アイフルホームのネット住宅i-Prime7とは?特徴や注意点を解説

アイフルホーム ハウスメーカー

アイフルホームのネット住宅i-Prime7とは?特徴や注意点を解説

 

「マイホームを安く建てたい!」と考えている人はいませんか?できるだけコストパフォーマンスに優れた注文住宅を建てたいと考えている人には、アイフルホームのネット住宅i-Prime7がおすすめです。合理的な節約で本体価格を下げています。

 

今回の記事でわかること

  • アイフルホームのネット住宅i-Prime7の概要
  • アイフルホームのネット住宅i-Prime7の特徴
  • アイフルホームのネット住宅i-Prime7を購入する際の注意点

 

i-Prime7を検討されている人は情報を集めるべきです。納得してから購入するためにも今回の記事を活用してください。

 

アイフルホームの口コミ・評判!2000万円台で3LDKの家を建てた体験記
アイフルホームの口コミ・評判!2000万円台で3LDKの家を建てた体験記

続きを見る

 

こちらもチェック

注文住宅の相見積もりサイトまとめ

 

アイフルホームのネット住宅i-Prime7とは?

 

アイフルホームのネット住宅i-Prime7とは?

参照元:アイフルホーム公式サイト

 

アイフルホームのネット住宅i-Prime7は、ウェブサイト「web housing(ネットではじめる家づくり)」を立ち上げた際に開発された商品です。第一弾のネット商品として、2009年10月1日より関東地方限定で販売が開始されました。

 

インターネットを介して規格統一された商品をお客様に提供する販売方法です。購入プロセスと施工プロセスの効率化を上げることで、コストパフォーマンスに優れた住まいの提供を実現しました。

 

▼資料請求や展示場見学前にすべきこと▼

\完全無料/
間取りプランが豊富に届く

i-Prime7が購入できるweb housingの概要

 

web housingはインターネットの普及に伴い、株式会社トステム住宅研究所(現株式会社LIXIL住宅研究所)が開設したウェブサイトです。当時のトステム住宅研究所アイフルホームカンパニーは企業理念として「3つのMORE」を掲げていました

 

  1. より良い家を「MORE QUALIT」
  2. より多くの人に「MORE PEOPLE」
  3. より合理的に「MORE RATIONAL」

 

i-Prime7が販売開始された2010年は、スマートフォン比率が増加を開始した時期です。ネットを介していろいろなものが購入できるようになりました。企業理念の実践として時代を読みweb housingを開設したのです。ちなみに現在のLIXIL住宅研究所は、「世界中の誰もが願う、豊かで快適な住まいの実現」を企業理念として掲げています。

 

web housingのポイントは、ホームページ自動商談システムが利用できる点です。

 

ココがポイント

  • 資金計画シミュレーション
  • 土地セルフチェック
  • プラン仕様選択
  • スケジュール
  • メール問い合わせ対応
  • バーチャル展示場(ネット上のモデルハウス)

 

インターネット上で完結するシステムが構築されています。営業スタッフからしつこいセールスを受けたといった嫌な思い出がある人はいませんか?web housingを利用すれば、煩わしいセールストークを受けずに自分のペースで家づくりが進められます。

 

注文住宅の見積もりや間取りプラン請求をご検討の方
≫注文住宅の相見積もりや比較サイトの正しい使い方を解説

 

i-Prime7の概要と歴史

 

i-Prime7は2009年10月1日に販売を開始しました。販売方法から、最近販売開始した商品のように見えますが、開始から10年以上経つ実績のある商品です。当初は関東圏だけの限定販売でしたが、建物価格700万円台を実現する商品でした。i-Prime7を知るためにも販売開始からの変化を確認しておきましょう。

 

さらに詳しく

  • 2010年10月:要望拡大に応え全国販売開始(一部地域を除く)
  • 2011年4月:運営が株式会社トステム住宅研究所から株式会社LIXIL住宅研究所へ商号変更
  • 2011年7月:i-Prime7のキッズデザインを深めながらもエコを強化
  • 2012年6月:i-Prime7の仕様を一部変更し住宅設備のエコを再強化
  • 2013年6月:エコを深めた新しいi-Prime7の提供
  • 2015年7月:i-Prime7の仕様変更
  • 2016年8月:新i-Prime7の販売開始
  • 2017年4月:快適性を向上させたi-Prime7の販売を開始
  • 2018年4月:i-Prime7の仕様変更
  • 2019年9月:価格改定
  • 2019年4月:i-Prime7の仕様変更
  • 2020年4月:i-Prime7の仕様変更
  • 2020年10月:価格改定
  • 2020年11月:3つの尺モジュールプランを販売開始

 

i-Prime7は時代とともに仕様変更を行っている商品です。700万円台での販売は終わりましたが、1,000万円台で建てられる安さを残しつつも、性能を上げています。耐久性やエコが意識された現代に合った商品へと変更されていきました。

 

