算、設備など)を実現できそうな業者を探すことができるのです。例えば以下のように4社を比較してみると、業者ごとの強みや弱み、相性が浮き彫りになります。

 

 

この場合だと、依頼するしないに限らず、A社かD社は良さそう、B社とC社はNGということがすぐにわかります。

 

無料比較サービスは圧倒的にHOME'S

 

実は、注文住宅の一括無料請求サービスは数多く存在します。その中でも、HOME'S注文住宅が圧倒的におすすめです。

 

 

このようにおすすめ理由はさまざまあるのですが、登録ハウスメーカー数が豊富=選択肢が多いという点は大きなメリットだと思います。選択肢が増えれば、比較できる業者も増えるので、よりよい業者に出会う確率が上がります。

 

そしてHOME'Sを利用すると間取り実例集がもらえるという点も大きなメリットです。いきなり間取りを決めろと言われても、何を考えればいいのかさっぱりですよね?私は全く手も足も出ませんでした(笑)。

 

実際に届いたカタログや間取り参考パンフレット、その他案内

 

間取り実例集には家づくりのアイデアが豊富に眠っています。実例集を参考にイメージを膨らませてみましょう!間取りプランはあなたの家づくりを大きくサポートしてくれるはずです。

 

そして、テーマや予算から業者の絞り込みができるので、効率的に希望にあったハウスメーカーを探し出すことができます。

テーマや予算から探せる

 

そのジャンルに強い業者、予算内で家づくり可能な業者がピックアップされますので、効率よく業者を探し出すことができます。

 

家賃を払い続けるか、資産にして貯蓄を増やして快適な住生活を手に入れるかは、今のあなたの行動次第です!まずは、家づくりの第一歩、から踏み出してみましょう!

HOME'S注文住宅を利用する

-ハウスメーカー, 一条工務店

Copyright© みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較 , 2020 All Rights Reserved.