積水ハウスの平屋の季とは?おすすめしたい人と合わない人を解説

※当ページの文章・画像・構成等は全てオリジナルコンテンツです。コンテンツ一部あるいは全部を無断転載及び複製等する違法行為は固く禁じます。

平屋住宅 積水ハウス

積水ハウスの平屋の季とは?おすすめしたい人と合わない人を解説

大手ハウスメーカーの積水ハウスが販売する平屋の季は、魅力のあふれる特徴を持った素晴らしい商品です。耐震性と自由度に優れた商品の平屋の季を検討している人は、多くいるのではないでしょうか?

 

しかし平屋建ては多くの特徴を持っています。そのため、これからのライフスタイルと照らし合わせた時、住まいの間取りが自分の希望と合致しない状況に悩む人もいるはずです。

 

そこで今回は、積水ハウスが販売する平屋の季をおすすめしたい人と、合わない人の解説をします。悩んでいる人は参考にしてください。

 

 

平屋の季(ひらやのとき)の概要

平屋の季(ひらやのとき)の概要

参照元:積水ハウス「平屋の季」公式ページ

 

 

積水ハウスの商品「平屋の季」は、鉄骨造の平屋です。開放的な平屋に、積水ハウスの鉄骨造が合わさったことで、安全性と快適さを守りながら多彩な空間を可能にしました。

 

平屋の特徴である、住まい全体がひとつの大空間としてつながることで、快適さの本質を極めています。どの部屋からも庭の緑を見ながら暮らせることと段差のない間取りが、住まいに対する将来の不安を払拭させる商品です。

 

光と風、自然を感じながら暮らす喜び、大地にしっかりと付いている安心感など平屋の魅力がつまっています。ワンフロアでいつも家族の存在を感じられる安心感、平屋でなければ得られない住まいの特徴です。

 

積水ハウスの坪単価!新築の価格や費用相場は?
【最新版】積水ハウスの坪単価の相場は?実際の費用感や商品特徴を解説

続きを見る

 

\完全無料/
まずが夢を叶えるカタログを

平屋の季の構造

平屋の季の構造

参照元:積水ハウス「ダイナミックフレーム・システム」公式ページ

 

 

平屋の季では、積水ハウスのオリジナル構法「ダイナミックフレーム・システム」が採用されています。高い耐震性能と、自由度の高い空間デザインの間取りが実現できる安全に快適さをプラスさせた構造システムです。

 

さらに詳しく

積水ハウスの標準梁の約5倍の強度を有するダイナミックビームRが、最大7000mmの間に柱や間仕切りを必要としない解放感のある空間を実現しています。さらに、標準梁の約10倍の強度を誇るダイナミックビームKが、天井の高さを最大2700mmまで広げてくるのです。

 

余分な柱や梁、壁を減らすことでリビングの解放感は、これ以上ないと思えるほどの心地よさをもたらしてくれます。

 

大きな窓を開ければ、緑にあふれている庭から、心地よい風が運ばれてくるのです。想像をしただけでもワクワクしませんか?積水ハウスの平屋の季ならば、その夢のような住まいが実現できるのです。

 

ここまでの解放感にも関わらず、耐震性に優れているのですから言うことありません。安心で安全な平屋で暮らすことができます。

 

ローコスト平屋住宅を比較!間取りや坪単価格をハウスメーカーごとに紹介
ローコスト平屋住宅を比較!間取りや坪単価格をハウスメーカーごとに紹介

続きを見る

 

平屋の季の購入をおすすめしたい人

平屋の季の購入をおすすめしたい人

 

 

積水ハウスが手掛ける平屋の季の購入を、おすすめしたい人の特徴を解説します。

 

バリアフリーの住まいを求めている

 

 

積水ハウスが販売する平屋の季は、段差のない平屋です。バリアフリーを求めている人ならば、平屋の住まいをおすすめします。

 

子どもたちも独立し夫婦2人きりの住まい、2階に行く機会が減ったと感じている夫婦に平屋の季はおすすめです。先のことを考えれば、ケガの不安を低減するバリアフリー仕様にするほうが別で暮らす家族も安心できます。

 

たまに子供たち夫婦が泊りに来てもいいよう、別室を準備しておくのはいかがでしょうか。その別室も、普段は趣味に使うなど、平屋でも望みの生活はかないます。

 

積水ハウスの平屋の季ならば、廊下を広めにするなど、車椅子での行動などの提案も可能です。フラットなバリアフリーで安心な暮らしを手に入れたいと思いませんか?バリアフリーの住まいを求めている人に平屋の季はおすすめです。

 

 

家事や生活の動線をより良くしたいと考えている

 

 

家事や生活の動線をより良くしたいのならば、積水ハウスが手掛ける平屋の季がおすすめです。

 

ローコス犬
共働きで家事の時間を短縮したいと考えている人はいませんか?

