アイフルホームの見積もり大公開!実際の金額や見積り方法

アイフルホーム 見積もり公開

アイフルホームの見積もり大公開!実際の金額や見積り方法

アイフルホームで実際に家を建てた方に聞いた!見積もり金額と実際に建てた金額の差や見積もり方法をご紹介していきます。

 

この記事を読めば以下のことを知ることができます!

 

  • アイフルホームのみんなの見積もり金額が知れる
  • 見積もり金額と実際かかった金額の差が知れる
  • みんなの見積もり方法を知れる
  • 経験者からのアドバイスがもらえる

 

こちらもチェック

注文住宅の相見積もりサイトまとめ

 

アイフルホームの見積もりのポイント

 

アイフルホームで実際に家を建てた方のコメントを見ると以下のようなポイントがわかりました。

  • 見積もり金額よりもややプラスになる傾向にある
  • 見積もりは複数の業者からもらうこと
  • 営業担当者の人柄もしっかり見る

 

希望予算内で理想の家を建てる方法でも紹介しておりますが、見積もりはできる限り同じ条件で複数の業者からもらうようにしましょう。

 

▼資料請求や展示場見学前にすべきこと▼

\完全無料/
間取りプランが豊富に届く

アイフルホームの見積もりの注意点は?

 

アイフルホームはローコストハウスメーカーとして有名です。他社と比較をするならば、同じくローコストをウリにしているハウスメーカーから見積もりを得ましょう。比較をする際の注意点と合わせて解説をします。

 

アイフルホームの見積もりの項目別注意点

 

アイフルホームの見積もりは、次の3つに分けて作成されます。

  1. 建物本体価格
  2. 建物外費用
  3. 消費税

 

①と②と③の合計が家を建てるときの総費用です。ただし「②建物外費用」には内訳があります。建物外費用の内訳は次のとおりです。

 

建物外費用の内訳

  • 付帯工事費用
  • 各種申請費用
  • その他費用
  • 預り金・立替金
  • 土地関係費用

 

上記の「付帯工事費用」「各種申請費用」「その他費用」に「建物本体価格」と「消費税」を足したものがアイフルホームとの契約金額です。「預り金・立替金」は登記や借り入れ諸費用などの金額を提示し、「土地関係費用」は土地の購入関係の費用を提示します。土地の購入をしない場合は空白です。

 

まずはアイフルホームに支払う契約金額の注意点を確認しておきましょう。

 

建物本体価格

 

建物本体価格とは、家そのものの価格です。家そのものの価格なので、オプション仕様もここに含まれています。採用するオプションが増えると建物本体価格が上がっていくので注意をしましょう。あれもこれもと選べばあっという間です。

 

またアイフルホームが提示する見積もりでは、建物本体価格で坪単価を算出しています。別のハウスメーカーと比較をするときは、付帯工事費などを加えず算出している点に注意をしましょう。ハウスメーカーを比較するときに坪単価は役立ちます。しかし、算出方法が異なると比較情報としては役立ちません。別のハウスメーカーと比較をするときは、アイフルホームが算出に用いる坪単価の計算方法と合わせるように注意をしてください。

 

各ハウスメーカーの坪単価を知りたい方はこちら
≫ハウスメーカーの坪単価比較【全53社】

 

付帯工事費用

 

付帯工事費用は、建物本体以外の工事費用です。主に次の項目が該当します。

 

付帯工事費用

  • ガス、電気、水道工事など
  • 現場管理費
  • 仮設工事
  • 地盤調査費

 

別のハウスメーカーと比較するときは、金額に大きな違いは生じていないかの確認をしましょう。地盤調査費は調査方法によって金額が異なります。もしわからない点があれば営業マンに質問することが大切です。詳細を理解してから他社との比較を行いましょう。

 

各種申請費用

 

各種申請費用は、許可申請にかかる費用が計上されています。主な項目は次のとおりです。

 

各種申請費用

  • ローン申請
  • 印紙
  • 登記

 

他のハウスメーカーと比較をするときは、内容に漏れがないかの確認をしましょう。他社にはあるのにアイフルホームにはない、もしくはその逆もあり得ます。少しでも「あれ?」と思ったときは確認をしておくべきです。

 

その他費用

 

その他の費用は、その名のとおりです。主に次の項目が該当します。

 

その他の費用

  • 外構工事
  • 照明
  • カーテン

 

