気になるスモールハウスの特徴!狭小住宅の価格やメリットは?

※当ページの文章・画像・構成等は全てオリジナルコンテンツです。コンテンツ一部あるいは全部を無断転載及び複製等する違法行為は固く禁じます。

家づくりコラム

気になるスモールハウスの特徴!狭小住宅の価格やメリットは?

スモールハウスとは

 

スモールハウスとは

 

ローコス犬
スモールハウスと言われてどんな家を思い浮かべますか?

 

そうです、スモールハウスは言葉通り「小さな家」日本で昔からある小屋のような小さな家のことです。

 

一般的には、10~15畳以下の住まいをスモールハウスといいます。

ごく一般的な戸建て住宅と違い、スモールハウスの間取りはシンプルで最低限の設備で作られていることが多いと言われています。

 

スモールハウスは用途によっても様々な種類に分けられています。

 

スモールハウスの種類

  • 基礎があるスモールハウス
  • 牽引して移動ができるトレーラーハウス
  • キャンピングカー

 

 

どれも最低限の生活に必要な設備が整っている空間です。

アメリカなどの海外ドラマやテレビなどでも、トレーラーハウスで生活する様子を見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

日本ではキャンピングカーを見たことあるという人もいるかもしれませんね。

 

 

日本で最近話題のスモールハウスは、基礎が小屋タイプのものです。

土地代が高額になりやすい日本の住宅事情からいっても、メリットがたくさんあると言えそうです

そんなスモールハウスは一般的な住宅に比べて建物面積が小さく生活同線がコンパクトになります。

間取りも必要最低限なので、ミニマリストにもなれて生活を整えることも可能です。

 

 

現実的な金額では、スモールハウスは建物が小さい分住宅の建築費を一般的な戸建てより抑えることが可能です。

高い住宅ローンで生活が圧迫されるよりも、住宅ローンを抑えて生活を充実させたい人には魅力的な選択肢の一つになりそうですね。

 

 

今日はそんなスモールハウスについて、まとめてみました。

多様な価値観が尊重され始めている今だからこそ、枠にとらわれずにスモールハウスを検討してみるのもいいかもしれません。

 

マイホームの建築を検討中の方はぜひ参考にしてみてください!

 

 

\完全無料/
まずが夢を叶えるカタログを

スモールハウスの価格や間取、メリット・デメリットについて

 

スモールハウスの価格・間取・メリットデメリット

 

 

ローコス犬
スモールハウスを建てたい!と思った場合費用はいくらかかるのでしょうか?

 

建物本体価格は販売メーカーによって様々ですが、比較的認知度が高いメーカーであれば現在は300万円~1000万円台の価格帯が主流となっています。

 

 

また、スモールハウスは二階建ては少なく、一般的には平屋の間取りが多く設備も最低限に抑えられたつくりが主流となっています。

スモールハウスの間取りは使う人がどう暮らすかで、自由自在です。

もちろん間取りは必要最低限になりやすいですがコンパクトな分、予算が高くなりにくいのでライフスタイルを考慮しやすいといえます。

 

 

では実際にスモールハウスを建ててくれる代表的なハウスメーカーについてみてみましょう!

 

 

スモールハウスを建ててくれるハウスメーカー

 

 

無印良品

 

文具や日用品から家具まで、シンプルなデザインに定評がある無印良品のスモールハウスです。

建物まで同じトーンに統一できるメリットも魅力的です。

 

本体価格

標準仕様  300万円~


断熱仕様  336万円~


防犯仕様  329万円~

 

 

スノーピーク(住箱・じゅうばこ)

 

キャンプや登山用品が得意なアウトドアブランドが手掛けるスモールハウスです。

日本の建築家として有名な隈 研吾がデザインしています。

スノーピークのモバイルハウスは牽引すれば移動できる仕様となっています。

 

本体価格

400万円~

 

 

Tiny House amagerar(タイニーハウス )※旧KIBAKO

 

住居としても使える十分なスペックを持つスモールハウス、最短で一日で設置を行うことができるなど多くの利点があります。

 

本体価格

ノッポ(ロフトが設置可能)  240万円~


チビタ(ロフトなし)  195万円~


トレーラー(牽引可能)  700万円~

 

 

アメリカンホームシステムジャパン「キャンピングドーム」

 

ドーム型のミニログハウスで構造的に強いシェル構造で作られます。

施行地域は限られているのが難点ですが、京都産の杉を燻煙熱処理し防カビなど長持く使える工夫をしています。

 

