住友不動産の坪単価と総額は?実際に建てた方の実例と価格相場

住友不動産 坪単価目安

住友不動産の坪単価と総額は?実際に建てた方の実例と価格相場

 

住友不動産は、大手不動産デベロッパーとして有名な企業です。ほとんどの人が知っている大企業ではないでしょうか。そうなると坪単価も高そうなイメージを持ってしまいます。また注文住宅よりも分譲マンションのイメージが強く、それが高級感を抱かせ相場よりも価格が高そうに見えてしまいます。本当にそのイメージはあっているのでしょうか?高そうだけで検討の中に入れないのは、出会いを逃すかもしれません。

 

そこで今回は、住友不動産の商品別坪単価について解説をします。

 

  • 住友不動産のおおよその坪単価がわかる
  • 住友不動産の商品の特徴と費用感がわかる
  • 商品ごとの費用を比較検討できる

 

特徴も合わせて解説をするので参考にしてください。

 

こちらもチェック

注文住宅の相見積もりサイトまとめ

 

住友不動産の坪単価は約50万円〜90万円が相場【総額目安】

 

住友不動産の坪単価は約50万円〜90万円が相場

 

住友不動産の家の坪単価は50万円から90万円とされています。

坪単価が50万円〜90万円とした時の、坪数に応じた建築費用は以下の通りです。

20坪の家1,000万〜1,800万円
25坪の家1,250万〜2,250万円
30坪の家1,500万〜2,700万円
35坪の家1,750万〜3,150万円
40坪の家2,000万〜3,600万円
45坪の家2,300万〜4,050万円
50坪の家2,500万〜4,500万円

 

ハウスメーカーとしては標準的な坪単価となっています。住友不動産の住まいは高品質のものが多く、それなりの坪単価で満足できる家を建てることが可能です。贅沢な暮らしを満喫できる住まいを提案しています。

 

【愛知県】住友不動産の注文住宅を建築!2,000万円以下の家の感想は?
住友不動産の注文住宅を建築!2,000万円以下の家の感想は?

続きを見る

 

▼資料請求や展示場見学前にすべきこと▼

\完全無料/
間取りプランが豊富に届く

【実例紹介】住友不動産で実際に建てた方の価格目安

 

実例1:2,300万円(30坪)/坪単価76万円

実例1:2,300万円(30坪)/坪単価76万円

お客様の声

私も実際にやりましたが、土地のハザードマップを事前に見ることをオススメします。購入後、購入を実際に考えていた候補地の中で大雨で水没した場所有りました。また、土地購入前に見ておくことで、土台費用が掛からなくて住む場合も有りますので良いと思います。次に反省点としましては、少しは考えていましたが小学校が遠いことです。

女の子で通わせるとなると長距離になった場合、小学校1年生から通わせる場合に少し怖い面も発生します。周囲の方からはその分足が早くなったり、運動神経は良くなると伺ってますが、悪天候時は共働きという事も有り、送ってあげられない為可哀想なことをしてしまったと少し後悔してます。共働きで子供を考えている方は参考にしてみて下さい。

 

実例2:ジェイレジデンス 3,200万円(50坪)/坪単価64万円

実例2:ジェイレジデンス 3,200万円(50坪)/坪単価64万円

お客様の声

細かな間仕切りをなくして、大きな空間を作り出しているので、開放的でゆったりとした時間を作り出すことが出来ます。木造ならではの期の質感を生かした内装は癒しの空間であり、日本人が最も好む空間になっています。また窓が大きく作られている室内は明るく爽やかに保つことができます。

断熱加工をしているため、夏は遮熱により涼しく、冬は断熱により温かい室内を作り上げています。これから家を建てることを検討されている方は、きめ細やかな計算がされつくした構造で毎日を癒してくれる家を作りあげると人生をより豊かにくらしていくことが出来ます。

 

実例3:J・レジデンス 2,400万円(40坪)/坪単価60万円

実例3:J・レジデンス 2,400万円(40坪)/坪単価60万円

 

