ヤマダホームズの坪単価と総額は?実際に建てた方の実例と価格相場

ヤマダホームズ 坪単価目安

ヤマダホームズの坪単価と総額は?実際に建てた方の実例と価格相場

 

ヤマダホームズの坪単価を紹介した記事です。全体の坪単価と商品ごとの坪単価目安を紹介していますのでぜひ参考にしてください。

 

こちらもチェック

注文住宅の相見積もりサイトまとめ

 

ヤマダホームズの坪単価は約60万〜80万円が相場【総額目安】

 

ヤマダホームズの坪単価は約60万〜80万円が相場【総額目安】

 

ヤマダホームズの坪単価は60万〜80万円程度です。一般的にミドルコスト住宅は50万円~70万円程度、ハイコスト住宅は70万円以上といわれています。ヤマダホームズは坪単価からわかるとおり、一般的な住まいから高級住宅までを提供するハウスメーカーです。

 

商品名(業者名)坪単価
小堀の住まい80万円〜
SxLシグマ80万円〜
平屋80万円〜
スーパーフル60万円〜70万円
ウッドセレクション60万円〜70万円

 

各商品の解説と坪単価のご紹介は以下を参考にしてください。

 

ヤマダホームズの標準装備は?仕様をどこよりもわかりやすく解説
ヤマダホームズの標準仕様は?装備をどこよりもわかりやすく解説

続きを見る

 

▼資料請求や展示場見学前にすべきこと▼

\完全無料/
間取りプランが豊富に届く

【実例紹介】ヤマダホームズで実際に建てた方の価格目安

 

実例1:フェリディア平屋 2,700万円(40坪)/坪単価67万円

 

実例1:フェリディア平屋 2,700万円(40坪)/坪単価67万円

 

お客様の声

40坪なので坪単価は、安い方だと思います。平屋の家を建てたかったのでとても満足できる単価だと思っています。我が家は、当初から平屋の家を建てたいと思っていたので平屋の家をカタログなどをみたり展示場で色々なハウスメーカーさんに話を聞きました。ヤマダホームズさんに決める前にここにしようかな?と決めかけたメーカーさんがいたのですが最後にヤマダホームズさんの営業担当の人とお話をしてその方の知識量に感動して変更しました。

家つくりは一生に1度なので親身になってくれる相性のいい営業担当さんにお願いしたほうがいいと思います。

 

実例2:Felidia 2,600万円(68坪)/坪単価38万円

 

実例2:Felidia 2,600万円(68坪)/坪単価38万円

 

お客様の声

大体坪40あたりでの家を建てました。千葉県ですが、土地が安くすんだのである程度オプションをつけて単価が上がりました。裏のお宅が平屋建てで法律で決まっている日照を確保する為希望より若干建物の坪数を小さくしました。本来の希望設計を勝手に変更されたり等、ハウスメーカーの担当営業や本社含め問題になったのですが、最初の打ち合わせ段階でしっかり問題があったときの対処法を確認しておいたほうがいいです。

おそらく坪単価でいうと真ん中あたりのハウスメーカーだと思います。坪単価で安いところでもいいのですが、やはり値段相応であり強度や基礎内容・アフターフォローを安定させると結局真ん中あたりのグレードにすることになります。高いところは最初からそこもクリアされているので勿論ご予算次第になりますが、最安のハウスメーカーは選らばない方がいいかと思います。

 

実例3:フェリディア 1,800万円(30坪)/坪単価60万円

 

実例3:フェリディア 1,800万円(30坪)/坪単価60万円

 

お客様の声

坪単価はとても重要です。そうであるにもかかわらず、良心的な金額になっていると思いました。建築収量がの値段なので、安心してください。住宅メーカーの住宅はとても効果です。しかしながら、ヤマダホームズは中でも相当に金額が抑えられています。ありがたいですね。

しかも、天井も高く空間が広くなっています。窓ガラスも他のメーカーと同じレベルのものなので、夏は涼しいし冬は暖かいです。規定の内容でも満足いける住宅を持つことができます。そこが人気の秘密かもしれません。デザインもさっぱりとしていて外壁も美しく仕上がります。

 

実例4:2,700万円(30坪)/坪単価90万円

 

