パナソニックホームズの見積もり大公開!実際の金額や見積り方法

パナソニックホームズ 見積もり公開

パナソニックホームズの見積もり大公開!実際の金額や見積り方法

パナソニックホームズで実際に家を建てた方に聞いた!見積もり金額と実際に建てた金額の差や見積もり方法をご紹介していきます。

 

この記事を読めば以下のことを知ることができます!

 

  • パナソニックホームズのみんなの見積もり金額が知れる
  • 見積もり金額と実際かかった金額の差が知れる
  • みんなの見積もり方法を知れる
  • 経験者からのアドバイスがもらえる

 

パナソニックホームズの口コミ・評判商品別に坪単価や特徴を紹介した記事も合わせてご確認ください。

 

こちらもチェック

注文住宅の相見積もりサイトまとめ

 

パナソニックホームズの見積もりのポイント

 

パナソニックホームズで実際に家を建てた方のコメントを見ると以下のようなポイントがわかりました。

  • 他の注文住宅の費用よりも高めの見積もり金額になる
  • 見積もりはできる限り多くの業者からもらった方がいい

 

希望予算内で理想の家を建てる方法でも紹介しておりますが、見積もりはできる限り同じ条件で複数の業者からもらうようにしましょう。

 

▼資料請求や展示場見学前にすべきこと▼

\完全無料/
間取りプランが豊富に届く

パナソニックホームズの見積もりと実際の金額は?差額もチェック

見積もりをとっているうちに金銭感覚が麻痺

商品名:エココルディス

建てた場所:姫路市大津区

見積もりをとっているうちに金銭感覚が麻痺してきます。当初の予算に収めれるよう気をつけてるといいと思います。優先順位を色々な角度で考えるといいと思います。間取りも出来るだけリビングを広くとるのか、廊下を広くとってトイレや洗面所をリビングやキッチンから遠ざけるのかなどです。また収納の広さも広ければいいというわけではないと、後で気付きました。

備え付けの壁画収納を何箇所か作りましたが、ミニマムライフが流行し、物自体を減らすという考えを知り、収納場所を取りすぎず、物を減らしリビングを広く取ればよかったと思います。後意外と玄関の匂いがこもるので風通しの良い玄関の間取りを考えればよかったと思います。

坪数42坪
見積もりサイト使用していない
見積もり金額(土地代含まない)約2,000万円
実際にかかった金額約3,600万円
(実際の金額-見積もり)約+1,600万円
相見積もり社数4社

建物が大きくなればなるほど各種費用も高額になる

商品名:ビューノ

建てた場所:東京都中野区

ハウスメーカーの見積もりは建物だけなので、外構や住宅ローンを組む時の立て替えローン費用(金利や手数料)が入っていないことに契約後気付いて大変慌てました。建物が大きくなればなるほど各種費用も高額になるため予め現金を別途準備しておくことをお勧めします。建物だけに気を取られていて抵当権設定や建物完成後数カ月後に来る税金なども待ってくれないため、我が家は投資信託や保険の解約が必要となりました。

また、我が家は賃貸併用住宅で太陽光発電を装備していますが、見積もりの中に賃貸収入や売電収入も計上されていたものの、理想的な条件で産出されているため実際は計算通りに回らないことにも注意が要るかと思います。

坪数70坪
見積もりサイト使用していない
見積もり金額(土地代含まない)約8,000万円
実際にかかった金額約8,500万円
(実際の金額-見積もり)約+500万円
相見積もり社数2社

アフターサービスもしっかりやってくださる

商品名:カサー|間取り:4LDK

建てた場所:愛知県一宮市開明

私の兄も私達が家を建てた半年ほど前に同じハウスメーカーで注文住宅を購入したので紹介してもらって建てることにしました。思っていたより本当に大変でした。知らなかったことも沢山あって、コンセントの位置一つ自分たちで決めていく工程に投げ出しそうになりましたが、頑張って自分たちで決めた我が家なので満足しています。担当のハウスメーカーの人も親身になって毎回遅い時間まで相談にのってもらい感謝しています。