お客様の声

坪単価も複数のハウスメーカーを比較して決めることが大切だなと思います。私はもちろんマイホームは人生で最大の買い物になる人が大半だからこそ、本当に満足できる家を建てるために希望をしっかり伝えるだけではなくプロ目線で最適なアドバイスや、優れた提案をしてくれるハウスメーカーと担当者についてもらうことが必要不可欠だと思います。少しでも違和感を感じるのであれば担当を変更してもらったり、他のハウスメーカーにも相談するべきです。

マイホーム購入はみんな初心者だからこそ、住んでみるとイメージと違うなという点も必ずと言って良いほど出てくるので、最適なアドバイスをくれるところを選ぶことはかなり重要です。

 

実例4:Jアーバン 3,000万円(37坪)/坪単価81万円

実例4:Jアーバン 3,000万円(37坪)/坪単価81万円

 

お客様の声

ウッドショックとコロナショックで坪単価はこれからまた上がる可能性があります。また金利も上昇する可能性が高いので家を建てるかもう少し待つかでお悩みの方でしたら早めに建てる事をおすすめします住友不動産は宣伝広告を出していない為知名度は他のハウスメーカーと比べて注文住宅事業を行なっている事を知らない人も多いですが、高級マンションの住宅設備(セラミックトップのキッチンや御影石の手洗いなど)を他のハウスメーカーよりかなり安く導入出来たり、Panasonicの製品の仕入れ値がとにかく安いです。

全室ハイドアや標準の設備も各メーカーの中位グレードから上位グレードで揃っており、住友不動産オリジナルの設備もあり、選択範囲は広いです間取り面でも天井裏収納等の天井高さ140cm未満の部屋は坪単価が半額くらいで作れます窓もAPW330が標準で断熱性も高いですオプション追加無しでも理想の家づくりの出来るメーカーです

 

実例5:Jアーバン 3,000万円(42坪)/坪単価71万円

実例5:Jアーバン 3,000万円(42坪)/坪単価71万円

 

お客様の声

何社か見て平均的な単価でした。展示会場や体験等をしてから時間をかけてゆっくり決めたり話し合いをするのが一番です。せっかく建てるなら自分の理想の家造りを楽しんで完成を待つのがいい経験になりました。唯一失敗したのは老後を考えて平屋とかにした方が良いのかなー?とも思いましたが今はまだ子どもが小さいので取り敢えずいつか使える様に一人ずつの子ども部屋もちゃんと作れたのは良かったです。

いざ住んでみるとリビングが少し狭い感じがするからもう少し広くとっても良かったかなとは思いました。後は色々補助やら使うのが一番です。

 

住友不動産の特徴

 

住友不動産の特徴を解説していきます。

 

住友不動産の概要

 

ローコス犬
住友不動産は、1949年に創業した老舗のハウスメーカーです。

 

社会の授業で習った「財閥解体」により不動産部門を継承する会社として設立しました。当初は高級賃貸アパートを手掛け、1960年頃から分譲マンション事業に進出をします。分譲マンションのイメージが強いのは、長年の実績からです。

 

住友不動産が住宅事業を手掛けるようになったのは、1990年代に入ってから、「新築そっくりさん」が有名で認知度が高く、多くの人が知っています。その後、分譲マンションなどのノウハウを活かし、注文住宅を手掛けるようになりました。分譲マンションでは、6年連続年間供給戸数日本一達成(2014年〜2019年)するほどの実績を持つ大手ハウスメーカーです。このノウハウが注文住宅にも反映されているのですから、安心性の高さは言うまでもありません。

 

住友不動産が手掛ける住宅の特徴

 

住友不動産の商品には、次の特徴がみられます。

  • デザイン力の高さ。
  • 都市型およびその近郊型住宅。
  • 分譲マンション販売で得た供給を活かしたハイグレードな住宅設備。
  • 耐震性の高さ。
  • 遮音性、断熱性の高さ。
  • アフターサービスの充実。

 

坪単価が高いと思われるかもしれませんが、住友不動産の特徴がそのイメージを払拭し、相場よりも価格が安く見えてきます。次は、上記の特徴を生んだテクノロジーを確認していきましょう。

 

住友不動産のテクノロジー

 