実例4:2,700万円(30坪)/坪単価90万円

 

お客様の声

我が家は平家なので、2階建の家との少し坪単価が違うのですが、価格には満足しています。色々な展示場を回って色々な担当者さんとお話してのですが、今回家を建てさせていただいたヤマダホームズの担当の方は、本当に頼れる人でした。全くつ家作りに興味がなかったのですが1から丁寧に色々なことを教えていただき、坪単価的にもヤマダホームズさんが安いことも後になって知りました。

一生に1度の買い物なので色々なメーカーさんを回って自分にあう人を見つけた方がいいと思います。担当の方の力量で本当に色々変わってくるものだと思います。

 

実例5:フェリディア 2,000万円(55坪)/坪単価36万円

 

実例5:フェリディア 2,000万円(55坪)/坪単価36万円

 

お客様の声

坪単価が安く、バリアフリーの実現、太陽光発電で電気代節約、断熱性、 防犯性、遮光性など優れていることなど沢山気に入っている所がたくさん出来て本当にかったと思っています。おしゃれさと便利さが両方備わって快適な暮らしを楽しめています。完璧に見積もってもらうことで坪数を少なくすることでコストを抑えながら、高い住宅品質を維持しています。

価格は良いし、高耐久、高断熱、高耐震も重視した基礎や構造などその家に住む人の生活を徹底的に調べてもらい、その場所によって詳しい業者も置いて見積もってもらうことで優れた耐震性・耐久性を備え長期優良住宅に住み着くことかできます。

 

ヤマダホームズは高い?安い?他の住宅メーカーと比較

 

ヤマダホームズの坪単価を人気ハウスメーカーと比較します。

住宅メーカー名構造坪単価
ヤマダホームズ木造40万~70万円
クレバリーホーム木造住宅30万〜75万円
タマホーム木造住宅35万〜80万円
アイフルホーム木造住宅35万〜100万円
一条工務店木造住宅45万〜80万円
住友林業木造住宅60万〜100万円

 

木造住宅をメインにする人気ハウスメーカーと坪単価を比較すると、それほど高額ではないことがわかります。ただ他社の「30万円~」の坪単価を見ると、ヤマダホームズの「60万円~」は少々高額です。

 

ただし高額になる理由があります。ヤマダホームズは、企画住宅ではなく自由設計を提案するハウスメーカーです。自由度の高い間取りを提供すると、価格は高額になります。自由設計を提供するハウスメーカーと坪単価を比較をすると、価格はそれほど高いと感じません

 

価格が抑えられている理由はフランチャイズ戦略です。フランチャイズにより、無駄なマージンを発生させません。コストパフォーマンスの高い住まいを実現しています。商談~受注~施工~アフターメンテナンスは、すべて代理店が請け負う仕組みです。

 

ヤマダホームズの標準装備は?仕様をどこよりもわかりやすく解説
ヤマダホームズの標準仕様は?装備をどこよりもわかりやすく解説

続きを見る

 

ヤマダホームズはこんな人におすすめ

 

ヤマダホームズはこんな人におすすめ

 

ヤマダホームズは、グループ力で性能の高い住まいを建ててくれるハウスメーカーです。しかもコストパフォーマンスに優れています。高性能の住まいを求めている人におすすめです。

 

手間をかけずにすべてがそろった注文住宅を建てたい人

 

手間をかけずにすべてがそろった家を建てたい人は、ヤマダホームがおすすめです。ヤマダホームのサービスに「スーパーフル装備住宅」があります。ヤマダホールディングスのグループ力が、魅力的な住まいを実現するサービスです。「スーパーフル装備住宅」の特徴を紹介します。

 

ココがおすすめ

  • 自由設計:家づくりのプロが最適なプランを提案
  • 選べる住宅設備:国内メーカーのハイグレード住宅設備の中から選択
  • 高気密高断熱:優れたテクノロジーで冷暖房費が安くなる
  • 優れた耐震構造:地震に強い構造体を実現
  • 長期優良住宅対応:長期優良住宅対応の設計と仕様(間取りを優先すると確保できない場合あり)
  • エアコン、照明、カーテン付き:全居室、エアコンとLED照明、カーテン付き
  • 家電家具サービス:ヤマダポイントでの受取り

