家づくりの口コミや体験談から学ぶ「みんなの注文住宅」

みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較

アイダ設計の坪単価!新築の価格や費用相場は?

アイダ設計 費用・価格

アイダ設計の坪単価は?商品ごとに2020年最新の費用や相場を解説してみた

 

このページでは555万円の家など、ローコスト住宅を売りにするハウスメーカーアイダ設計の金額に関することを紹介して行きます。アイダ設計は、正直価格で住宅を提供し、不当に自社の利益を求めることはしないというスタイルの営業をしています。そのため、数あるハウスメーカーの中でも比較的低価格で家を建てることが可能です。

 

アイダ設計以外のローコスト住宅メーカーの坪単価を知りたい方は業者一覧を確認できるページをご確認くださいね。

 

【保存版】ハウスメーカーの坪単価一覧!各業者の費用・相場を比較しよう

  注文住宅で家を建てようか考えている人で、坪単価を基準にして業者選びをする方も多いと思います。坪単価を業者選びの基準にして、建築費用が高い、安いの判断をして業者を選ぶことは間違っていません ...

続きを見る

 

注文住宅アイダ設計の坪単価と費用相場

 

注文住宅アイダ設計の坪単価と費用相場

 

アイダ設計の坪単価は35万〜65万と言われています。555万円の家、888万円の家など低価格を打ち出した住宅以外にも、それぞれのニーズに沿って開発された魅力的な注文住宅を提供しています。商品によって坪単価が上下しますので、合わせて確認しておきましょうね!

 

坪単価が35万円〜65万円とした時の、坪数に応じた建築費用は以下の通りです。

20坪の家700万〜1,300万円
25坪の家825万〜1,625万円
30坪の家1050万〜1,950万円
35坪の家1,225万〜2,275万円
40坪の家1,400万〜2,600万円
45坪の家1,575万〜2,925万円
50坪の家1,750万〜3,250万円

 

アイダ設計で20坪の家を建てる場合、700万〜1,300万円とかなり低コストで済みます。都心でマンションを買う値段よりもだいぶ安いですね。

 

アイダ設計の商品別坪単価

 

アイダ設計の坪単価は35万円〜65万円前後ですが、この価格は商品によって異なります。ロースト住宅の印象が強いですが、高級志向の家やECOの家などコンセプトに応じて価格も上下します。2020年現在アイダ設計の主力となっている商品は以下の通りです。

 

商品(クリックで詳細)坪単価
ブラーボスタンダード約35万円~50万円
ブラーボコンフォート約40万円~55万円
アイベスト約50万円〜65万円
ブラーボゼネクト約40万円~55万円

 

などがあります。特に「ブラーボシリーズ」はアイダ設計の顔で、低コストだけど自由設計で高品質の家を実現します。商品それぞれの特徴や坪単価を知りたい方のために、まとめてみました。

 

注文住宅の相見積もりサイトを比較【7サイト】!本当におすすめできるカタログ請求サイトは?
注文住宅の相見積もりサイトを比較【7サイト】!本当におすすめできるカタログ請求サイトは?

  ネットで簡単に注文住宅の見積もりができるサービスがあるのをご存知ですか?気になるハウスメーカーに電話をかけたり、お問い合わせをしたり、展示場に足を運んだりする手間が掛からず、自宅で簡単に ...

続きを見る

 

ブラーボスタンダードの特徴・坪単価

 

ブラーボスタンダードの特徴

参照元:アイダ設計公式ページ

 

最も優れたコストパフォーマンスを実現しているのがブラーボシリーズの「ブラーボスタンダード」です。「ブラーボスタンダード」は、できるだけ建築費用をシンプルに、本当に必要なものだけを自分好みにカスタムしていく自由設計プランです。

 

一般的には、価格を抑えて住宅を提供するとなると、何かしら品質を落とすことをしなければならないと思いますが、ブラーボスタンダードが人気を集めている理由は「コストパフォーマンスの高さ」。つまり、「品質」についても妥協をしていない住宅なんです。

 

アイダ設計のブラーボスタンダードは1,000万円台で建てられる!間取りや耐久性は?
アイダ設計のブラーボスタンダードは1,000万円台で建てられる!間取りや耐久性は?