住んでからはちょっとした不満は出てくるもんですがアフターサービスもしっかりやってくださるのでその時に色々相談にのってもらっています。思っていより予算が高くなってしまい悩んだ時期もありましたが頑張って仕事に励みたいと思います。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約3,500万円
実際にかかった金額約3,300万円
(実際の金額-見積もり)約-200万円
相見積もり社数2社

営業担当と直接会って話すことは大事

商品名:カサート|間取り:5LDK

建てた場所:兵庫県芦屋市

総合展示場に行くとハウスメーカーが連なっているので、1日で何社からか見積もりを取れますし、何より営業担当と直接会って話すことは大事だと自分は感じています。話してみるとちょっと合わないな。など感じることがありますし、契約に進むとなればかなり長い付き合いになりますので、営業の方の人柄は重要なポイントかと思います。やはりどうしても見積もり金額は自分の想定を超えてきますし、そこから予算内にはめて行く作業は営業の方との共同作業なので、馬が合わない方とこの作業をするのはかなりのストレスがかかってしまうかと思います。(笑)

見積もり方法展示場で依頼
見積もり金額約4,900万円
実際にかかった金額約4,600万円
(実際の金額-見積もり)約-300万円
相見積もり社数0社

給付金などを活用することでローンの頭金が少し浮きます

商品名:カサート・テラ|間取り:4LDK

建てた場所:大阪府枚方市

住まい給付金などを活用することでローンの頭金が少し浮きます。自治体によって異なるのでよく確認してから引っ越した方がいいです。また、注文住宅の場合施工期間が長いので前もって話だけでも聞いておいて準備を行っておくとスムーズに進みます。

わたしの場合は、あまり相見積もりを行わずにすすめたのでもう少し値段は下がったと思いますが土地がいい場所にあるのでここだと思ったら相見積もりをあまりとあらずにすぐに購入したほうがいいかもしれません。いい物件や土地の場合は、値段を下げてもらえず他のお客さんに取られてしまうこともありますし、値段交渉は購入する意思のある人がやることなので乱用はあまりおすすめできません。

見積もり方法展示場で依頼
見積もり金額約2,500万円
実際にかかった金額約3,000万円
(実際の金額-見積もり)約+500万円
相見積もり社数1社

CASART URBANの坪単価は「80万円から90万円」程度

商品名:CASART URBAN|間取り:4LDK

建てた場所:大阪府茨木市

パナソニックホームズの「CASART URBAN」は、坪単価は「80万円から90万円」程度するので他のハウスメーカーよりも高めの設定がされていますが、設備が超がつくほど凄いです。一番のおすすめは「エアロバス」です。自然の力を使って室温を調節してくれるので、節電になって嬉しいです。

花粉やPM 2.5、0.3 μm の微粒子を99.97 %除去してくれる超高性能の「HEPAフィルター」も搭載されているので、住宅内全てをキレイな空気に整えてくれるのも嬉しいです。思わず、「さすが、パナソニック」と思ってしまうほどの設備なので、注文住宅ならおすすめするハウスメーカーです。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約2,600万円
実際にかかった金額約3,200万円
(実際の金額-見積もり)約+600万円
相見積もり社数1社

土地も新規購入すると、マンション購入よりも高く

商品名:カサートプレミアム|間取り:4LDK

建てた場所:愛知県小牧市

これから家を購入しようとしている方へ、一戸建てか、マンションか、新築物件購入か、中古物件購入か、悩むところが多いですが、とても高価な買い物です。ご主人の転勤が多かったりご家族が色々な間取りや街に住みたいと考えていれば賃貸マンションに住むことをオススメします。逆であれば一戸建てを購入します。

建売もありますが、新規で建築すると、場合によっては土地も新規購入すると、マンション購入よりも高くなりますが、周りの方達に騒音面で迷惑をかけないことなど、一戸建てに住むメリットはたくさんあります。インターネットや口コミなどで相場を調べて、毅然とした態度が見積もりを高くさせられないポイントです。

見積もり方法展示場で依頼
見積もり金額約3,500万円
実際にかかった金額約3,200万円
(実際の金額-見積もり)約-300万円
相見積もり社数5社

積極的に意見して後悔のない家造り

商品名:ビューノ|間取り:4LDK(2世帯)