住友不動産のテクノロジーは、住みやすく心地よい木の家を活かすテクノロジーです。

 

「ウッドパネル工法」

 

住友不動産のウッドパネル工法は、伝統的な木造軸組工法と先進テクノロジーを融合させた工法です。自然素材である木の良さを損なわず、心地よさとぬくもりのある住宅づくりを実現させます。

 

「2×4工法」

 

住友不動産の2×4工法は優れた耐震構造を誇っています。これに地震の揺れを50%低減させる制震システムが組み込まれており、繰り返す余震にも強いつくりが魅力です。

 

住友不動産のテクノロジーにより、手掛けられた商品は「耐震等級3」「劣化対策等級3」「維持管理対策等級3」「断熱等性能等級4」といった、すべて最高ランクの評価を得ています。これらのテクノロジーが標準仕様なのですから、ありがたい話です。

 

地震に強いハウスメーカーランキングベスト12社!耐震性を徹底比較
地震に強いハウスメーカーランキングベスト12社!耐震性を徹底比較

続きを見る

 

【住友不動産】商品別の特徴と坪単価を紹介

 

それでは、住友不動産の商品ごとの坪単価と特徴を確認していきましょう。住友不動産のホームページの品紹介トップページでは、以下の4つが表示されています。

商品名(業者名)坪単価
PREMIUM.J Serics(プレミアム・ジェイ・シリーズ)60万円〜90万円
J・URBAN Serics(ジェイ・アーバン・シリーズ)50万円〜90万円
J・RESIDENCE(ジェイ・レジデンス)60万円〜90万円
邸宅型住宅シリーズ50万円〜80万円

 

ローコス犬
住友不動産の家は高級感がある外観が多いイメージです!

 

それぞれを解説していきます。

 

PREMIUM.J Serics(プレミアム・ジェイ・シリーズ)の坪単価と特徴

PREMIUM.J Sericsの坪単価は「60万円から90万円程度」

参照元:PREMIUM.J Serics(プレミアム・ジェイ・シリーズ)公式ページ

 

PREMIUM.J Sericsの坪単価は「60万円から90万円程度」です。

 

「青山モデル」「前橋モデル」「京都モデル」「駒沢モデル」など、多くのモデルハウスごとに異なる外観を持っており、気に入るデザインも見つかるかもしれません。住友不動産の商品の中でもトップクラスに位置するPREMIUM.Jは、高級感溢れるデザインが特徴的です。

 

プレミアム・ジェイ・シリーズの特徴

 

ここがポイント

  • 都市型住宅を想定した商品
  • 内と外は一体となり、連動する空間が住む人に解放感を与える。
  • 堂々とした風格を持つ商品。

 

数多くのグッドデザイン賞の受賞歴をもつPREMIUM.Jは、「デザイン」「高品質」「高性能」の3つを極めた上位クラスの商品です。重圧感があり堂々とした外観のデザインは、住む人に心理的な影響も与えることでしょう。地域の特性に合わせたつくりをしていることから、見学をするモデルハウスは建てる地域の近くが望ましい商品です。

 

J・URBAN Seric(ジェイ・アーバン・シリーズ)の坪単価と特徴

 

J・URBAN Seric(ジェイ・アーバン・シリーズ)の坪単価

参照元:J・URBAN Seric(ジェイ・アーバン・シリーズ)公式ページ

 

J・URBAN Sericは、日本の風格を変えたモダンデザイン住宅です。2003年から都市型住宅として販売が開始されました。シリーズ内の商品の多くがグッドデザイン賞を受賞しています。それでは商品別に坪単価を確認していきましょう。

 

J・URBAN(ジェイ・アーバン)の坪単価と特徴

 

J・URBAN(ジェイ・アーバン)の坪単価は「60万円から90万円程度」、都市部にスタイリッシュを抱くオアシスな住まいをしています。

 

ここがポイント

  • 間取りの中心にプライベートパティオ(中庭)を提案。
  • パティオとの隣接によりリビングに光と解放感を演出。
  • Fix小窓を仕様したライトウォール(多開口耐力壁)が採光と防犯性に役立つ。

 

