アイダ設計の標準装備は?仕様をどこよりもわかりやすく解説

アイダ設計 標準仕様・設備

アイダ設計の標準仕様は?仕様をどこよりもわかりやすく解説

 

アイダ設計は常に「正直価格」でお客様と向き合っているハウスメーカーです。ブラックボックスなイメージがある不動産業界の中で「正直な説明」と「正直な価格」をモットーに運営を行っています。コストパフォーマンスにも優れているのも特徴のひとつです。加えて自由設計も掲げています。

 

設備には「クリナップ」や「LIXIL」などを採用、知名度の高い大手住宅設備機器メーカーが標準装備なのも魅力です。聞けば聞くほど魅力がたっぷり、もっと詳しく仕様を知りたいとおもいませんか?

 

そこで今回は「アイダ設計の標準装備は?」仕様をどこよりもわかりやすく解説します。アイダ設計の人気商品「断熱と耐震の家ブラーボ」の仕様です。

 

こちらもチェック

注文住宅の相見積もりサイトまとめ

 

アイダ設計の標準装備①構造

 

 

アイダ設計のブラーボは、「耐震構造」が標準装備です。万が一の大地震に備えた構造が採用されています。アイダ設計は従来の工法から「面材工法」を仕様にしました。面材工法とは面全体で地震の揺れエネルギーを受け止める工法です。

 

ココがポイント

  • 土台、柱、横架材を耐力面材で一本化
  • 構造用合板などで剛床にする

 

面材工法は、地震の揺れエネルギーや台風の強風を壁面全体で受け止めます。受けたエネルギーをバランスよく分散することで接合部へのダメージを防ぐのです。力の向きに関係なく、どの方面からきたエネルギーも均等に受けることで、災害に負けない強固な構造躯体にする工法です。

 

アイダ設計は行政法人土木研究所において耐震実験を行っています。震度7の地震に何度も耐えられることを実証しました。地震に強い耐震構造が標準です。

 

 

▼資料請求や展示場見学前にすべきこと▼

\完全無料/
間取りプランが豊富に届く

アイダ設計の標準装備②自由設計

 

アイダ設計のブラーボは自由設計仕様です。アイダ設計の始まりは設計からでした。社名に設計が使われているのも、その名残です。現在も設計専門の部署があり、住む人の希望をカタチにしています。

 

ココがおすすめ

  • 住む人の要望と理想をとことん聞く
  • 細部まで要望を反映させる
  • ニーズに合った最良のプランを提案
  • 狭小地の設計にも自信あり

 

上記の方法で自由設計を実行します。ローコストハウスメーカーは企画住宅が多いですが、アイダ設計は自由設計が標準です。

 

間取りの決め方で悩んだ方はこちらで解決

≫注文住宅の間取りプラン請求方法と決め方

 

アイダ設計の標準装備③基礎

 

アイダ設計はベタ基礎仕様です。ベタ基礎とは、基礎の立ち上りだけでなく床下部分一面を鉄筋コンクリートで固めた基礎、家の重さを全体で受け止めます。アイダ設計のベタ基礎によるメリットは次のとおりです。

 

ココがポイント

  • 地下からの湿気を鉄筋コンクリートが遮断
  • 湿気により構造躯体を傷めずに済む
  • 耐久性が向上する

 

アイダ設計は、安価な布基礎よりも高品質なベタ基礎を標準にしています。耐震構造とベタ基礎の仕様で耐震性と耐久性にすぐれた住まいを実現するのです。

 

アイダ設計の標準装備④断熱

 

アイダ設計の標準装備④断熱

 

アイダ設計のブラーボは「断熱」と「耐震」の家です。優れた断熱性能を標準装備で実現します。ブラーボで仕様されているのは「発泡ウレタン吹付」です。

 

発泡ウレタンは、ウレタン樹脂にフロンガスなどの発泡剤を加えて発泡をさせた断熱材のこと、高い断熱性能を発揮します。アイダ設計の「発泡ウレタン吹付」は、施工部分に均一な厚さになるよう吹き付ける仕上げ方法です。ローコスト住宅では、安価なグラスウールが主流ですが、アイダ設計のブラーボでは性能の高い発泡ウレタンを仕様にしました。

 

発泡ウレタンのメリットは次のとおりです。

ココがおすすめ

  • 熱伝導率が低いので光熱費が削減できる
  • 自己粘着性が高いので隙間がなく耐久性と気密性が上がる
  • ウレタン内に水分を通しにくいので断熱性能を長く維持できる

 

ブラーボは、暑さの厳しい夏も、寒さで凍える冬でも家の中で健康的に暮らせます。「優れた断熱性と気密性」「換気効率の上昇」「吸音性能が静かな住まいを実現」など、住む人を快適にするのが発泡ウレタン吹付の特徴です。アイダ設計は標準装備で高断熱性能を実現します。高断熱だけでなく、高気密、耐久性、吸音性能も向上する仕様です。