建てた場所:東京都足立区

外観や内装、キッチンやお風呂等細かく打ち合わせし外観は想像していた通りでした。展示場等で見るとある程度理想の間取りになっていますが実際都内に建てると想像以上に狭い感じがするので家具とうピッタリ採寸してしまうと余裕がなくなります。間口も気にしておかないとソファ等入るものに制限がでてきます。

実際住んでみると壁の薄さ、物音が響いたりするのも気になるので住んだ方の体験会や意見を聞いて施工業社とよく打ち合わせした方が良いです。おまかせせず、積極的に意見して後悔のない家造りしてください。

見積もり方法展示場で依頼
見積もり金額約4,300万円
実際にかかった金額約5,200万円
(実際の金額-見積もり)約+300万円
相見積もり社数3社

いらない物を削ると、そのまま見積り金額から減る

商品名:ユールキア|間取り:4LDK

建てた場所:愛知県知多市

とりあえず、ほしいかなと思ったオプションなどをつけといて、どーんと値引きをさせておいてから、いるいらないをよく考えればいいと思います。あとからいらない物を削ると、その商品の金額がそのまま見積り金額から減るので。外壁のキラテックタイルの見た目が最初気に入ったのですが、やはりいいです。

10年たってもきれいです。雨の当たりにくいところはすこしきたないですが、散水してやれば黒い水が流れてきてきれいになります。でも横樋などがやはり色あせてきて、タイルは新築同様くらいきれいなのに横樋を見ちゃうと、あーって感じですね。実際の延べ床面積を見て感じたほうがいいと思います。うちはもう少し大きくすればよかったと、後悔してます。

見積もり方法展示場で依頼
見積もり金額約3,800万円
実際にかかった金額約3,300万円
(実際の金額-見積もり)約-500万円
相見積もり社数3社

相見積もりは多いほどいい

商品名:カサート|間取り:4LDK

建てた場所:岡山県中区

子どもが大きくなっていくにつれてどんどん必要な設備が変わっていきます。たった5年でも生活がガラッと変わるので、様々な面でアンテナを張っておくことが必要だと思います。今は必要がないと思う設備でもよくよく考えて、逆に今必要な設備でも近い未来には不要になるかもしれません。先を見据えて準備することが失敗しない鉄則です。

相見積もりは多いほどいいと思います。自分の勉強になるし、絶対失敗できない買い物なので公開がないようにするべきです。相見積もりをとっていくうちにそれぞれの会社の特徴や得意分野が分かるので自分にとっても特になるでしょうし、営業の方は相見積もりとっても悪く思ったりしません。逆にそれくらいでへそを曲げるような営業マンはろくな提案をしてこないのでそこで購入するのはやめておいたほうがいいでしょう。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約3,600万円
実際にかかった金額約2,800万円
(実際の金額-見積もり)約-800万円
相見積もり社数4社

支払いができる範囲内で理想に近い家

商品名:カサート|間取り:5LDK

建てた場所:岡山県岡山市

家を建てるためには多くのお金が必要になります。ハウスメーカーを選択する上では家の性能や内装の雰囲気なども重要な材料となりますが、費用も重要な材料となります。自分たちが支払いができる範囲内で理想に近い家を建てることができるハウスメーカーを選択していけばいいと思います。ちなみに私はパナソニックホームズの全館空調に興味を持ちました。

窓を多くして光を多く取り入れたかったので全館空調にして建物内の気温を一定に保つ必要がありました。住んでみて室温に関しては大変満足しています。

見積もり方法展示場で依頼
見積もり金額約3,500万円
実際にかかった金額約3,900万円
(実際の金額-見積もり)約+400万円
相見積もり社数3社

他の注文住宅の費用よりも高め

商品名:CASART URBAN|間取り:4LDK

建てた場所:大阪府茨木市

自分の親戚がパナホームズの下請け業者をしているため、パナホームズで注文住宅を依頼しました。なんと言っても「空調システム」にこだわっており、毎日快適に暮らすことができます。夏は暑くなく、冬は寒くないようにしてくれますし、普通の一般家庭の光熱費よりも節約することができるので、一石二鳥です。CASARTURBANは、耐久性も高く、将来的に大きな地震でも耐えれるような家がいいとも思っていたので、この商品を選んだ理由もありました。