建て替えの場合は、解体工事費用などもここに含まれます。解体工事をするのならば、他社と費用を比較しておくことが大切です。

 

また、照明やカーテンでオプション値引きを約束した人は、金額に反映されているかの確認をしておきましょう。値引き約束は、お客さまによって異なる項目です。あってはいけないことですが営業マンも人間なので「ついうっかり」が起きるかもしれません。注意深く確認をしておくことが大切です。

 

概算見積もりで標準仕様を把握しておく

 

最初に提示される概算見積もりを「あとで詳細な見積もりがでるから最初は適当に」と思われる人もいますが間違いです。最初にだされる概算見積もりで標準仕様をしっかり標準しておきましょう。アイフルホームの概算見積もりとは、契約前に算出される見積もりのことです。概算見積もりを確認して契約を行うかどうか判断します。契約をしたあと提示されるのが詳細見積もり(本見積もり)です。

 

最初に概算見積もりを算出するため、アイフルホームと資金計画を含め相談を行います。ここでしっかりと「どのような家にしたいのか」を伝えてください。「リビングを広く」や「シアタールームがほしい」など、最初に伝えておくことが大切です。また、他のハウスメーカーに見積もりを依頼するときも、内容にブレが生じないよう注意をしましょう。比較をするときは同じ条件で行うべきです。アイフルホームの提案を受けたとき「それいい!」と思った場合は、相談をしている他のハウスメーカーにも伝えます。
相談をすすめると概算見積もりが提示されるので、その際に標準仕様をしっかりと把握しておくことが大切です。概算見積もりを他社と比較するときは、標準仕様に含まれている内容も精査しておきます。

 

理由は、詳細見積もりとの大差をなくすためです。標準仕様が充実していると契約後の詳細見積もりを受け取った時に大きな金額差が生じません。他のハウスメーカーでは「詳細見積もりで500万円以上あがった」という口コミもよく見かけます。大きな違いは資金計画に影響を与えるかもしれません。注意が必要です。
アイフルホームは標準仕様が充実しています。そのため他社よりも概算見積もりが高額になるかもしれません。標準仕様で見比べることを忘れ、高いからと言って諦めないよう注意してください。詳細見積もりで比較をしたらアイフルホームの方が安くなることもあります。

 

注文住宅の見積もりや間取りプラン請求をご検討の方
≫注文住宅の相見積もりや比較サイトの正しい使い方を解説

 

アイフルホームの見積もりと実際の金額は?差額もチェック

業者によって、見積もり金額が全然違いました

商品名:KIZUNA|間取り:2LDK

建てた場所:沖縄県那覇市

家を建てるなら、いくつかの業者のほうに見積もりを頼んだほうがいいと思います。私は、3つの業者に見積もりを頼みましたが、業者によって、見積もり金額が全然違いました。一言で、2LDKって言っても、部屋の大きさで変わってしまう…。業者によっては、自分たちの利益優先のところもありました。こちらの言っていることは、聞いてくれないんですよ…。

自分たちの利益が出るように、いいことばかり言うんです。見積もりの際、その内訳内容をちゃんと説明してくれた業者にお願いしましたが、説明しない業者もいるので、そこは気を付けたほうがいいと思います。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約2,000万円
実際にかかった金額約1,950万円
(実際の金額-見積もり)約-50万円
相見積もり社数3社

注文住宅の見積もりや間取りプラン請求をご検討の方
≫注文住宅の相見積もりや比較サイトの正しい使い方を解説

1番の魅力は他社と比べようが無い程の安さ

商品名:2×4住宅|間取り:4LDK

建てた場所:福島県須賀川市

自由設計と言い、見積書を見せられ、まだ若かった私達はアイフルホームを選択した。1番の魅力は他社と比べようが無い程の安さだったからだ。飛びついた。実際に話を進めていくと基本の設計があり、自由に変更すると料金が増すと成っていた。どこ迄が自由なのか確認した方がいいという結果論。

別な工務店に変えても良かったのだが、土地を先に購入していた為、支払いが始まるので今から変えることは経済的に負担だったので止めた。当時住んでいたアパート7万と土地代金の分割払い5万円が始まるからだ。勢いで建てるべきでは無いと思った。ただ勢いが無ければ、こんな高い買い物しないよね。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約1,200万円
実際にかかった金額約1,400万円
(実際の金額-見積もり)約+200万円
相見積もり社数2社