 

アイダ設計の標準装備⑤外壁

 

アイダ設計の外壁は窯業系サイディング仕様です。窯業系サイディングは、セメントに繊維質を混ぜ板状に形成したもの、日本で利用されるサイディングボードの主流となっています。費用が安く耐火性に優れているなどのメリットもありますが、メンテンスの頻度が高くコストがかかる素材です。また窯業系サイディングに防水機能は備わっていません。

 

アイダ設計では、15mm厚の窯業系サイディングを標準装備にしています。メーカーの選択肢は次の2つです。

  • KMEW(ケイミュー)
  • ニチハ株式会社

 

「KMEW」は、雨で汚れを落とす親水コート仕様の外壁材です。親水コートにより表層は水になじみやすい親水基に覆われており、雨が降ることで壁に付着した汚れを浮き上がらせ洗い流します。最初の美しさが保てる外壁材です。

 

「ニチハ株式会社」はセルフクリーニング機能を備えたマイクロガード、同じく雨の力で外観の美しさを持続させます。親水性の効果で、空気中の水分子を取り込み薄い水分子膜を作ることで汚れを浮かせキレイを持続させるのです。
性能は類似しています。同じ窯業系サイディング仕様なので、メンテナンス時期も大差はありません。

 

ローコス犬
デザインや好みで選ばれることをおすすめします。

 

アイダ設計の標準装備⑥窓

 

断熱性能にこだわりを持っているブラーボは、開口部の窓にもこだわりを持っています。アイダ設計の窓は次の2つが標準装備です。

 

  • 窓ガラス:Low-eペアガラス
  • 窓サッシ:アルミ樹脂複合サッシ

 

Low-eペアガラスは、2枚のガラスが空気層を挟むことで、熱伝導率を下げる優れものです。外の熱や寒気が入らないよう室内を守ります。紫外線は大幅にカットされ、「美容」「健康」「家具」などへの影響を防ぐのです。さらには結露を防止することで、カビなどの発生を抑制します。

 

アルミ樹脂複合サッシは、アルミサッシと樹脂サッシの中間にあたるサッシです。アルミサッシよりも高額で性能が高いですが、樹脂サッシよりも安く設置できます。室外に強度の高いアルミ、室内に断熱性能の高い樹脂サッシを配置することで熱伝導率を下げる仕組みです。Low-eペアガラスと組み合わせることで高い断熱性能を発揮します。

 

先ほどの断熱材と開口部の窓の工夫により、住まいの光熱費を削減し心地よい住まいを実現しました。Low-eペアガラスとアルミ樹脂複合サッシの組み合わせが標準装備なのはブラーボの魅力ひとつです。

 

アイダ設計の標準装備⑦屋根材

 

アイダ設計のブラーボは、次の3つから屋根材を選択できます。

 

  • スレート葺
  • ガルバリウム銅板

 

瓦は、耐久性が高く変色や変質がおこりにくいのが特徴です。美しい外観を長期にわたり保つことができます。スレート葺は軽さが特徴です。スレートと呼ばれる粘板岩を板状に加工し仕上げます。強度がありながらもスッキリとしたシンプルな見た目を求めている人におすすめです。

 

ガルバリウム銅板は軽くて加工がしやすいのが特徴、湿気や雨を吸収せず汚れを防ぎます。デザイン性の高い住まいにおすすめです。
希望のデザインに合わせて上記の3つから選べます。何を重視するかは本人次第です。

 

アイダ設計の標準装備⑧キッチン

 

アイダ設計の標準装備⑧キッチン

 

アイダ設計のブラーボは、「クリナップ」と「LIXIL」から選択できます。

 

クリナップはシステムキッチンの専業メーカーです。国産初のシステムキッチンを1973年に製造したことで有名の総合住宅設備機器メーカー、ステンレスに特別な思い入れを持っています。

 

LIXILは、建築材料・住宅設備機器業界最大手のメーカーです。LIXILグループの中でも中心的な役割を持っています。システムキッチンのシェア率も高く、多くの人に選ばれているのが特徴です。

 

システムキッチンの国内シェアの上位は「LIXIL」「タカラスタンダード」「クリナップ」3社、次に「パナソニック」や「TOTO」が続きます。アイダ設計のブラーボのキッチンは国内シェア率上位の2つから選べるのです。手際のよい作業をサポートしてくれるキッチン、次の設備もついています。

 

キッチンの主な設備

  • レンジフード
  • 食器洗い乾燥機
  • 浄水器一体型水栓
  • 昇降式吊戸棚

 

どちらのメーカーを選らんでも後悔をしないキッチンが標準装備です。

 

アイダ設計の標準装備⑨バスルーム

 

