トヨタホームの二世帯住宅の特徴!完全分離や3階建ても可能なの?

トヨタホーム 二世帯住宅

トヨタホームの二世帯住宅の特徴!完全分離や3階建ても可能なの?

 

トヨタホームで二世帯住宅を検討している人はいませんか?鉄を知り尽くしたトヨタホームが建てる二世帯住宅は、耐震性と耐久性に優れています。間取りの自由度も高く、理想の二世帯住宅を建ててくれるハウスメーカーです。

 

しかし実際に依頼をするとなると「本当に任せて大丈夫かな?」と不安になります。他のハウスメーカーと比較をしたいと考えている人は、最初にトヨタホームが建てる二世帯住宅に詳しくなっておきましょう。そこで今回は、トヨタホームの二世帯住宅の特徴について解説をします。検討されている人は参考にしてください。

 

こちらもチェック

注文住宅の相見積もりサイトまとめ

 

トヨタホームはさまざまなライフスタイルに合わせるハウスメーカー

 

トヨタホームは、いろいろなライフスタイルに合わせた理想的な住まいのカタチを用意しています。二世帯住宅はもちろんのこと、下記のライフスタイルに合わせた家づくりなど、多様の希望に応えてくれるハウスメーカーです。

 

  1. 子育て家族の住まい
  2. 共働き家族の住まい
  3. 大空間を愉しむ住まい
  4. ガレージのある住まい
  5. 都市で暮らす住まい
  6. はたらく家(賃貸・店舗併用)

 

トヨタホームは住む人の理想の住まいをイメージして、多くの希望に寄り添える用意をしています。

 

一言で二世帯住宅と言っても、ライフスタイルは家族ごとに異なるのがポイントです。共有する空間とプライベート空間の割合には個人差があります。家族同士の関係性も重要です。距離感を間違うと、子世帯の夫婦関係に異常をきたすかもしれません。

 

トヨタホームでは、家族のライフスタイルに合わせ二世帯住宅に4つのプランを用意しています。

 

各ハウスメーカーの坪単価を知りたい方はこちら
≫ハウスメーカーの坪単価比較【全53社】

 

▼資料請求や展示場見学前にすべきこと▼

\完全無料/
間取りプランが豊富に届く

トヨタホームの二世帯住宅の特徴

 

トヨタホームの二世帯住宅の特徴は、家族構成や暮らし方により4つのプランが用意されていることです。二世帯住宅のメリットは、二つの世帯が強力をして生活ができること、子世帯に小さい子どもがいながら共働きをしている場合、親世帯の力が借りられます。親世帯が急病に見舞われたときは、子世帯がすぐに駆け付けられる距離感が二世帯のメリットです。

 

しかし距離感が近くなることで、ストレスを感じる人もいます。義理の親と住む人の存在です。親世帯の干渉が露骨になりすぎると、子世帯のケンカが起きるかもしれません。微妙な関係性に対応をするため、トヨタホームでは次の4つのプランを用意しています。

 

  1. 全部共用タイプ
  2. 部分共用タイプ
  3. 独立タイプ
  4. 建物分離タイプ

 

それぞれを詳しく解説します。

 

全部共用タイプ

全部共用タイプは、普通の戸建てで同居するのと大差がありません。ほとんどの空間を親世帯と子世帯で共有します。

 

ポイント

  • 二世帯の距離感:近い
  • 建物の価格:低い
  • 土地の広さ:狭くても対応可

 

自分たちの住まいに親が引っ越してきたイメージです。寝室を一部屋用意します。設備はすべて共有です。親世帯と言っても、母親だけなど人数が少ない二世帯の人が選ばれます。人数が少ないので、他の設備を用意するのはもったいないです。寝室以外はすべて共有することで、建物価格と住み始めてからのランニングコストを抑えます

 

小さい子どもがいると親世帯の視線が届くため便利ですが、夫婦の生活にも視線が届くのがデメリットです。お互いに気を使いギクシャクするケースも少なくありません。

 

間取りのポイント

 

1階に水回りと親世帯の寝室を設置します。2階は子ども部屋と子世帯の寝室です。義理の夫や妻は、一人になる空間がなくストレスがたまるかもしれません。より良い関係を築いていない場合は、別の二世帯住宅プランがおすすめです。

 

ストレスを抑えるために、寝室とは別にプライベート空間の部屋を用意する人もいます。書斎を2階に設置することで、一人になれる空間を作るのです。また、子世帯が仕事で帰りが遅いと気を使います。親世帯が就寝した時間に帰宅し、同じフロアで夕飯を食べ入浴をするのです。気を使うことでストレスがたまるかもしれません。しかし価格が抑えられることを考えると我慢も必要です。親世帯との距離感が近くても問題がない家族におすすめをします。