 

洗濯機を利用しながら朝食の準備、食べている間に全部干すなど、全てが1階にあるからできることです。2階を経由すると、食べている子どもたちの姿を見ることもできません。

 

家事と子育てが両立できる生活動線の実現は、平屋ならではの特徴です。食事、家事、すべての空間をフラットにつなげることができる安心感を平屋の季は持っています。スムーズでシンプルな動線の暮らしで、家事の時間を短縮させましょう。

 

ホコリのたまりやすい階段の掃除をしないで良いのも、家事を楽にするひとつです。お互いの仕事を充実させながら子育ても頑張りたいという夫婦には、平屋の季をおすすめします。

 

家族とのコミュニケーションを重視したい

 

家族とのコミュニケーションを重視したいと考えている人には、積水ハウスが手掛ける平屋の季がおすすめです。

 

子どもが学校から帰ってきたとき、「ただいま」「いってきます」の声しか聞こえない生活を望みますか?リビングに階段を作れば解決できると思われるかもしれませんが、今度は声を発することなく行動をするかもしれません。無言で2階に行き、無言で出かけていきます。

 

ローコス犬
これらは、家族のコミュニケーション不足が原因かもしれません。

 

普段から顔を合わせて「おはよう」の一言をかけているだけで回避ができました。挨拶をしたら今日の出来事を聞くことで家族を感じられ、2階に直行する行動にならなかったかもしれません。

 

もちろん2階建てでもコミュニケーションを取ることはできます。しかし、ワンフロアに家族を感じられる平屋ならば、コミュニケーション不足を起こす原因となる階段を隔てた場所の違いを無くせるのです。

 

帰宅しても子どもが下りてこないリビング、寂しいと思いませんか?階段が面倒だからかもしれません。平屋はワンフロアのつくりなので、コミュニケーションを取る機会が増えます。

 

家族とのつながりを重視したいと考えている人は、積水ハウスの平屋の季がおすすめです。

 

自然を感じながら暮らしたいと考えている

 

たくさんの自然を感じながら暮らしたいと考えている人には、積水ハウスが手掛ける平屋の季がおすすめです。

 

地面に近い平屋ならば、全ての部屋から庭の緑を近くに感じることができます。窓を開けるだけで、心地よい風を感じることができるのです。

 

さらに平屋の季では、伸びやかな軒下テラスを採用することで、内と外を連続させるスローリビングの採用できます。

 

ココがポイント

室内のリビングと、まるでリビングのような伸びやかな軒下テラスが、ひとつの家に2つのリビングがあるような嬉しい錯覚を見せてくれるのです。すべてが地面に近い平屋ならではのメリットではないでしょうか。

 

庭の緑を常に近くに感じたい人は、積水ハウスの平屋の季がおすすめです。

 

間取りの自由度を高くしたい

 

間取りの自由度を高くしたい人には、積水ハウスが手掛ける平屋の季がおすすめです。

 

平屋の季は、積水ハウスの優れたテクノロジーで実現したダイナミックフレーム・システムを採用しています。ダイナミックな室内空間が実現できる積水ハウスのオリジナル構法です。

 

その構法に、2階の重さがプラスされなといったメリットが付いてきます。階段の場所を間取りに考える必要もありません。思い思いの空間を実現することができます。

 

 

ちょっとした小屋裏空間をプラスして、収納を増やすことも可能です。解放感を保ちながら、収納が増やせるのも、平屋の季の特徴と言えます。

 

ローコス犬
解放感にあふれたリビングを求めているのならば、平屋の季がおすすめです。

 

大開口の窓と、柱や壁の少ない大きなリビングは、初めて訪れた人から驚きの声を得られることでしょう。間取りの自由度を高くしたい人には、積水ハウスの平屋の季がおすすめします。

 

 

耐震性を一番に考えたい

 

 

耐震性にとにかくこだわりたい人は、積水ハウスが手掛ける平屋の季がおすすめです。ダイナミックビフレーム・システムと、2階がないことで重量が軽くなるメリットが、耐震性に優れた家にしてくれます。

 

日本に住んでいる以上、地震への備えを忘れてはいけません

 

地面にどっしりと構えているつくりと、細長くそびえ立つつくり、どちらが地震に強そうかは一目瞭然です。その見た目に、積水ハウスが誇るダイナミックビフレーム・システムが採用されているのですから、耐震性に優れているのは間違いありません。

 

 

注意

ただ、平屋は水害に弱いデメリットを持っています。記録的な雨量による災害に対し、2階へ逃げることができません。この点は平屋のデメリットです。しかし地震には強いつくりをしています。地域性を考慮しながら検討をしてください。

 