費用は若干予定よりオーバーした

商品名:セシボ|間取り:4LDK

建てた場所:山形県山形市

現在の住まいには概ね満足していますが、費用は若干予定よりオーバーしたので他の業者さんの建築も比較したかったな、と思うことがありますのでこれからお考えの方には是非比較をお薦めします。見積もりに関して言うとハウスメーカーによって建築費用はだいぶ変わってくるそうなので、特段の事情がなければ、沢山見て沢山見積もりも比較した上で希望を絞っていけたほうが後々後悔が少なく済むと思います。

コロナ禍で木材や設備の取り寄せには時間もかかると聞いていますので、完成時期の希望がある方は早めに検討を開始した方が良さそうです。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約3,200万円
実際にかかった金額約3,400万円
(実際の金額-見積もり)約+200万円
相見積もり社数0社

見積もりを聞いた時には「安い!」と思い驚きました

商品名:セシボ|間取り:4LDK

建てた場所:東京都八王子市

最初から注文住宅を希望していたので、以前住んでいた近くのハウスメーカーを見に行き、気に入ったのでそこでお願いすることにしました。見積もりを聞いた時には「安い!」と思い驚きました。安い理由は木材を無駄に使わないことだそうです。見積もりの予想は20,000,000円位と考えていたので嬉しく思いました。安くしたい方は建坪を大きくしないことです。

何かを追加すると料金が上がってしまうので、設計をきちんと確認した方が良いと思います。注文住宅を建てることで見積もりは莫大な金額になるので、お金の感覚がおかしくなるのは確かです。実際に住んでみると、もっと収納が欲しかったなどが出てくるので、時間をかけてじっくりと話し合う事をお勧めしたします。

見積もり方法展示場で依頼
見積もり金額約1,500万円
実際にかかった金額約1,600万円
(実際の金額-見積もり)約+100万円
相見積もり社数2社

複数の所に見積もりをお願いすることで、平均も分かります

商品名:つむぎえ|間取り:4LDK

建てた場所:大阪府高槻市

見積もりの時には、まずは自分のつけたい設備などをどんどん入れ込んで、その状態での見積もりを取ってもらうと良いです。見積もりで高くなったものは、そこからランクを下げたり、付けるのを止めたりして削っていけば良いです。見積もり後に、どんどんと追加費用が発生するよりも、最初の見積もりから削っていく方が金額が分かりやすくて良いと思います。

また、複数の所に見積もりをお願いすることで、平均も分かりますし自分の勉強にもなります。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約2,500万円
実際にかかった金額約2,800万円
(実際の金額-見積もり)約+300万円
相見積もり社数3社

不要なものを削っていくと後々費用が高くなり困ることは無い

商品名:つむぎえ|間取り:4LDK

建てた場所:大阪府高槻市

家の知識がないままの状態だと、その見積もりが高いのか安いのかわからず、相場もわからなかったりします。なので、1社だけでなく、何社かに見積もりをお願いして、内訳を確認して、だいたい何にいくらかかるのかを見てみるととても、参考になります。

また、事前に自分が何を家の中で欲しいと思っているのかなどを考えておき、見積もりの中に含めて考えられるようにしておくと良いです。見積もりは、いろんな気になることをいれてもらい少し高めに設定して、それから、不要なものを削っていくと後々費用が高くなり困ることは無いかなと思います。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約2,500万円
実際にかかった金額約2,750万円
(実際の金額-見積もり)約+250万円
相見積もり社数2社

1番重要なのはその営業担当者の人柄という部分とスピード対応力

商品名:セシボ|間取り:4LDK

建てた場所:兵庫県姫路市

見積もりをする際は必ず3社以上は行うべきかと思います。まず大きさや仕様による相場をメーカー事にどれくらい違うかを把握し1番自分にとって値頃感が得られるメーカーを選ぶべきかと思います。更に見積もりで1番重要なのはその営業担当者の人柄という部分とスピード対応力を見るべきかと思います。やはり自分の一生をかけて選ぶ家なので自分がこの人なら任せられるという営業マンを選ぶべきです。駄目だったから変えますという訳には行きませんのでそこは慎重にメーカーを選ぶべきだと思います。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約2,700万円
実際にかかった金額約2,700万円
(実際の金額-見積もり)約0万円
相見積もり社数3社