 

部分共用タイプ

 

一部の空間のみ共有をする二世帯住宅プランです。全部共有よりは距離感が保てます。食事をするスペースを共有するので、顔を合わせない日は少ないです。

 

ポイント

  • 二世帯の距離感:全部共用よりはプライバシー性が高い
  • 建物の価格:中間
  • 土地の広さ:ある程度の広さが必要

 

適度なプライバシーを保ちながら二世帯で過ごす時間を大切に共有します。家族の気配を感じながら安心して暮らせるプランです。部屋数が多くなるので、全部共用よりも価格は高額になります。水回りは共有する部分が多いので、ランニングコストが高額になる心配はありません。

 

間取りのポイント

 

「玄関」「キッチン」「リビング」「浴室」は1階で共有をします。さらに親世帯の寝室と和室の2部屋を設置することで、二世帯の時間を共有する場所を設ける間取りです。2階には子世帯の寝室と洗面化粧台、トイレを設置します。夫婦の寝室に大きなウォークインクローゼットを2つ設置することで、お互いのプライベート空間を保つことも可能です。2階に洗面化粧台があることから、朝の忙しい時間帯も混雑をすることはありません。

 

子どもが病気で学校を休む時は、1階の和室で親世帯が看病をしてくれます。良い距離感を保ちつつ生活ができるタイプです。

 

独立タイプ

 

独立タイプは、ほとんどの設備をそれぞれの世帯に設けます。ひとつ屋根の下で暮らしますが、それぞれの生活空間を尊重するタイプです。プライバシーを守りながらお互いの世帯が生活をします。

 

ポイント

  • 二世帯の距離感:程よい距離感
  • 建物の価格:少々高い
  • 土地の広さ:ある程度の広さが必要

 

設備をある程度多く設置するので、十分な土地の広さが必要です。平屋を上下に2つ建てると思ってください。平屋を建てるので広い土地が必要になります。広い土地に2階建ての住まいを建てるので、価格も高額です。お風呂やキッチンなどを2カ所に設置します。設備の費用や配管処理で高額になるのは当然です。

 

間取りのポイント

 

玄関もそれぞれに用意をします。ただ、玄関にお互いの空間を行き来するドアを用意することで、気軽に訪問できる間取りです。お風呂やキッチンがお互いに設置されているので、子世帯が夜遅くに帰宅しても親世帯を気にする必要はありません。干渉されないことから、プライバシーが守られます。

 

たまに1階の親世帯でホームパーティーを開くことも可能です。1カ月に1度は一緒に食事をするなどのルールを設けると、適度な距離感で生活ができます。親孝行をしながら自分たちのプライベートを確保できるタイプです。

 

建物分離タイプ

 

建物分離タイプは、隣接した土地に世帯ごとの家を建てるタイプです。生活圏を共有しながら、自立した生活を行います。ご近所さんのイメージです。

 

ポイント

  • 二世帯の距離感:十分に保てる
  • 建物の価格:高い
  • 土地の広さ:2棟建てる分の広さが必要

 

家を2棟建てるのですから価格も普通の戸建ての倍です。庭を共有するだけで、建物の行き来はいったん外に出ないとできません。距離感があるので、プライバシーが十分に保たれます。子どもが2階で走り回っても、親世帯に迷惑がかかりません。

 

間取りのポイント

 

間取りは各々が自由に設定できます。トヨタホームは、間取りの自由度が高いです。間取りの希望をそれぞれがかなえられます。万が一の際は、隣に親族がいるので安心です。病気やケガなど、人の手が必要なときに気兼ねなく助け合うことができます。
金額は高額になりますが、理想的な二世帯住宅です。

 

トヨタホームの二世帯住宅おすすめ商品と坪単価

 

トヨタホームで二世帯住宅を建てるのならば次の商品がおすすめです。

ココがおすすめ

  • ニコリズム
  • カーダ
  • エスパシオEF3
  • スマートステージ

 

詳しく紹介をします。

 

トヨタホームの特徴や費用を知りたい方はこちら
トヨタホームの坪単価や特徴を解説

 

ニコリズム

 

シンセシリーズのニコリズムの坪単価は70万円~90万円程度です。商品名のとおり、トヨタホームの独立型二世帯住宅商品、1階と2階で空間を分けています。

 

ポイント

  • 外観:2階建て
  • 工法:ユニット工法
  • 屋根形状:勾配

 