他の注文住宅の費用よりも高めですが、それ以上の設備システムや耐久性の安心感を得られるので、パナホームズを選んで良かったなと感じています。

見積もり方法展示場で依頼
見積もり金額約2,400万円
実際にかかった金額約2,700万円
(実際の金額-見積もり)約+300万円
相見積もり社数1社

見積もりは出せる額より低めをお伝え

商品名:エルソラーナ|間取り:4SLDK

建てた場所:奈良県生駒市

まずは、できるだけ色んな住宅展示場に足を運んで、どのハウスメーカーが自分たちに合っているかを決めた方が良いかなと思います。パナソニックホームズは営業の方も良い方ばかりで信頼できました。家自体が重厚感があってセンスも良かったので比較的すぐハウスメーカーは決まりました。耐震実験の映像なども見せてもらい、地震に強いということも確認できました。注文住宅だったので幅木の色や種類、照明の場所、コンセントの場所、その他諸々、こんなにも決めることがあるのかと途方に暮れそうになりましたが、納得のいく家を建てることができました。

ちなみに見積もりは出せる額より低めをお伝えし見積もりしてもらいましたが、結局それをかなり上回ることになりました。現在は転勤のため、持ち家は賃貸にしているのですが、パナソニックホームズの家はすぐに借り手がつきます。パナソニックホームズはアフターサービスも充実しているので安心です。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約2,500万円
実際にかかった金額約3,100万円
(実際の金額-見積もり)約+600万円
相見積もり社数2社

仕様が変わったりすると驚くレベルで金額が上昇

商品名:カサートプレミアム|間取り:4LDK

建てた場所:大阪府八尾市

パナソニックホームズさんは名前にもあるようにPanasonicグループなのでエアコンや食洗機など、もちろんPanasonic製です。色んなメーカーがある中、その会社の規模は重要なポイントかと思いますが、私はパナソニックホームズにとても安心感を抱いています。

見積もりに関しては打ち合わせ中に家の大きなが変わったり、仕様が変わったりすると驚くレベルで金額が上昇します。事前にモデルハウスや友人宅などを参考にし、ほしい家の大きさは掴まれていることをオススメします。

見積もり方法展示場で依頼
見積もり金額約2,900万円
実際にかかった金額約3,200万円
(実際の金額-見積もり)約+300万円
相見積もり社数2社

必ず複数の会社にプランの依頼をかけ、見積もりを

商品名:カサート|間取り:5LDK5

建てた場所:愛知県名古屋市

注文住宅は一生に一度と言われるほど大きな買い物です。そのため、できるだけ失敗をしたくないと思うのが本音だと思います。注文住宅で家を建てた多くの方とお話しして思うのが、家づくりの失敗を避ける1番の方法は、十分に時間をかけ比較検討を重ねることだと思います。

つまり注文住宅を検討する際は、まずは情報収集をし何社かに目星をつけ、必ず複数の会社にプランの依頼をかけ、見積もりをもらい、時間をかけて比較検討していく方法がベストだと思います。そんな時は、ぜひネットから利用できる注文住宅の一括依頼サービスを利用してみてください。

見積もり方法業者に直接連絡
見積もり金額約3,300万円
実際にかかった金額約3,500万円
(実際の金額-見積もり)約+200万円
相見積もり社数4社

見積もりは必ず2社以上は取る

商品名:カサートアーバン|間取り:4LDK

建てた場所:兵庫県神戸市

実際に家を建てるとなるとどのように行えばいいか分からない事だらけであると思います。とりあえず見積もりは必ず2社以上は取るようにしてみてください。他社との比較でここが良い、ここがダメという具合に素人目線ながら見えてくるものがあります。

また将来的に、お子さんのことも考えてくださる住宅プランナーの方を何度かお話して見つけていただくのも良いかと思います。ただの商品売りではなく将来のことを一緒に話してくださる方が安心できます。

見積もり方法展示場で依頼
見積もり金額約2,300万円
実際にかかった金額約2,200万円
(実際の金額-見積もり)約-100万円
相見積もり社数2社

 

パナソニックホームズの見積もりの注意点は?