  アイダ設計は555万円の家など、ローコスト住宅を提供するハウスメーカーです。正直価格で住宅を提供し、不当に自社の利益を求めることはしないというスタイルの営業スタイルが多くのユーザーから支 ...

続きを見る

 

ローコス犬
アイダ設計で一番人気なのがブラーボスタンダートです。1,000万円台で理想の家が手に入ると言われています。モダンデザインのシステムキッチンは主婦の皆さんのハートを鷲掴みにするに違いありません。

 

ハウスメーカー全体の坪単価相場と比較するとかなり安い価格設定になっています。この金額で自由設計が可能なので、「コストパフォーマンスがいい」と評判です。

 

不要な部分に「豪華な設備」を採用するのではなく、「最小限にいいもの」を取り入れ理想の家に近づけていくというスタイルが支持されています。

 

坪単価が35万円〜50万円とした時の、坪数に応じた建築費用は以下の通りです。

 

ブラーボスタンダードの坪単価は35万〜50万円

20坪の家700万〜1,000万円
25坪の家875万〜1,250万円
30坪の家1,050万〜1,500万円
35坪の家1,225万〜1,750万円
40坪の家1,400万〜2,000万円
45坪の家1,575万〜2,250万円
50坪の家1,750万〜2,500万円

 

この様に一覧化してみるとわかりやすいですね!しかも、この価格で自由設計なので、低コストで理想を追求するのであればおすすめですよ。

 

引越しのつもり
ローコスト住宅だと要望通らなそうだけど、アイダ設計は自由設計なんだね!
そうそう!この金額で自由設計可能なのはアイダ設計だけかもね!
ローコス犬

 

アイダ設計のメリット&デメリットまとめ!自由設計でローコストな業者
アイダ設計のメリット&デメリットまとめ!自由設計でローコストな業者

  ローコスト住宅の代表格アイダ設計のメリット・デメリットをまとめてみました。アイダ設計の特徴や坪単価をまとめた記事も合わせてご覧くださいね!     目次アイダ設計につ ...

続きを見る

 

ブラーボコンフォートの特徴・坪単価

 

ブラーボコンフォートの特徴

参照元:アイダ設計公式ページ

 

アイダ設計で、コストパフォーマンスを極めた住宅「ブラーボスタンダード」の上位タイプとなるのが、「快適性」を求め「住宅性能」に特化した「ブラーボコンフォート」です。ブラーボスタンダードでは、「少し物足りない…」という方にはとてもおすすめなんです。

 

ブラーボコンフォートの設備は、満足度の高いものが採用されているのはもちろんですが、住宅そのものの構造や性能にも自信を持った作りをしています。間取りは、自由設計なのはもちろん、家を支える基礎は「ベタ基礎」が標準仕様

 

耐震性を高めるために、軸組+面工法を採用して、剛性を高める工夫をしています。さらに火災や地震に強いといわれる耐震ボード「ダイライト」を採用して、建築基準法の1.5倍の強さを確保できます。

 

アイダ設計のブラーボコンフォートは性能にこだわった住宅!特徴や坪単価を解説
アイダ設計のブラーボコンフォートは性能にこだわった住宅!特徴や坪単価を解説

  1,000万円台の家ならブラーボスタンダードがおすすめですが、ブラーボスタンダードよりワンランク上で性能にこだわった住宅が欲しい方はブラーボコンフォートを検討しましょう。   ...