独立タイプの商品なので、1階に玄関が2つ用意されています。子世帯の玄関に、1階へ行けるドアを設置している商品です。親世帯側と子世帯側にそれぞれのドアを設置しているので、お互いにカギをかけられます。2つのドアから行き来ができるので、いずれは1階すべてを賃貸とすることも可能です。

 

駐車場スペースは2台あるので、両世帯で1台ずつ駐車ができます。1階に大きなテラスを設けることで、休みの日は二世帯が仲良く遊べる作りです。ニコリズムは、二世帯住宅を求めている家族のためにつくられました。低価格で独立タイプの二世帯住宅を建てたい家族におすすめです。

 

カーダ

 

シンセシリーズのカーダの坪単価は60万円~90万円程度です。スクエアで美しいふらっとルーフのデザインが日差しをうまく取り込みます。

 

ポイント

  • 外観:2階建て
  • 工法:ユニット工法
  • 屋根形状:勾配

 

カーダは部分共用タイプの二世帯住宅を求めている家族におすすめです。玄関は同じですが、キッチンや浴室を両方に設置します。中庭を設けることで、1階と2階の両方に十分な日差しが取り込める間取りです。それぞれのライフスタイルを大切にしながらも、休日は中庭に集まれます。二世帯が気持ちの良い日差しの中でプライバシーを保ちながら暮らせる二世帯住宅です。

 

エスパシオEF3

 

エスパシオリーズのEF3の坪単価は70万円~100万円程度です。都市部の狭小地に二世帯住宅を求めている家族におすすめ、広さを上に求めました。

 

ポイント

  • 外観:3階建て
  • 工法:鉄骨軸組構法
  • 屋根形状:フラット

 

狭小地で困っている家族にはEF3がおすすめです。3階の上に屋上バルコニーを設けることで、子どもの遊び場もつくれます。

  1. 1階:ガレージと親世帯の寝室を設置
  2. 2階:親世帯と子世帯が共有できる大きなリビングや、キッチンなどの水回りを設置
  3. 3階:子世帯が手軽に食事のできるダイニングキッチンと寝室、浴室などを設置

 

2階を二世帯で共有することで、狭小地を広く活用します。水回りが別で設置されているのでプライバシーの確保も問題ありません。休みの日は屋上バルコニーでバーベキューを楽しむことも可能です。ホームエレベーターの設置もできるので、親世帯が屋上に上がるのも苦ではありません。

 

エスパシオEF3ならば、都心の狭小地でも二世帯が実現できます。トヨタホームは間取りの自由度が高いので、いろいろと工夫できるのが特徴です。都心部で二世帯を求めておる家族におすすめします。

 

スマートステージ

 

シンセシリーズのスマートステージの坪単価は68万円~90万円程度です。コンセプトは「みんなの素敵が見つかる住まい」、二世帯にも対応をしています。

 

ポイント

  • 外観:2階建て
  • 工法:ユニット工法
  • 屋根形状:勾配/フラット

 

スマートステージは、家族のこだわりを実現するため、多くの外観やプランが用意されています。6つのインテリアスタイルが用意されているので、お好みの家具や暮らし方が実現できる商品です。1階と2階のトータルコーディネートを分けることも可能なので、それぞれの世帯で楽しめます。

 

スマートステージで建てるのならば独立タイプがおすすめです。玄関を2つ設けることで、プライベート空間を完全に分けます。1階と2階を完全に独立させることで、お互いの生活に干渉をしない二世帯住宅です。

 

しかし、玄関からお互いの部屋に行き来できます。孫が病気になったときは、親世帯の助けを受けられる二世帯住宅です。オシャレな二世帯住宅を求めている家族におすすめします。

 

まとめ

 

トヨタホームの二世帯住宅の特徴、間取りや価格について解説をしました。トヨタホームの二世帯住宅の特徴をまとめます。

  • トヨタホームの二世帯住宅には4タイプが用意されている
  • 二世帯の距離感を求めると価格は高額になる
  • 3階建て商品もあるので狭小地でも二世帯住宅が相談できる
  • 間取りの自由度が高いので、いろいろと相談ができる

 

鉄骨造の二世帯住宅を求めているのならば、トヨタホームを検討から外すことはできません。多くの希望に寄り添った住まいを建ててくれます。
まずは家族でどのようなタイプが良いかを話し合いましょう。お互いの意見を尊重しあうことが大切です。トヨタホームは多種多様な二世帯住宅を用意しています。対応できる商品も豊富です。希望に沿った二世帯住宅を建ててくれるハウスメーカーなので、まずは相談されることをおすすめします。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※イメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

ポイント

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
ローコス犬

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

タウンライフ家づくりをチェックする

【PR】タウンライフ家づくり

-トヨタホーム, 二世帯住宅

© 2022 みんなの注文住宅