時代の流れに合った商品改革は、i-Prime7に限ったことではありません。しばらくの間web housingの商品はi-Prime7だけでしたが、2020年2月より「~人生100歳時代の未来住宅~五世代」の販売を開始しました。レジリエンス機能(災害時などの非常時に自立してエネルギー供給ができる機能)を更に強化した商品です。

 

i-Prime7の仕様変更や価格改定の回数を見ると、現代に合わせた商品になっていることがわかります。規格が統一された商品だけに、仕様変更による時代に合わせた変化が必要です。i-Prime7は価格改定も含め、時代に合った住まいを提供してくれる商品です。

 

アイフルホームのネット住宅i-Prime7の特徴を紹介

 

アイフルホームのネット住宅i-Prime7の特徴を紹介します。特徴を知ることで、理想のマイホームが建てられる商品かを確認しましょう。

 

ネット住宅i-Prime7の代表的な7つの特徴

 

ネット住宅i-Prime7の代表的な7つの特徴

 

ネット住宅i-Prime7には次の7つの特徴があります。7つの特徴は2016年8月に販売開始した新i-Prime7から始まった特徴です。web housingへの訪問数は多いが契約につながらないといった現状を打破するために作られた7つの特徴を紹介します。

 

  1. スタイリッシュな外観
  2. 豊富なプラン
  3. 屋内の事故を防ぐ安全性の高さ
  4. 充実の保証システム
  5. 長く住まえる家
  6. 高い快適性
  7. 家族のつながりを大切にする絆設計

 

詳しく解説をします。

 

特徴①スタイリッシュな外観

 

i-Prime7の外観は、スタイリッシュなシンプルモダンの特徴を有しています。余計な装飾を省いた直線的なシルエットです。スタイリッシュなため、洗練されたイメージを見るものに与えます。主張がないだけに、飽きがこない外観デザインです。

 

特徴②豊富なプラン

 

i-Prime7は規格住宅です。規格住宅のデメリットである自由度の低さをカバーするために豊富なプランが用意されています。i-Prime7の主なプランは次の通りです。

 

主なプラン

  • パーティーを楽しむプラン:友人を招く機会が多い
  • 収納が充実プラン:すっきりとした暮らしが理想
  • ゆったりコンパクトプラン:快適な暮らしが理想

 

2020年からゆったりコンパクトプランに尺モジュールを採用した新プランも登場しました。狭小地にも対応できるよう、尺モジュールを規格寸法にしたプランです。2016年の新i-Prime7販売開始当時は14プランでした。販売開始以降からプラン数を増やし、現在は20のプランが用意されています。豊富なプランの中から選べるのがi-Prime7の特徴です。

 

特徴③屋内の事故を防ぐ安全性の高さ

 

アイフルホームは、「キッズデザイン」の住まいを提供するハウスメーカーです。子供目線による子供の基準に合わせた家づくりを掲げています。子供を基準とすることで、多様化する生活スタイルへ柔軟に対応し、家族みんなが快適に暮らせる住まいを提案するのが特徴です。

 

i-Prime7も例外ではありません。i-Prime7はキッズセーフティの家を特徴としています。

 

ココがポイント

  • 玄関の上がりかまち(靴を脱いで上がる場所の段差)の角をなくす
  • 感電防止コンセント
  • 扉への指はさみ防止対策
  • 極力段差を抑える工夫
  • ぶつかりによるケガ対策

 

キッズセーフティが家族みんなの生活を豊かにします。すべての人が住みやすい家にすることで、不快な思いをしません。当たり前のように聞こえますが、意識をすることで細部にわたった安全が手に入ります。

 

特徴④充実の保証システム

 

アイフルホームは安心を見つめる「家族の安住アシストシステム」を採用しているハウスメーカーです。アイフルホームはi-Prime7の品質に自信を持っています。自信があるからこそ充実した以下のようなサポートが提供できるのです。

 

ココがポイント

  • 完成引渡保証
  • 地盤調査
  • 品質管理
  • 現場調査
  • 最長30年保証
  • 耐震補償
  • 設備機器保証
  • 長期継続点検
  • 住宅履歴情報

 

条件付きの保証もありますが、充実した内容が特徴です。ローコスト住宅は、保証システムが残念なケースも多く見られます。i-Prime7の保証はローコストハウスメーカーの水準を上回っているのが特徴です。充実した保証のおかげで安心して暮らせます。

 

【2020年坪単価】ローコスト住宅ハウスメーカー比較!!各業者・商品毎にレビュー
ローコスト住宅ハウスメーカー比較!!各業者・商品毎にレビュー

続きを見る

 

特徴⑤長く住まえる家

 

アイフルホームは耐震性に優れた住まいを建ててくれるハウスメーカーです。i-Prime7も例外なく住宅の強さを保っています。i-Prime7が耐震性に優れている理由は次のとおりです。

 

理由

  • 構造用集成材の採用
  • テクノスター金物の採用
  • 剛床工法の採用
  • 地盤調査と基礎計画
  • 耐震設計

 

インターネットを介した取引は品質に不安を抱く人もいます。上記で紹介した内容は、アイフルホームがインターネットを介さずに販売している商品と同じテクノロジーです。対応がインターネットなだけで性能や品質は維持されています。