注文住宅の相見積もりサイトを比較【7サイト】!本当におすすめできるカタログ請求サイトは?
注文住宅の相見積もりサイトを徹底比較!おすすめ一括見積もりサービス

続きを見る

 

平屋の季が合わない人

平屋の季が合わない人

 

 

求めているものが平屋の季はかなわない人もいます。検討をする際の参考にしてください。

 

都市部なのどの狭小の土地で家を建てたい

 

 

家族が多いが、平屋を希望される人も居ます。さらに都市部の狭小さな土地となれば、平屋を希望していても平屋の季をおすすめできません。

 

 

周囲の環境の影響を受けすぎます。高い建物が多いなか、ポツンと平屋の家があることを想像してみてください

 

日当りも悪く、暗いいイメージが持てます。さらに、いくら耐震性に優れていると言っても、周囲の建てものが崩れてくれば被害を受けるかもしれません。上から押しつぶされる可能性もあります。

 

 

さらに詳しく

敷地の建ぺい率により、十分な敷地を確保できない場合は、平屋ではなく別の都市型住宅を求めるべきです。積水ハウスには提案力があります。横に広さが確保できない分、縦に広さを求めましょう。

 

平屋は上に床を求めない分、広い土地が必要です。近所の環境も重視しなければいけません。平屋の季を建てようと考えながら土地を探すのならば問題ありませんが、持っている土地に平屋を建てようと考えている人は、営業担当と話し合いをすることをおすすめします。

 

 

安く抑えたいと考えている

 

 

建築費を安く抑えたと考えている人に、平屋の季はおすすめできません。平屋を建てるには、基礎工事が広く必要になります。広く大きな屋根も必要です。そのため坪単価が2階だて以上よりも高額になる傾向があります。

 

もちろんトイレなどの設備を、複数作らないで済むなど価格を抑えるメリットもありますが、坪単価に強い影響は出ません。基礎工事が大きくなると工事期間も延び、人経費も多く必要になります。

 

安く抑えたいと考えている場合は、別の商品を考えるべきかもしれません。見積もりを見て営業担当と詳しく話し合いをしながら決断をしてください。

 

 

プライバシーを重視したい

 

 

プライバシーを重視したい人にとって、ワンフロアである平屋の季はおすすめできません。部屋数も少なくなることから、プライベートの確保が難しいつくりです

 

部屋にカギを利用する方法もありますが、平屋のメリットが損なわれます。平屋は窓を大きく開けるなど緑を感じる解放感がメリットです。閉ざされた部屋は、解放感のイメージから離れてしまいます。

 

さらに詳しく

さらに、家族を感じるメリットも得られません。出かける際に部屋のカギをかけて出ていく姿、よほどの理由がない限り家族も納得しないことでしょう。機密情報を保有する仕事についているなどの理由ならば仕方ないかもしれませんが、そもそも平屋に住まない方が良いとも考えられます。

 

人の価値観はそれぞれ違いますが、プライバシー重視と平屋は、離れた位置にあるイメージが持てます。プライバシーを重視しているのならば、平屋の季ではなく別の商品を検討するべきです。

 

 

防犯面を強化したいと考えている

 

 

平屋は複数階建て商品に比べると、防犯面に優れた商品とは言えません。そのため、防犯面を強化したいと考えている人に平屋の季は合わないです。

 

地面にすべての床が近いメリットは、どこからでも侵入経路があることを意味します。普段から解放感を求める人も多いため、鍵の閉め忘れも起きやすく危険です。

 

防犯面を強化するためには、資金が必要になります。庭に音が出る砂利を引く防犯二重ガラスを採用するなど、お金をかければ防犯面を強化することも可能です。ただ、窓が大きい分、お金も余計にかかります。

 

防犯面の強化もできますが、複数階建てよりもお金は高くかかるので注意をしてください。

 

 

まとめ

 

積水ハウスが販売する平屋の季を、おすすめしたい人と合わない人の解説をしてきました。

 

平屋の季のメリットを得たい気持ちもあるが、持っている土地がデメリットを大きくすることもあります。そのデメリットを我慢できるぐらいの魅力が平屋の季にあるかどうかで決めるしかありません。

 

家族内でも、平屋と2階建てで揉めることがあります。子どもは2階建てが良いと言うかもしれません。

 

ここで強引に平屋にすると、子どもとの溝ができ、平屋の季のメリットが損なわれる可能性もあります。一緒に住む人の意見を反映させましょう。十分に検討することをおすすめします。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

 

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※イメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

 

展示場や窓口で強引な営業を受けることなく

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
ローコス犬

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

今すぐタウンライフにアクセス

-平屋住宅, 積水ハウス

Copyright© みんなの注文住宅|ハウスメーカーを坪単価で比較 , 2021 All Rights Reserved.