アイダ設計のブラーボは、「Housetec」と「LIXIL」から選べます。

 

Housetecは、家庭用水廻り製品を製造するメーカーです。ガス給湯器やエコキュートに定評があります。バスルームの国内シェア率ナンバーワンは、住宅設備機器業界最大手のメーカーのLIXILです。選択肢にLIXILがあれば納得ができます。ただHousetecのユニットバスも使い勝手の良さに定評があり、お風呂掃除のしやすさが特徴です。

 

ココがおすすめ

  • 高断熱浴槽
  • スイッチ付シャワーヘッド
  • 浴室暖房換気乾燥機
  • カウンター

 

上記の装備が毎日のお風呂時間を快適にします。どちらを選らんでも満足できる標準装備です。

 

アイダ設計の標準装備⑩玄関ドア

 

玄関ドアは、次の3つから選択ができます。

  1. LIXIL
  2. YKKAP
  3. 三協アルミ

 

YKKAPは、快適な住空間をつくる窓やドアをつくる会社です。防犯性の高い鍵や、機能性に優れた玄関ドアを設置することに定評があります。三協アルミはドアや窓、車庫まわり等の商品を販売する総合建材メーカーです。さまざまな住宅スタイルに合う個性的な玄関ドアがそろっています。

 

どのメーカーも、シリンダーが見えないように設計されており、ピッキングの対象外の玄関ドアを設置し防犯性を高めるのが特徴です。カードやケータイで鍵を開ける玄関ドアを標準装備にしています。

 

アイダ設計の標準装備⑪洗面台

 

アイダ設計のブラーボの洗面台はTOTOを標準装備としています。TOTOは、衛生陶器をはじめ、多くの住宅設備機器を製造販売するメーカーです。知名度が高く、多くの人が利用をしています。

 

TOTOの洗面台は機能性が高く、スムーズな動作で洗うことができるようにと工夫されているのが特徴です。キレイに保つ快適機能も充実しています。収納キャビネットも広く、保管にも困りません。

 

アイダ設計の標準装備⑫トイレ

 

アイダ設計のブラーボはトイレもTOTOを標準装備にしています。

 

TOTOのトレイはフチが無いから掃除も簡単です。調節水仕様で便器をキレイに保ちます。その他「セルフクリーニング機能」「のずる掃除」など、多くの機能を備えているので、便利に利用できるのが特徴です。トレイはTOTOから選べれば問題はありません。

 

アイダ設計の標準装備⑬第三者機関検査

 

アイダ設計では、住まいの建設時に第三者機関による検査を依頼しています。第三者機関検査も標準装備です。

 

社内検査だけではミスが起こるかもしれません。甘えがでる人もいます。しかし第三者が施工状況を確認するとなれば話は別です。見られるチェック体制が住まいの品質を保ちます。

 

チェックを行う主な部分は次のとおりです。

さらに詳しく

  • 構造耐力上主要な部分
  • 雨水侵入を防止する部分
  • 見え隠れする建物の主要部分

 

全6回に分け、約100項目の検査をクリアしなければいけません。アイダ設計のブラーボは第三者機関検査が標準装備です。優れたチェック体制が高品質の住まいを実現します。

 

アイダ設計の標準装備⑭建物35年保証制度

 

アイダ設計の建てる住まいは安心の35年保証制度が標準装備です。通常は10年保証ですが、アイダ設計では25年をプラスし35年の保証を標準装備としています。ただし「防蟻工事」「防水工事」「構造躯体を守るための工事」について、5年ごとの有償メンテナンスが必須条件です。定期点検を行うことで、住まいの品質と性能を継続させます。

 

また、緊急の補修やメンテナンスが必要になったときも、専門スタッフが駆けつけるので安心です。35年間快適に安心して住める制度が標準装備となっています。

 

アイダ設計の保証やアウターサービスは?35年点検の中身とは?
アイダ設計の保証やアフターサービスは?35年点検の中身とは?

続きを見る

 

まとめ

 

アイダ設計の標準装備は?仕様をどこよりもわかりやすく解説しました。アイダ設計の標準装備を確認するとコストパフォーマンスに優れているのがわかります。特にブラーボは、断熱性と耐震性にこだわった商品です。性能が上がる工夫が標準装備でついています。
設備に関しても知名度の高いメーカーから選択できるのが特徴です。LIXILやTOTO、クリナップなど、多くの人が知っているメーカーがそろっています。満足できる設備になること間違いなしです。

 

オプション仕様を選択するとすぐに価格は上がります。しかし、アイダ設計のブラーボならば標準装備だけで十分満足のできる住まいが完成するので安心してください。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※イメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

ポイント

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
ローコス犬

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

タウンライフ家づくりをチェックする

【PR】タウンライフ家づくり

-アイダ設計, 標準仕様・設備

© 2022 みんなの注文住宅