ずるずると設計を進めると欲が出て金額が高くなりがち

商品名:セシボ|間取り:3LDK

建てた場所:神奈川県秦野市

見積もりをもらうときには、どんな家を建てたいのかポイントを絞ってまとめておくことが必要です。その結果を踏まえて、どこにお金をかければいいのかが分かり、逆に削れそうな部分もはっきりします。また、自分の年収などを考慮して、住宅ローンを安全に組める額を、しっかりと計算しておいた方が良いです。ずるずると設計を進めると欲が出て金額が高くなりがちですので、あらかじめ、リミットラインの金額を算出しておくのが得策です。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約2,800万円
実際にかかった金額約3,000万円
(実際の金額-見積もり)約+200万円
相見積もり社数3社

だいたい1坪あたり「29.8万円」と安く設定

商品名:セシボ爽|間取り:4LDK

建てた場所:大阪府茨木市

セシボ爽を選んだ理由は、アイフルホームの主力商品である「セシボシリーズ」の中でも一番リーズナブルだったからです。土地は、親から譲り受けたものがあったので、極力安価で家を建てたいと思っていました。アイフルホームより安価で建てれる業者もあるのですが、信頼度、安心度のことを考えると有名企業であるアイフルホームを選びました。

だいたい1坪あたり「29.8万円」と安く設定されていますが、設備も良く、高性能のグラスウールの天井や壁が使われており、床には高性能の断熱材を敷き込んでいる「充填断熱」なので、冬場も寒くなくてとても住みやすいです。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約1,200万円
実際にかかった金額約1,600万円
(実際の金額-見積もり)約+400万円
相見積もり社数1社

複数の商品やプランで見積もりを取る

商品名:Ecoなお家|間取り:4LDK

建てた場所:岐阜県多治見市

住宅を建てる際の見積もりとしてお勧めなのは、やはり複数の商品やプランで見積もりを取るという方法です。これはただ単に価格を調べるというものではなく、住宅設備について多くの知識が集められるということがありますし、必要な設備なのか不必要であるかどうかをしっかりと判断するために役立つものだと考えられるからです。

その点でアイフルホームでは、住宅プランや商品が多数用意されていますので、WEBサイトやパンフレットなどで事前に知識を身に着けておくこともお勧めです。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約2,400万円
実際にかかった金額約2,750万円
(実際の金額-見積もり)約+350万円
相見積もり社数7社

売りである、「安く家を建てよう」ということが実現

商品名:AYA(あや)|間取り:5LDK

建てた場所:大阪府堺市

アイフルホームは、フランチャイズの工務店の集合体です。組織としては大変大きいし、部品の共同購入や車で言うプラットホームのような統一規格に則った商品開発が進められているので、建築に使う部材にあたる商品が合理的に安く提供できます。つまり大手ハウスメーカーのような大量受注が可能になっていますので、売りである、「安く家を建てよう」ということが実現できるのです。

ただすべての工務店が、優良な工務店かというと限らないので、過去に建築数が多いとことか、過去に建てた人のクチコミ等を探して、外れの店にしこ度を依頼しないことは大切なるかと思います。

見積もり方法展示場で依頼
見積もり金額約2,700万円
実際にかかった金額約2,600万円
(実際の金額-見積もり)約-100万円
相見積もり社数2社

 

値引き交渉しやすい環境を作る

商品名:セシボ|間取り:4LDK

建てた場所:愛知県一宮市

見積もりに関するアドバイスとして

  • 相見積もりを取る
  • こちらが発注したいデザインなどのメモを渡しそのメモと見積もりを照合に何にいくらかかっているかよく確認する
  • こちらが支払える金額をあらかじめ伝えておきそれを超える金額になるように依頼して値引き交渉しやすい環境を作る
  • 行き過ぎた値引きは辞めておく(人員削減などの手抜き作業されないため)

上記がアドバイスとなります。私の場合は最終的には営業マンと展示場にのスタッフの高感度で決めました、一生お付き合いするので一番重視しました。

見積もり方法展示場で依頼
見積もり金額約1,500万円
実際にかかった金額約1,500万円
(実際の金額-見積もり)約0万円
相見積もり社数2社

 

一式で括られているものの内容もきちんと確認

商品名:セシボ爽|間取り:4LDK

建てた場所:茨城県神栖市

セシボ零、極とまよいましたがセシボ爽からのオプション追加がコスパ良いかと思い我が家はそれを選択しました。ここからはアイフルホームさんに限った事ではありませんがきちんと、営業担当者と一緒に見直し確認すること。図面などもそうですがあとで諸々、トラブルになります。我が家はなりました。特に、●●●一式で括られているものの内容もきちんと確認。商品名、商品番号などもきちんと確認した方がよいです。そして我が家の打ち合わせにて毎回多かったのが計算ミス。社内審査?営業マンだけでなく、所長さんなど他の人のチェックが、入ってるはずなのに単純な計算ミスが、そのまま計上されていました。よろしければ参考にしてみてください