 

インターネットだからと言って不安を抱く必要はありません。アイフルホームが持つ高いテクノロジーが採用されています。i-Prime7は耐震性の高い、長く住まえる商品です。

 

 

特徴⑥高い快適性

 

i-Prime7は快適性も備えた商品です。快適な住まいが暮らしを充実させます。

 

ココがポイント

  • シンプルな家事動線
  • 広いリビングで快適

 

i-Prime7に用意されたプランは家事の流れをシンプルにする家事動線が採用されています。毎日必要となる家事をスムーズに行うことで、快適な暮らしを実現する間取りです。広いリビングが毎日の疲れを癒してくれます。

 

特徴⑦家族のつながりを大切にする絆設計

 

i-Prime7で用意されているプランの中には、家族の絆を育む絆設計が用意されています。絆設計が採用されているプランは、家族のコミュニケーションが自然と深まる設計です。絆設計の例を一部紹介します。

 

絆設計の例

  • 対面キッチンの採用
  • 空を望める高窓や吹き抜けの採用
  • 広々とした大空間を実現

 

住まいに自然な採光を取り入れることで、室内全体をゆるやかに明るくします。吹き抜けなどの解放感が家族のつながりを感じさせてくれるのです。対面キッチンにより調理中でも子供を見守れます。忙しく共働き世帯が増えた現代に必要な間取りです。絆設計が家族のつながりをより深めてくれます。

 

お手頃価格

 

ネット住宅i-Prime7の特徴と言えば「お手頃価格」です。アイフルホームは、価格を抑えたコンセプト住宅が用意されています。i-Prime7は、価格を抑えたコンセプト住宅をより安くした商品です。お手頃価格にできる理由を紹介します。

 

ココがポイント

  • インターネットの利用:人件費を削減
  • フランチャイズシステム:適材適所による効率化
  • LIXIL商品の活用:性能の高い設備を低価格で導入
  • 規格住宅:プランを限定することによる効率化
  • シンプルプラン:材料と作業時間を節約
  • 資材大量一括仕入れ:一括仕入れで価格と輸送費を節約
  • 施工効率のアップ:施工の標準化による効率化

 

i-Prime7は、営業スタッフが店舗で説明を行う従来のスタイルではありません。インターネットを活用することで、営業スタッフにかかるコストを削減します。必要とあればマイページから営業スタッフと面談が行えるといった柔軟性も備えた商品です。

 

またアイフルホームはフランチャイズシステムを導入しています。住宅メーカーと工務店の良いとこ取りをしたシステムです。運営元であるLIXILの商品を活用することで、良い設備を低価格で導入できます。規格の統一やシンプルプランの採用も価格を抑えられる工夫です。資材の一括仕入れや施工効率をアップさせる工夫も費用を抑えてくれます。ネット住宅i-Prime7は、品質を落とすことなく価格だけを落とすことに成功した商品です。

 

アイフルホームのネット住宅i-Prime7の注意点

 

アイフルホームのネット住宅i-Prime7の注意点

 

最後にネット住宅i-Prime7を購入する際の注意点を紹介します。

 

販売エリアが限定されている

 

i-Prime7は全国販売が基本ですが、一部地域では建てられません。もしくは本体価格が高くなる場合もあります。購入を検討するときは建てるエリアが該当しているかを確認しておきましょう。残念ながら2022年3月現在で、「北海道」「富山県」「福井県」「和歌山県」「縄県」の地域ではi-Prime7の建築はできません。またそれ以外の地域であっても、細かく指定されているエリアがあります。検討する際は十分に注意をしてください。

 

ウェブブラウザーは最新を利用する

 

i-Prime7はインターネットを介して相談を進める新しい注文住宅の購入方法です。利用をするときは最新バージョンのウェブブラウザーに更新してから始めるよう注意をしましょう。

 

特に更新を打ち切られたInternet Explorerを利用している人は、念のためMicrosoft Edgeに変更しておくべきです。スムーズに利用をするためにも自身が利用しているウェブブラウザーに注意をしてください。

 

アイフルホームのネット住宅i-Prime7の特徴まとめ

 

アイフルホームのネット住宅i-Prime7の特徴や注意点について解説をしました。i-Prime7はコストパフォーマンスに優れた商品です。ネット利用に不安がない人におすすめをします。

 

納得のできる合理的な方法で価格を抑えているのが特徴です。従来の方法ではないので不安を抱く人もいますが、インターネットの充実が生活に多くの変化をもたらしました。
i-Prime7のような購入方法もインターネットの充実による変化のひとつです。アイフルホームの作業を削減したことが価格低下に反映されています。ネット住宅i-Prime7は、良い住まいを安く建てたい人におすすめの商品です。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※写真はイメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

ポイント

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
ローコス犬

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

タウンライフ家づくりをチェックする

【PR】タウンライフ家づくり

-アイフルホーム, ハウスメーカー

© 2023 みんなの注文住宅