家づくりの口コミや体験談から学ぶ「みんなの注文住宅」

みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較

ヘーベルハウスの坪単価は?商品ごとに2019年最新の費用や相場を解説してみた

ヘーベルハウス 費用・価格

ヘーベルハウスの坪単価は?商品ごとに2020年最新の費用や相場を解説してみた

 

ハウスメーカーのヘーベルハウスで家を建てるときには、坪単価がわからないと予算を考えることができず困ります。そこで、ヘーベルハウスの坪単価について紹介しましょう。それぞれの商品ごとの坪単価も詳しく説明します。

 

【保存版】ハウスメーカーの坪単価一覧!各業者の費用・相場を比較しよう

  注文住宅で家を建てようか考えている人で、坪単価を基準にして業者選びをする方も多いと思います。坪単価を業者選びの基準にして、建築費用が高い、安いの判断をして業者を選ぶことは間違っていません ...

続きを見る

 

ヘーベルハウスの坪単価は80万〜90万円が相場

 

ヘーベルハウスの坪単価は80万〜90万円が相場

 

ヘーベルハウスはハウスメーカーとしては坪単価が比較的高い部類に入るメーカーです。坪単価の目安として、ヘーベルハウスは80万〜90万円程度かかると考えましょう。

 

ヘーベルハウスの商品別費用・相場を紹介

 

ヘーベルハウスは多様なラインナップを揃えて高級志向のハウスメーカーです。坪単価は80万〜90万円程度であり、高品質な住まいを建ててもらえるでしょう。興味のある人はヘーベルハウスの住まいに注目してみるとよいです。

 

商品名(業者名)坪単価
キュービック70万円〜80万円
新大地80万円〜90万円
フレックス80万円〜90万円
SOFIT80万円〜90万円

 

などがあります。さらに詳しい解説は以下に掲載しますので参考にしてくださいね!

 

キュービックの坪単価と商品の特徴

 

キュービックの坪単価と商品の特徴

参照元:ヘーベルハウスの公式ページ

 

ヘーベルハウスの商品の1つであるキュービックの坪単価は70万円から80万円程度です。ヘーベルハウスの代名詞ともいえる商品です。フラットルーフモデルを採用しているのが特徴です。立方体を組み合わせたことで特徴的な外観デザインを実現しています。敷地対応力に優れているのも強みであり、都市部の限られた敷地を生かした建て方が可能です。

 

屋根はフラットになっているのが特徴であり、太陽光発電パネルを設置しやすいです。メンテナンスもやりやすいと好評になっています。また、平たい屋根によってモダンでスタイリッシュなイメージを演出することに成功しています。さらに、屋根が平らなために室内の天井高が高くなっていて開放感があります。断熱性にもこだわっていて、屋根にはALC板を採用しているため、夏の暑い日差しが降り注いだとしても室内にまで熱が伝わってしまう心配はありません。ギリギリまで天井を高くすることにも対応できます。

 

地震に強い構造を採用しているのもキュービックの特徴です。耐震フレームと剛床システムによって、地震のエネルギーをしっかりと吸収することができ、制震仕様となっています。揺れを吸収することで、地震のときに建物が揺れてしまうのを防ぐことができ、家族はとても安心できます。見た目のデザインだけではなく、そこに住む人の快適さにまでこだわっているのがキューブリックです。

 

新大地の坪単価と商品の特徴

 

新大地の坪単価と商品の特徴

参照元:ヘーベルハウスの公式ページ

 

ヘーベルハウスが提案する新大地の坪単価は80万円から90万円が目安とされています。デザインはキュービックをベースとしていて、それに大きな屋根をつけているのが特徴の商品です。力強さを感じさせる外観が特徴的であり、軒が深く張り出していて、水平ラインを強調しています。安心感のあるデザインであり、いつまでも経っても揺るぎない存在感を放ち続けるでしょう。

 

さまざまなプランを用意しているのが特徴です。デザインの基本は同じであり、それぞれ微妙に雰囲気が異なっています。そのため、自分の希望を追求することができ、より家族の満足できるデザインを選ぶことが可能です。

 

屋根を乗せた部分以外については、基本的にはキューブリックと共通しています。そのため、住まいの標準仕様についてはキューブリックのほうを参考にしてください。耐震性が高く、快適性にもこだわっていて、ファミリーが暮らしやすい環境が整っています。

 

フレックスの坪単価と商品の特徴

 

フレックスの坪単価と商品の特徴

参照元:ヘーベルハウスの公式ページ

 