本体価格

キット価格  122万円~


完成お引渡し価格  140万円~


グランピングドーム(キット価格)  275万円~

 

 

ローコス犬
スモールハウスハウスの気になるハウスメーカーの本体価格は一般的な住宅に比べて圧倒的な価格の安さですね。

 

スモールハウスの販売価格は多くは本体価格のみです。

実際に必要になる金額は、本体価格のほかに細かなオプションや土地、基礎工事など多くの追加費用が発生する仕組みが多くなっています。

 

諸費用の例


  • 土地代、調査代
  • オプション費用
  • 登記に関わる費用
  • 電気や水回りなどのライフライン設備
  • 基礎工事費用
  • 運搬費
  • 税金

 

 

スモールハウスの見積もりを算出する場合はこのような諸経費を考慮して計算しなくてはいけないことに注意しましょう

 

 

スモールハウスは平屋だけ?二階建てはあるの?

 

スモールハウスは平屋が多く販売されています。

スモールハウスを購入される方は予算を抑える・自作する・コンパクトな間取りなどを優先される方が多いことからも平屋が多くなるのは当然かもしれませんね。

ですが、スモールハウスで二階建ての間取りで建築される方も一定数いらっしゃいます。

 

 

ローコス犬
狭小の土地に快適に暮らせる家づくりを求める場合など、多様なライフスタイルにあった間取りを考えれると二階建ても魅力的ですね。

 

 

また、暮らす人数が多くなれば必要な間取りも変わってくるので、スモールハウスで二階建ての需要も今後増える可能性もあります。

 

 

スモールハウスのメリット・デメリット

 

ローコス犬
スモールハウスハウスはどんなメリット・デメリットがあるのかな?

 

 

スモールハウスの「メリット」

  • 建築費用が安く抑えられる
  • 気軽に戸建て住宅をもつことができる
  • コンパクトな同線設計
  • 自作で建てる事を検討できる手軽さ
  • 狭い土地でも建築できる
  • 家のメンテナンス費や掃除がコンパクト
  • 固定資産税が安い

 

 

 

スモールハウスの「デメリット」

  • 生活に最低限の間取り
  • 収納の確保が難しい
  • 部屋数は最低限
  • 断熱や耐震性にこだわりにくい
  • 本体価格以外に別途諸経費が想定より必要な場合がある
  • コンセントやスイッチなど通常の生活に必要なものもオプション

 

スモールハウスのハウスメーカーを検討する場合には様々な点を考慮して検討できるとよいと思います。

住宅建築の際に重要な間取りも、必要最低限のみに絞ることができれば迷いも減るかもしれません。

 

その他には通常の戸建て同様にスモールハウスハウスであっても、一番ネックになりやすい項目は建築費用です。

 

建築費用を抑える方法としては、自作することがかんがえられますが、スモールハウスは自作できるのでしょうか?

自分で建てた家に住めるなんて、ワクワクしますよね!

 

 

スモールハウスを自作することは可能?

 

スモールハウスを自作できるように、専用のスモールハウスキットが販売されています

 

もちろん、大工さんなみのDIYが得意な方なら専用キットは不要で自作される方もいらっしゃるかもしれませんが、そんあ技術を持っているのはおそらくかなり少数のはず。

 

スモールハウスの自作用キットの多くは、事前に材木が規定サイズにカットされているなどの工夫がされているので、上手く組み立てれれば品質が良い状態で建てることも夢ではありません

 

スモールハウスを自作で作る場合であっても、耐震の為の地盤や建築申請などは必要になってくるのでそういった内容も相談もできるハウスメーカーを探す方がよいでしょう。

 

 

スモールハウスは人生を豊かにする

 

 

ローコス犬
スモールハウスについて人気の理由やメリット・デメリットなどをまとめてみました。

 

 

日本独特の住宅事情から、住宅を検討する際に「こうしたい」「こうあるべきだ」など固定観念をもってしまうこともあります

スモールハウスを知ることで住宅のハウスメーカーを検討する際にも良い影響をもたらしてくれるように思います。

またスモールハウスは、住宅としてだけでなく、「アトリエとして使いたい」「別荘として使いたい」などフレキシブルに利用できる点も魅力的に感じますね!!

 

 

これを機に、みなさんもスモールハウスをご検討されてみてはいかがでしょうか。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

 

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※イメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

 

展示場や窓口で強引な営業を受けることなく

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
ローコス犬

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

今すぐタウンライフにアクセス

-家づくりコラム

Copyright© みんなの注文住宅|ハウスメーカーを坪単価で比較 , 2021 All Rights Reserved.