J・URBANのコンセプトは限られた敷地を有効に活かすこと、敷地内に中庭を設置することで、都市部の気になるプライバシーと防犯性に注力しながら自然をふんだんに取り入れました。都市部で窮屈に暮らしたくはありません。

 

そのために「楽しさ」「豊かさ」「安心」をシンプルに、そしてスタイリッシュに表現をした標品です。坪単価は高いと思われるかもしれませんが、J・URBANを実際に見学すると、相場よりも価格が安いと感じることでしょう。

 

J・URBAN COURT(ジェイ・アーバンコート)の坪単価と特徴

 

J・URBAN COURT(ジェイ・アーバンコート)の坪単価は「60万円から90万円程度」郊外の街並みに調和するモダンデザイン住宅です。

 

ここがポイント

  • 収納を集約して部屋の大空間を確保。
  • 勾配天井による高さで立体的な解放感を演出。
  • 1階から天井まで吹き抜けたコート(中庭)のおかげで、家のどこにいても家族を感じることができる。

 

J・URBAN COURTは郊外生活の解放感や楽しさを演出する、郊外型ライフスタイルに合わせた商品です。商品名にある伸びやかなコートが、自然と家族のつながりを強めてくれます。コートを介して各部屋に行き来できるので、プライベート空間としての活用も可能です。光と風に満たされた生活が、J・URBAN COURTの魅力となっています。

 

J・URBAN (ジェイ・アーバンスリー)の坪単価と特徴

 

J・URBAN (ジェイ・アーバンスリー)の坪単価は「50万円から80万円程度」、都市部の3階建てに求められる理想を追求した商品です。

 

ここがポイント

  • LDKに外とのつながりを持たせることで明るく開放的に。
  • 吹き抜けのあるダイニングに差す光が、心地よさを演出。
  • 住友不動産の3階建て住宅。

 

過密した都市で求めるのは広さだけでしょうか。デザインや自然を感じられること、さらにはプライバシーです。J・URBAN は、3階建てにすることで広さを提供するだけでなく、デザインや採光、防災や防犯の安全性も追及した商品となっています。

 

モダンなデザイン性、吹抜けやガーデンリビングを都市部の住宅で楽しむことができる商品です。3階建てなので基礎工事が少ないことから、いままでの商品よりも価格は抑えられています。3階建ての相場でみると比較的コストダウンされた商品です。

 

J・URBAN TRAD(ジェイ・アーバントラッド)の坪単価と特徴

 

J・URBAN TRAD(ジェイ・アーバントラッド)の坪単価は「50万円から80万円程度」、伝統をシルエットに、新しい都市型を主張する商品です。

ここがポイント

  • 外壁は特徴的なリズミカルフィンでガラスからの直射日光を抑える仕様。
  • 閉鎖可能なガラスルーバースクリーンで、自然の光と風を室内に演出。
  • LDKを伸びやかにつないだオープン空間。

 

伝統的な切妻屋根のシルエットと外壁のリズミカルフィンで、特徴的な外観を持っています。機能としては、「風力発電」「太陽光発電」「太陽熱利用給湯」など、環境にやさしい機能を搭載、未来の生活を見据えた商品です。オープン空間やリビングに階段を設置するなど、家族とつながれる間取りが提案されています。

 

伝統的でありながら、最新の技術が盛り込まれたJ・URBAN TRADは、相場で比べると安い価格に見える商品です。

 

J・SKY(ジェイ・スカイ)の坪単価と特徴

 

J・SKY(ジェイ・スカイ)の坪単価は「50万円から80万円程度」、2階が天空に浮かぶ平屋のようなシルエットが特徴的です。

ここがポイント

  • 大きく開かれたルーフバルコニーで室内にも自然がたっぷり。
  • LDKとルーフバルコニーを連続させることで大きな解放感を演出。
  • 1階のオープンスペースは開閉可能、個室としても利用ができる。

 

安定感のあるオープンスペース下層の上に平屋を置いたようなデザイン、まるで天空に浮かんだような家に見えます。名前の「スカイ」が良く似合う商品です。まさに自然をふんだんに取り込んだ新しいカタチの日本邸宅ではないでしょうか。