 

パナソニックホームズは、他のハウスメーカーよりも早めに見積もりを提示してくれます。実際にパナソニックホームズで建てた人の口コミでも「2回目の訪問で概算見積もりを出してくれた!」といった内容が見られました。ただすぐに出してくれる分、注意が必要です。

 

見積もりの金額は大きく変わることもあるので注意

 

最初にだされた見積もりと最終見積もりを比較したとき「600万円以上上がった」という内容をよくみかけます。パナソニックホームズは、1回目の相談終了後にメールで概算見積もりをくれることもあるハウスメーカーです。見積もりが早いだけに金額が大きく変わることもあります。

 

パナソニックホームズが出す見積もりの種類

 

見積もりを提示するまでにいくつかの条件を用意するハウスメーカーもあります。ハウスメーカーによって営業スタイルが違うので、見積もり提示のハードルに違いがでるのは当然です。

 

パナソニックホームズは口コミをみると最初の見積もりを出すまでのスピードが早いですが、いくつかのタイミングを設けています。パナソニックホームズがだす見積もりの種類は次のとおりです。

 

見積もりの種類

  • 他社よりも比較的早くだす最初の見積もり
  • 請負契約書に記載された見積もり
  • 契約後の金額変更で複数回出される追加変更工事御見積書
  • 変更契約書・着工承認書における最終見積もり

 

相談する回数や契約後の相談など、話し合いが進むにつれより明確な見積書が見られます。最初の頃に出される見積もりで一喜一憂しないよう注意をしましょう。

 

比較的早くだされる見積もりは、気になる点を相談するとすぐに手直しができる見積もりです。営業マンがお客様の状況から過去の事例を比較して算出します。今後の相談内容によって大きくかわることが、安易に予測できる見積もりです。

 

請負契約書の見積もりと最終見積もりにも差額はでるので注意

 

請負契約書に書かれている見積もりと、最終見積もりに書かれる見積もりとでも差額がでます。「請負契約書の見積もりが予算内だから安心」と思わないように注意をしましょう。何度か提示される追加変更工事御見積書を見続けることが大切です。

 

パナソニックホームズは、請負契約前に建築士と相談ができます。間取りの相談を反映させたあと請負契約書に見積もりを載せ、納得をしたら契約に進む流れです。請負契約を済ませないうちは建築士と会えないハウスメーカーもあります。会わせないハウスメーカーよりも請負契約時の見積もりは精度が高いです。

 

手付金を支払い請負契約が行われると、さらに深い相談に進みます。インテリアやオプションなどの相談です。相談後、すぐに提示される見積もりは営業マンが作成をしていました。請負契約後からは見積もりを出す下記ルールに則り作成するので、スピードは遅くなります。

 

ココに注意

  • 設計士が見積もりを作成
  • 営業マンは見積もりを作れない
  • 設計士の提案により見積もりを作成する部署が作る

 

パナソニックホームズは、お客様の希望で数回の相談を行います。必要があれば追加変更工事御見積書を提示するハウスメーカーです。実際に建てた人の中には追加変更工事御見積書が3回提示されたと話す人もいました。

 

何度も変更をしながら変更契約書・着工承認書で最終見積もりが作成されます。金額に違いがでても仕方がありません。請負契約書に提示されている見積もりで安心しないよう注意をしてください。

 

打ち合わせの時からオプションを把握しておく

 

パナソニックホームズの見積もりで注意しておきたいのがオプション仕様です。先ほど説明をしたとおりパナソニックホームズは何度も見積もりを作成してくれます。利用者にとっては安心材料のひとつですが、そのたびに確認しなければいけません。合計欄を見るだけで確認を済ませないよう注意してください。

 

注文住宅では次のような細かい標準仕様とオプション仕様が存在します。

 

