口コミや評判から学ぶ「みんなの注文住宅」

みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較

【ヘーベルハウス】みんなの見積もり大公開!実際の金額や見積り方法をご紹介

ヘーベルハウス 見積もり公開

【ヘーベルハウス】みんなの見積もり大公開!実際の金額や見積り方法をご紹介

ヘーベルハウスで実際に家を建てた方に聞いた!見積もり金額と実際に建てた金額の差や見積もり方法をご紹介していきます。

 

この記事を読めば以下のことを知ることができます!

  • ヘーベルハウスのみんなの見積もり金額が知れる
  • 見積もり金額と実際かかった金額の差が知れる
  • みんなの見積もり方法を知れる
  • 経験者からのアドバイスがもらえる

 

ヘーベルハウスの口コミ・評判商品別に坪単価や特徴を紹介した記事も合わせてご確認ください。

 

見積もりは室内の設備など最低ランクで入れている場合がほとんど

商品名:キュービック|間取り:4LDK

建てた場所:神奈川県藤沢市

ハウスメーカーになって坪単価はかなり違います。自分達が家作りの何に拘るのか、何が外せない条件なのかを絞って、その条件に合致するハウスメーカーに絞って見積もりを取らないと価格の比較にならないです。我が家の場合は地震に強い家、躯体の強さに拘ったので鉄骨作りが条件となり、そうなると木造住宅よりも価格は跳ね上がります。

それを理解したうえで希望に見合うところで見積もりを取って高いなりに結果は大満足です。また見積もりは室内の設備など最低ランクで入れている場合がほとんどだと思うので、大抵はプラスになると考えていた方が良いです。拘りが多いほど最終的な価格は上がります。

見積もり方法 展示場で依頼
見積もり金額 約2,600万円
実際にかかった金額 約2,800万円
(実際の金額-見積もり) 約+200万円
相見積もり社数 2社

 

\完全無料/
費用ごと業者を選べる!

ある程度余裕を持った予算を提示した方がいい

商品名:+NEST|間取り:5LDK

建てた場所:栃木県小山市

見積もりの段階では必要最低限の設備しか付いていないことが多いので、打ち合わせを進めていくうちにオプションを加えていって値段が上がっていくことも普通にあります。

そのため、ある程度余裕を持った予算を提示した方がいいと思います。また、同じ間取りの家でもハウスメーカーによって値段が全然違うので、できれば複数のハウスメーカーに見積もりを出してもらって自分たちの予算に合ったハウスメーカーを選ぶことが大切だと思います。

見積もり方法 栃木県小山市
見積もり金額 約3,500万円
実際にかかった金額 約4,300万円
(実際の金額-見積もり) 約1,100万円
相見積もり社数 2社

 

予算と人でメーカーを決めると満足度は一番上がった

商品名:キュービック|間取り:4LDK

建てた場所:奈良県香芝市

いわゆる住宅公園を回ってメーカーを決定しました。色々なメーカーの中からどのメーカーにするのが一番良いのか分かりませんでしたが、予算と私たちのフィーリングでメーカーを決定しました。

後悔はしていませんが、意外とメーカーとのお付き合いは長きに渡ります。建ててみて分かったことですが予算と人でメーカーを決めると満足度は一番上がったのではないかと思います。良くも悪くも担当者さんとは長く付き合っていくため、合う合わないは見極めた方が良いと思います。

見積もり方法 業者に直接連絡
見積もり金額 約2,800万円
実際にかかった金額 約3,000万円
(実際の金額-見積もり) 約200万円
相見積もり社数 3社

 

見積もり比較こそが納得できる家づくりの基本中の基本

商品名:SOFIT|間取り:3LDK

建てた場所:神奈川県横浜市

注文住宅を建てようと思ったら、まずは必ずホームメーカー各社の見積もりは複数とったほうが良いです。たとえあまり興味がないハウスメーカーだったとしても、見積もりをとることで、大体の相場的なものがわかってきます。そのなかから我が家はヘーベルハウスに決定したのですが、実際に家を建てたあとも後悔がなくて、満足度が高いです。