続きを見る

 

ローコス犬
面材工法による強固な耐震構造やウレタン吹付断熱による高い断熱性を採用している住宅です。ちょっぴり贅沢をしたいという方向けに開発された商品です。

 

ブラーボコンフォートはブラーボスタンダートよりもやや高めの価格設定になっていて、坪単価は40万〜55万円前後です。

 

ブラーボコンフォートの坪単価は40万円〜55万円

 

ブラーボスタンダートと比較すると約5万円程度坪単価が上がるイメージです。坪単価が上がる分、硬質ウレタンフォーム断熱材基礎断熱などが標準でつきます。ワンランク上の住宅を希望される方におすすめです。

 

坪単価が40万円〜55万円とした時の、坪数に応じた建築費用は以下の通りです。

20坪の家800万〜1,100万円
25坪の家1,000万〜1,375万円
30坪の家1,200万〜1,650万円
35坪の家1,400万〜1,925万円
40坪の家1,600万〜2,200万円
45坪の家1,800万〜2,475万円
50坪の家2,000万〜2,750万円

 

価格が上がると言っても、他のハウスメーカー・工務店と比べると低コストで済みますね。40坪が1,600万〜2,200万前後で建てれらるので、土地代の安い田舎の場合はかなり費用を抑えられますね!

 

引越しのつもり
安いけど贅沢できるんだね!
そういうことだね。安さ重視だけどある程度しっかりした家を検討される方にはいいかもね!
ローコス犬

 

アイベストの特徴・坪単価

 

アイベストの特徴

参照元:アイダ設計公式ページ

 

アイダ設計はローコスト住宅メーカーですが、ハイグレード商品も提供しています。アイダ設計の中で最高クラスの設備・構造のアイベストという商品は「贅沢」を感じられる上品で落ち着きあるのある住宅です。

 

アイベストが標準仕様としている設備は、ただ単にその機能を果たすだけのものとは一線を画した、見た目の豪華さや更なる機能性を追求された仕様となっています。

 

アイダ設計のアイベストはハイグレード!最高性能や価格帯を解説
アイダ設計のアイベストはハイグレード!最高性能や価格帯を解説

  アイダ設計はローコスト住宅メーカーですが、ハイグレード商品も提供しています。アイダ設計の中で最高クラスの設備・構造のアイベストという商品は「贅沢」を感じられる上品で落ち着きあるのある住宅 ...

続きを見る

 

ココがポイント

外観が洋風スタイルなので、個性的な家を求めている方におすすめです。アイダ設計の最高クラスの設備・構造となっているので、他の商品よりも値段は上がりますが、「贅沢」を感じられる上品で落ち着きあるのある住宅を手に入れることができます。

 

アイベストの坪単価は45万〜55万円前後と言われています。

 

アイベストの坪単価は45万〜55万円

 

と言っても、ハウスメーカー全体で見たらローコストですね。この値段で上品な家が手に入るのですから、コスパはいいと思います。

 

アイベストの10プレミアムと呼ばれる10つ特徴を見れば、上品さと高品質、ハウグレードな家ということが伝わると思います。

 

  1. オール4寸柱
  2. リビング天井2.7m
  3. ウレタン吹付断熱
  4. 樹脂サッシ
  5. 基礎断熱施工
  6. 準不燃耐力面材ダイライト
  7. ペニンシュラキッチン
  8. 音響機能付き1.25坪ユニットバス
  9. オール電化
  10. メーターモジュール

 

と、かなり充実してます。詳しい説明はアイベストの公式ページで確認してみてください。

 

坪単価が45万円〜55万円とした時の、坪数に応じた建築費用は以下の通りです。

20坪の家900万〜1,100万円
25坪の家1,125万〜1,375万円
30坪の家1,350万〜1,650万円
35坪の家1,575万〜1,925万円
40坪の家1,800万〜2,200万円
45坪の家2,025万〜2,475万円
50坪の家2,250万〜2,750万円

 

先述した10プレミアムが揃っていて、この値段なら納得できるという方も多いのではないでしょうか?金額に差がある通り、要望や間取り、土地などによって費用が上下しますので、見積もりで正確な金額を見た上で判断しましょうね!