細かい標準仕様

  • 照明器具は〇つまで標準
  • コンセントは〇箇所まで標準
  • 壁紙などで「こちら以外はオプション」といった指示

 

相談をするたびに、設備や間取りが変更されます。何度も話し合いを重ねると、どれが標準で何がオプションだったかを見失うこともあるようです。オプションを追加したあと「やっぱり止めた」を繰り返せば、訳が分からなくなっても仕方がありません。

 

打ち合わせをした後は、見積もりに関する変更やオプション内容の詳細をメモにまとめておきましょう。その都度だされる見積もりをチェックするためのメモがあると便利です。合計欄を見るだけでなく、詳細が確認できる準備をしておきましょう。

 

パナソニックホームズの標準仕様は?仕様をどこよりもわかりやすく解説
パナソニックホームズの標準仕様は?仕様をどこよりもわかりやすく解説

続きを見る

 

パナソニックホームズの見積もりは有料?

 

パナソニックホームズの見積もりは無料で提示されます。先ほども説明をしたとおり、展示場を見学したあとメールで簡単な見積もりを受け取れたといった口コミもありました。詳細な見積もりではありませんが、無料で受け取ることができます。

 

見積もりの扱い方はハウスメーカーごとに違うので注意が必要です。ハウスメーカー内で定められた条件をクリアするまで見積もりを出さないハウスメーカーもあります。住友林業は敷地調査の5万円を受け取るまで見積もりは提示しません。一条工務店は、「地盤調査」「ご入居宅訪問」「現地見学会」「住まいの体験談」のうち2つ実施してから見積もりをだします。それまでは基本的に概算見積もりも出しません。

 

しかしパナソニックホームズは比較的早く見積もりを提示してくれます。無料で見積もりを出してくれるハウスメーカーです。

 

パナソニックホームズに値引きはあるの?

 

パナソニックホームズは値引きを行うハウスメーカーです。口コミで確認するとパナソニックホームズの値引き率は2%から10%程度でした。パナソニックホームズで契約をする場合は、必ず値引き交渉を行うべきです。

 

パナソニックホームズの値引き交渉のコツ

 

パナソニックホームズで行われる主な値引きは次の4つです。

 

主な値引き

  • 出精値引き
  • オプション値引き
  • 定期的に開催されるキャンペーン値引き
  • 決算値引き

 

出精値引きは、企業や営業マンの努力によって付く値引きです。言い方を変えれば、どの項目にも該当しない場合で行われる値引きに利用されます。出精値引きを引き出すコツは営業マンとの関係性です。依頼をする店舗や営業マンに「この人と契約をしたい!」と思わせる工夫をしましょう。お客様だからといって横柄な態度をとらないことが大切です。

 

定期的に開催されるキャンペーンは、公式ホームページから確認をしましょう。気になるキャンペーンが見つからない場合は、決算値引きに合わせて契約をするのがおすすめです。口コミでは「パナソニックホームズで5%の決算値引きを獲得!」という声も見られました。大きな値引きが期待できる項目です。

 

値引き条件はできるだけのむ

 

どのハウスメーカーでも言えることですが、大きな値引きを提示する場合は、何かしらの条件を付けてきます。納得できる値引き率ならば、できる限り提示され他条件を受けるようにしましょう。よくある主な条件は次のとおりです。

 

よくある主な条件

  • 月内契約
  • 1年以内の着工
  • 支払に一週間以内などの期限をもうける

 

上記の条件はパナソニックホームズだからというわけではありません。契約と申込金の入金を急かせるのはよくあることです。値引きはお客様の迷いを失くすために行われます。また、決算が近づいているのかもしれません。利益計上を急いでいる可能性もあります。

 

他にも、値引き条件をクリアしてもらうことで「より確実な契約になった」と受けとるかもしれません。ハウスメーカーの考え方に差がありますが、値引き条件による大きな値引きはお互いに利益があります。迷いがないのならば値引き条件を受け入れるのがおすすめです。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※写真はイメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

ポイント

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
ローコス犬

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

タウンライフ家づくりをチェックする

【PR】タウンライフ家づくり

-パナソニックホームズ, 見積もり公開

© 2023 みんなの注文住宅