見積もりをとるのは面倒なのでついつい簡単に済ませてしまおうと思ってしまうかもしれませんが、この見積もり比較こそが納得できる家づくりの基本中の基本だということを忘れないようにしましょう。

見積もり方法 業者に直接連絡
見積もり金額 約2,400万円
実際にかかった金額 約2,500万円
(実際の金額-見積もり) 約+100万円
相見積もり社数 3社

 

多少お値下げしてくれたり、特典をつけてくれたりする

商品名:のきのまent|間取り:4LDK

建てた場所:広島県東広島市

見積もりしてもらう会社は可能な限り多くの会社に見積もりしてもらうといいと思います。やはり自分のところで契約してほしいですから、他社と比較して自分の所の方が料金が高ければ、多少お値下げしてくれたり、特典をつけてくれたりするので、絶対にここの会社にお願いして建てると決めていたとしても他社に見積もりをお願いした方が何かとお得だと思います。

また、会社によっては当初の見積額は低く出しておいて、打ち合わせのたびに金額を上げていく悪質な会社もあります。そのような時は、たとえ打ち合わせが進んでいたとしても、相談カウンターなどに行って、もう一度他社に見積もりをお願いした方がいいです。でなければ、最終見積もりの段階で、驚くほど値上げされていたりするからです。理想の住宅と料金がバランスのいい会社を選択することが大切だと思います。

見積もり方法 展示場で依頼
見積もり金額 約2,800万円
実際にかかった金額 約3,000万円
(実際の金額-見積もり) 約+200万円
相見積もり社数 4社

 

見積もり+子供、親の意見を聞いて比較することが大事

商品名:新大地|間取り:4LDK

建てた場所:東京都江東区

実際に住宅展示場に足を何回も運んで、購入後の生活がどのようになるのかを疑似体験することで、自分にとって要るものと要らないものがだんだんと分かってくるようになってきました。

また、子供がおられる方などは一緒に展示場に行って子供がどのように感じるのかを聞くのも大切だと思います。親にとっていい家だと思っていても、子供にとってはイマイチということがよくありますので、単に見積もり金額だけを比べるのではなく、それに子供の意見と親の意見を加えて比較すると良い家選びができると思います。

見積もり方法 展示場で依頼
見積もり金額 約2,950万円
実際にかかった金額 約2,900万円
(実際の金額-見積もり) 約-50万円
相見積もり社数 3社

 

限界まで値引きしてもらうことをおすすめ

商品名:キュービック|間取り:4LDK

建てた場所:静岡県沼津市

大手ハウスメーカーの場合、手抜き工事などの心配がないため、限界まで値引きしてもらうことをおすすめします。そのために、複数のメーカーから見積もりを取って競争させる必要があります。ただし、大手ハウスメーカーの場合、各メーカーが土地をセットで提案してきます。その場合、メーカー同士が価格競争しにくいため、自分で見つけた土地に建ててもらうことをおすすめします。

そうすれば、土地の条件が同じになるため、ハウスメーカーの価格競争をさせやすくなります。

見積もり方法 業者に直接連絡
見積もり金額 約3,000万円
実際にかかった金額 約3,000万円
(実際の金額-見積もり) 約0万円
相見積もり社数 3社

 

譲れないポイントをある程度絞り、予算を明確に

商品名:キュービック|間取り:4LDK

建てた場所:神奈川県藤沢市

譲れないポイントをある程度絞り、予算を明確にして希望に合うハウスメーカーにお見積もりは絞ると効率良いと思います。住宅展示場に行ってなんとなくモデルハウスを見始めてしまうと何処もかなり素敵に見えるので目移りしてしまって、自身の希望がブレてしまうかもしれません。

見積もりは最低限の設備やランクの一番安いもので設定されている場合がほとんどなので、拘りが強いほど実際の価格は上がると思います。譲れない拘りは最初から伝えておいて見積もりに含めてもらった方が良いです。

見積もり方法 業者に直接連絡
見積もり金額 約2,700万円
実際にかかった金額 約2,860万円
(実際の金額-見積もり) 約160万円
相見積もり社数 2社

 