見積もり方法展示場で依頼
見積もり金額約2,300万円
実際にかかった金額約3,000万円
(実際の金額-見積もり)約+700万円
相見積もり社数3社

 

自由設計の注文住宅で階数は二階建て

商品名:セシボ|間取り:4LDK

建てた場所:山口県宇部市

アイフルホームのセシボは自由設計の注文住宅で階数は二階建てで均整のとれた意匠が住まいに優雅さと高級感を与えてくれることができる茶色系のタイトル柄に、白色系のシンプルなボーダー柄がマッチした外観デザインが洋風で玄関位置が北玄関、物件の特徴としまして収納は充実していまして家事の効率がよくでき、家族のふれあいや趣味を楽しむ中身がいっぱい入っていてコミュニケーションの満ち溢れた最高の家です。オール電化も使用しています。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約2,800万円
実際にかかった金額約3,300万円
(実際の金額-見積もり)約+500万円
相見積もり社数3社

 

セシボ4LDKが2700万円(福島県福島市)

商品名セシボ
間取り4LDK
伝えた要望
  • 4LDK
見積もり約2700万円
その他の情報(床面積)100m2(30.37坪)
(工事面積)106m2(32.334坪)
(建物本体価格)約1280万円
(建物外個費用)約1375万円
(消費税)約490万円
(設備工事)約119万円
(付帯工事)約200万円

 

アイフルホームの見積もりは有料?

 

アイフルホームは無料で見積もりがもらえるハウスメーカーです。大手の中には、手付金を支払うまで見積もりを出さないハウスメーカーもありますが、アイフルホームは無料で提示してくれます。ただし、詳細見積もりを提示してもらうには契約が必要です。アイフルホームでは契約時に10万円(税抜き)の手付金を支払います。手付金支払い後の詳細見積もりはどのハウスメーカーでも同じです。

 

ただ、他社では手付金に100万円を請求するハウスメーカーもあります。手付金としては良心的な金額です。しかもアイフルホームは次の特徴があります。

 

アイフルホームの特徴

  • 工事着手前ならばキャンセルしても手付金以上の追加料金が発生しない
  • 契約後に間取りを何度変更しても追加料金なし
  • 営業マンのコストが請求されない

 

他のハウスメーカーは上記を追加料金として請求する場合もあります。もちろん契約後に第三者機関が行った検査費用などの請求に関しては、手付金を超えて請求を受けますが上記は請求されません。アイフルホームは無料で見積もりを作成してくれます。契約後に手付金として支払う金額もリーズナブルなハウスメーカーです。

 

アイフルホームに値引きはあるの?

 

アイフルホームで値引きを成功させる人もいます。ただ基本的にアイフルホームは値引きが難しいハウスメーカーです。「絶対に無理」というわけではありませんが、値引き率は他社よりも低く2%~5%程度となっています。アイフルホームは明朗会計を掲げるハウスメーカーです。口コミでも「アイフルホームの見積もりが一番見やすい」といった内容が見られました。値引きが難しくなるほど明朗会計にこだわっているとも言えます。

 

ただしアイフルホームはフランチャイズ展開で運営をするハウスメーカーです。運営元の会社が大きな値引きを行うかもしれません。まずは相談してみることが大切です。

 

アイフルホームで値引きを成功させるコツ

 

アイフルホームで値引きを成功させるコツは、値引き成功者の項目を真似する方法です。アイフルホームでは、主に次の値引きを行っています。

値引き

  • オプション値引き
  • キャンペーン値引き

 

オプションの値引きを成功させる人が多いようです。また、アイフルホームLIXIL見学ツアーに参加することで値引きを受けた人もいました。ツアーで行われた抽選会で設備が当選することもあるようです。アイフルホームで建てるのならば、キャンペーンやツアーなどの情報を集めましょう。大きな値引きは期待できませんが、キャンペーン値引きは活用をするべきです。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※写真はイメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

ポイント

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
ローコス犬

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

タウンライフ家づくりをチェックする

【PR】タウンライフ家づくり

-アイフルホーム, 見積もり公開

© 2023 みんなの注文住宅