ヘーベルハウスによる重量鉄骨の住まいがフレックスです。坪単価は80万円から90万円とされています。システムラーメン構造を生かしているのが特徴であり、ダイナミックさを感じさせるのが特徴です。躍動感のあるデザインを表現することに成功していて、都市住宅としてふさわしい存在感があります。

 

3階建ての住まいに対応しているのが特徴の商品です。都会の限られた敷地を最大限に生かすために、上に空間を広げていくことが可能です。車線カットシステムによって狭い土地であっても日照を確保することに成功しています。

 

無住空間を実現していて、住まいのなかには柱の本数が最小限しかありません。そのため、土地が狭かったとしても開放感を出すことに成功しています。自由度の高い設計が可能となっていて、開口部の位置や間取りなどは、それぞれの望みを叶えることができます。

 

1階部分をビルトインガレージにすることも可能です。ダウンフロアユニットを採用することができ、車庫の上部のスペースをリビングとして利用することができます。それぞれの階について高さ配分を調節することができます。1階部分に玄関や車庫など非居室を集めることで天井の高さを低くして、その分2階と3階の天井を高く設定することができるのです。これによって、居室空間にゆとりをもたらすことができます。

 

SOFITの坪単価と商品の特徴

 

ヘーベルハウスのSOFITの坪単価は80万円から90万円です。都会的な屋根フォルムをしているのが印象的な住まいです。敷地対応力が高いことを強みとしています。庇のない屋根形状をしているため、狭い土地にも建てやすいです。小屋裏空間をいろいろに活用することができ、住まいにゆとりをもたらします。

 

たとえば、小屋裏収納を設置することができます。吹き抜けにしてロフトを設置することも可能です。あるいはロフティルームとして活用することもできます。耐震性が高いのも特徴であり、独自の制震フレームを用いています。これによって、ユニバーサル空間を実現していて、大空間を可能にしています。

「理想の家」を「理想の価格」で手に入れる方法

 

家を建てた後に後悔したという声が結構多いです。

  • 思った以上に費用がかかってしまった
  • 使いにくい間取りになってしまった。
  • 家を建てる場所を間違えた(日当たりや駅からの距離)。
  • 業者の対応が酷く最後までイライラした。
  • 外観デザインが気に入らない。

 

などなど、

 

ローコス犬
後悔したポイントは人それぞれ違いますが、何千万円も支払って建てるわけですので、後悔や失敗はなるべく避けたいですよね?

 

そして、家づくり初心者の方にとって、家を建てることは初めて経験することばかりで「何していいのかわからない...」という方が非常に多いです。

 

そのような方は、私の経験談(マンガで解説)でも紹介していますが、LIFULL HOME'S注文住宅を利用するといいでしょう。

 

LIFULL HOME'Sって?

家づくり業者からの一括資料請求サイトです。外観デザイン、間取り、見積もり、土地情報などの比較ができるので、業者選定の良質なヒントが得られます。もちろん無料です。

 

HOME'Sを利用することで

  • 理想のデザインの家を建てれる業者がわかる
  • 予算内で家を建ててくれる業者がわかる
  • 好立地の土地情報が多数手に入る
  • 間取りプランを比較できる

 

つまり、数あるハウスメーカー・工務店の中からあなたの理想とする外観、間取り、土地情報、価格帯に近い業者はどこなのか?を調べることができます。

 

 

HOME'Sで得られた情報を元に業者を比較すると、一番条件のいい業者が簡単に見つかります万が一見つからなかった場合でも、無料ですし、HOME'Sを利用したからといって必ず契約をしなければいけないということは一切ありません

 

実際に届いたカタログや間取り参考パンフレット、その他案内の一部を紹介します。

カタログ・パンフレット

実際に届いたカタログや間取り参考パンフレット、その他案内

間取りプラン

 

業者によって、カタログや手書きの資料、間取りプランの参考資料、展示場の案内などさまざまで、業者の色や対応の丁寧さも比較できて非常に業者選びに役に立ちます。不要なら捨てるだけなので、リスクもありません。

 

あ、言い忘れてましたけどHOMES'Sは強引な電話営業や訪問営業はありません。僕は電話が苦手だったので「電話や訪問での営業はご遠慮ください」(これ重要)と記載しました。電話が苦手な方は一言添えれば架かってきません。

 

私の赤裸々体験談マンガを読む

まずは試しにHOME'Sのカタログをもらう

 

-ヘーベルハウス, 費用・価格

Copyright© みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較 , 2020 All Rights Reserved.