 

とにかく解放感に優れており、のびのびとした生活を望んでいる人におすすめの商品です。

 

ローコス犬
エアコンに頼らない生活を求めている人におすすめをします。

 

J・URBAN CRISTA(ジェイ・アーバンクリスタ)の坪単価と特徴

 

J・URBAN CRISTA(ジェイ・アーバンクリスタ)の坪単価は「50万円から80万円程度」、毎日を豊かに自分らしく過ごした女性の思いに応えるような商品です。

ここがポイント

  • 家の中なのに独立した「HANARE Room」の採用。
  • 建具の開閉で変わるインナーコート。
  • ハイサッシの向こうの風景がドラマチック。

 

J・URBAN CRISTAは、女性の思いに応える商品です。HANARE Roomをどのように活用しますか?「レッスン」「サロンスペース」「フィットネス」独立しているので、誰にも邪魔されない時間を家の中でつくることができます。

 

自宅にいる時間が長くなる女性を中心に間取りを考えてみてはいかがでしょうか。女性におすすめの商品です。

 

J・RESIDENCE(ジェイ・レジデンス)の坪単価と特徴

 

J・RESIDENCE(ジェイ・レジデンス)の坪単価は「60万円から90万円程度」

参照元:J・RESIDENCE(ジェイ・レジデンス)公式ページ

 

J・RESIDENCE(ジェイ・レジデンス)の坪単価は「60万円から90万円程度」です。J・RESIDENCEの紹介画像には、J・URBAN Sericsの文字があるのですが、別枠で紹介がされています。

 

ここがポイント

  • 1階の庇が水平ライン、最大1.4mまでのばすことのできる軒が特徴。
  • ワークトップに、セラミックやクォーツ・天然御影石を採用。
  • ハイグレードなキッチン。

 

ジェイ・レジデンスの特徴
天井高は約2.7m、さらに室内から段差のないデッキが「明るさ」「広さ」「ゆとり」「解放感」をもたらします。2階にも4角すべてにバルコニーを提案、解放感が得られる仕様です。軒を生かした直線的なデザインが存在をアピールする魅力を持っています。

 

住友不動産の高級マンションシリーズで利用されているハイグレードな室内装が標準仕様となっている商品です。それだけで相場よりも安い価格と言えるのではないでしょうか。ホンモノを求めている人におすすめの商品です。

 

邸宅型住宅シリーズの坪単価と特徴

 

邸宅型住宅シリーズの坪単価は、坪単価が50万〜80万円程度

参照元:邸宅型住宅シリーズ公式ページ

 

邸宅型住宅シリーズの坪単価は、坪単価が50万〜80万円程度です。多彩な外観スタイルを持つ商品です。

 

ここがポイント

  • 世界各国の伝統的な住宅スタイルをモチーフにした外観。
  • 個性的なシリーズ。

 

邸宅型住宅シリーズの特徴
「Foreign スタイル」「Japanese スタイル」に、数種類の外観を用意した邸宅型住宅シリーズならば、きっと気に入るデザインが見つかるはずです。さまざま暮らしに対応する豊富なバリエーションが、日本の街並みに溶け込ます

 

邸宅型にも関わらず、価格は相場よりも低いイメージです。もちろんデザイン性だけではありません。室内は住友不動産が快適な暮らしができるようにと、考え抜かれた仕様となっています。

 

 

まとめ

 

住友不動産は、坪単価に見合った家を建てることができる大手ハウスメーカーです。グループの総合力は、業界の中でもトップクラスと言えます。企業の大きさで決めることはできませんが、分譲マンションの実績から見ても、安心で安全な住宅が建つことは間違いありません。

 

相場よりも高い価格かどうかの最終判断は本人次第ですが、商品の特徴から見ても後悔はしないと思います。ホンモノの住宅に興味がある人は、住友不動産を検討の中に入れておくべきです。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※イメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

ポイント

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
ローコス犬

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

タウンライフ家づくりをチェックする

【PR】タウンライフ家づくり

-住友不動産, 坪単価目安

© 2022 みんなの注文住宅