 

二階建てパンダ
ハイグレードな家に安く住みたいな!
そんなわがままが、アイベストなら叶うかもね!
ローコス犬

 

ブラーボゼネクトの特徴・坪単価

 

ブラーボゼネクトの特徴

参照元:アイダ設計公式ページ

 

アイダ設計のブラーボゼネクトは坪単価が平均して40万円~55万円程度です。家族の健康を守ることをコンセプトとしているZEH住宅です。2018年のハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーで優秀賞を受賞しています。断熱性が高く、ヒートショックや室内熱中症を防ぐことができます。北海道エリアの住まいと同程度の断熱性を実現しているのが特徴です。

 

住まいの結露対策も行っていて、家の健康を維持することもできます。ZEH住宅であり、消費エネルギーをゼロにすることができて、環境にもやさしいです。

 

アイダ設計のZEH住宅ブラーボゼネクトの特徴は?坪単価や性能を紹介
アイダ設計のZEH住宅ブラーボゼネクトの特徴は?坪単価や性能を紹介

  ZEH住宅は環境に配慮した上で経済的な住宅として話題です。CMなどで取り上げられることも増えたので一度は聞いたことがあるという方も多いと思います。今回紹介するアイダ設計は、2020年にZ ...

続きを見る

「理想の家」を「理想の価格」で手に入れる方法

 

家を建てた後に後悔したという声が結構多いです。

  • 思った以上に費用がかかってしまった
  • 使いにくい間取りになってしまった。
  • 家を建てる場所を間違えた(日当たりや駅からの距離)。
  • 業者の対応が酷く最後までイライラした。
  • 外観デザインが気に入らない。

 

などなど、

 

ローコス犬
後悔したポイントは人それぞれ違いますが、何千万円も支払って建てるわけですので、後悔や失敗はなるべく避けたいですよね?

 

そして、家づくり初心者の方にとって、家を建てることは初めて経験することばかりで「何していいのかわからない...」という方が非常に多いです。

 

そのような方は、私の経験談(マンガで解説)でも紹介していますが、LIFULL HOME'S注文住宅を利用するといいでしょう。

 

LIFULL HOME'Sって?

家づくり業者からの一括資料請求サイトです。外観デザイン、間取り、見積もり、土地情報などの比較ができるので、業者選定の良質なヒントが得られます。もちろん無料です。

 

HOME'Sを利用することで

  • 理想のデザインの家を建てれる業者がわかる
  • 予算内で家を建ててくれる業者がわかる
  • 好立地の土地情報が多数手に入る
  • 間取りプランを比較できる

 

つまり、数あるハウスメーカー・工務店の中からあなたの理想とする外観、間取り、土地情報、価格帯に近い業者はどこなのか?を調べることができます。

 

 

HOME'Sで得られた情報を元に業者を比較すると、一番条件のいい業者が簡単に見つかります万が一見つからなかった場合でも、無料ですし、HOME'Sを利用したからといって必ず契約をしなければいけないということは一切ありません

 

実際に届いたカタログや間取り参考パンフレット、その他案内の一部を紹介します。

カタログ・パンフレット

実際に届いたカタログや間取り参考パンフレット、その他案内

間取りプラン

 

業者によって、カタログや手書きの資料、間取りプランの参考資料、展示場の案内などさまざまで、業者の色や対応の丁寧さも比較できて非常に業者選びに役に立ちます。不要なら捨てるだけなので、リスクもありません。

 

あ、言い忘れてましたけどHOMES'Sは強引な電話営業や訪問営業はありません。僕は電話が苦手だったので「電話や訪問での営業はご遠慮ください」(これ重要)と記載しました。電話が苦手な方は一言添えれば架かってきません。

 

私の赤裸々体験談マンガを読む

まずは試しにHOME'Sのカタログをもらう

 

-アイダ設計, 費用・価格

Copyright© みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較 , 2020 All Rights Reserved.