一番値段の安いところを選ぶと質の低い家に

商品名:グランディスタ|間取り:4LDK

建てた場所:埼玉県春日部市

自分が建てたい家のイメージを、しっかりと明確にしておくことがとても大切だと思います。施工会社の情報収集をしっかりと事前に行っておけば、スムーズに見積もり取ることができます。見積もりを依頼する会社を3社以上は検討しておき、カタログ請求などをして比較をし、決めることがとても大切です。

比較して一番値段の安いところを選ぶと質の低い家になってしまう可能性もあるので、値段だけではなく、サービスなどにもしっかりと目を向けて選ぶことが大事だと思います。

見積もり方法 業者に直接連絡
見積もり金額 約3,000万円
実際にかかった金額 約3,000万円
(実際の金額-見積もり) 約0万円
相見積もり社数 3社

 

ヘーベルハウスは初期費用を考えると、高めの会社

商品名:キュービック|間取り:3LDK×2

建てた場所:愛知県春日井市

色々なハウスメーカーがありましたが、我が家は鉄骨造がいいということが前提にありました。実家が木造住宅だったので、築20年経過すると、歪みが出てしまうことが嫌だったからです。ヘーベルハウスの築30年経過した家の訪問した際、歪みが全くなく、直した箇所もないというお家がありました。

30年経過したとは思えない構造の良さを感じました。ヘーベルハウスは初期費用を考えると、高めの会社ですが、長い目で考えた時のメンテナンス代を考えると、他社とあまり変わらないのではないかと思いました。

見積もり方法 展示場で依頼
見積もり金額 約5,000万円
実際にかかった金額 約5,500万円
(実際の金額-見積もり) 約500万円
相見積もり社数 1社

 

無理のない返済額、返済期間を見極めることが大切

商品名:2世帯住宅|間取り:5LDK

建てた場所:神奈川県横浜市

2世帯住宅で建てましたが、玄関やリビングなど共有する、いわゆる大家族で住む形で家を建てました。見積もりを出してもらう際には、細かいことが分からないので、ざっくりと計算して頂きましたが、いざオーダーをしていくと、それまでは息子夫婦に任せる…と言っていた義両親も細かいオーダーが次々と…。せっかく建てるなら後悔しないように…!と、見積もりを上回ることになりましたが、同居して1年も経たない間に、義両親より別居の提案を出され、子供二人と私たち夫婦の4人家族は現在の徳島県に移住することに

何が起きるか分からない人生、家を建てる時に、憧れに偏り過ぎず、自身の居場所もきちんと確保した方が良いかもしれません。私は2世帯住宅で自身の居場所がなくなってしまい、窮屈になってしまいましたので…。また、見積もり額を出してもらう際には、無理のない返済額、返済期間を見極めることが大切だと思います。

見積もり方法 展示場で依頼
見積もり金額 約4,500万円
実際にかかった金額 約5,000万円
(実際の金額-見積もり) 約500万円
相見積もり社数 2社

 

他のハウスメーカーよりも費用は高め

商品名:CUBIC(キュービック)|間取り:4LDK

建てた場所:大阪府茨木市

ヘーベルハウスの「CUBIC」は、坪単価「100万円」くらいかかるので、他のハウスメーカーよりも費用は高めになってしまいますが、気に入っています。特にルーミーロフトは、子供たちは隠れ家的な感じで使っており、喜んで使っています。地震にも強いですし、構造上雷も落ちにくいようにしているそうなので、安心して住むことができます。

あと、ヘーベルハウスは、アフターケアもしっかりしており、3ヶ月、1年目、2年目、5年目と点検してくれ、チェックリストに従い、点検してくれます。点検してくれるスタッフも優秀で、項目以外のことでも、傷の修復の仕方や汚れの落とし方なども教えてくれるので、助かっています。

見積もり方法 業者に直接連絡
見積もり金額 約3,000万円
実際にかかった金額 約4,100万円
(実際の金額-見積もり) 約1,100万円
相見積もり社数 1社

 

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

 

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※イメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

 

展示場や窓口で強引な営業を受けることなく

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
ローコス犬

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

今すぐタウンライフにアクセス

-ヘーベルハウス, 見積もり公開

Copyright© みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較 , 2020 All Rights Reserved.