 

自由設計や性能は、多くの大手ハウスメーカーが提供しているサービスです。しかし家具家電までサービスを提供しているハウスメーカーは少なく、ヤマダホームズの魅力と言えます。

 

しかも、家電量販店1位のヤマダ電機がグループ会社にあるのがポイントです。家具に関してもヤマダホールディングスは、大塚家具を吸収合併しました。株式会社大塚家具は消滅会社となりましたが、ノウハウは継承されています。優れた家具と家電が新築に並べられるサービスです。

 

手間をかけず、新生活を新しい家具家電に囲まれてスタートさせたい人には、ヤマダホームズをおすすめします。

 

災害に強い家を建てたい人

 

災害に強い家を求めている人には、ヤマダホームズの「Felidia(フェリディア)」がおすすめです。耐震性や防火性に優れています。住宅性能表示制度の6項目で、最高等級をクリアする商品です。

 

ヤマダホームズは、「ティンバーメタル構法」を採用しています。

 

ココがポイント

  • 梁と柱土台に構造金物を採用
  • 外周は耐力面材を採用

 

木造軸組メタル在来工法により、柱と梁、土台の3つを強固に固定します。外周に採用された耐力面材が、繰り返しの地震にも負けない耐震構造にするのです。台風のような強い雨風にも負けません。

 

またヤマダホームズの「Felidia」は、耐火性能も高いです。

 

さらに詳しく

  • 各居室に使用した石膏ボードが延焼防止効果を向上
  • 外壁はもらい火を防ぐため、強い不燃材料に認定された外壁材を標準仕様
  • 不燃性の高い高性能グラスウールを採用
  • 火災報知器を標準装備

 

ヤマダホームズは、優れたテクノロジーで災害に強い家を建ててくれます。安心して住み続けたい人におすすめです。

 

 

長く暮らせる家を建てたい人

 

ヤマダホームズは、長く暮らせる家を建ててくれるハウスメーカーです。耐久性に優れているのはもちろんのこと、住む人の健康や将来にも気を配った住まいを建ててくれます。

 

耐久性を維持するのに邪魔なのが湿気です。ヤマダホームズは、次の湿気対策を行っています。

 

ココがポイント

  • 壁の体内結露を防ぐ耐力面材を採用
  • 床下全周換気と外壁通気で湿気を排出
  • バルコニー防水工法の採用

 

上記以外にも、維持管理をしやすくするため点検口の設置をするなど工夫をしています。適切な点検と修理を行うためには必要です。最長60年保証を実現する気配りが、住まいに施されています

 

住む人の健康を担うため、ホルムアルデヒド対策も万全です。

 

ホルムアルデヒド対策

  • PM2.5対策フィルターを搭載した「全熱交換型全館24時間換気システム」を採用
  • プラズマクラスターを全居室標準搭載
  • ホルムアルデヒドを吸収し分解するハイクリンボードを採用

 

耐久性と住む人の健康を維持するための工夫がふんだんに採用されています。さらに長く住めるようユニバーサルデザインも万全です。きめ細かな配慮により、将来にわたる安心を実現しています。

 

長く安心して住める家を求めている人にはヤマダホームズがおすすめです。

 

ヤマダホームズが提供する商品の特徴と坪単価一覧

 

小堀の住まいの坪単価は80万円~

 

小堀の住まいの坪単価と商品の特徴

参照元:ヤマダホームズ公式ページ

 

小堀の住まいは美意識と快適を追求したこだわりのオンリーワン住宅です。

 

小堀の住まいの特徴

 

研ぎ澄まされた美意識と自由な発想を持つ企業建築家が唯一無二の小堀の住まいを建築しています。日本の四季に調和して時を重ねて究極のデザイン美を追求し、暮らしの機能美を満たしているのが特徴です。一邸一邸が他にない世界に一つだけのデザインになっており、オーダーメイド感覚の高い住宅です。

 

小堀の住まいの坪単価は80万円

 

小堀の住まいの坪単価は80万円~です。

 

SxLシグマの坪単価と商品の特徴

 

SxLシグマの特徴

 

SxLシグマは自由設計度が高く、末永く強さを保つ住宅です。家族のライフスタイルに合わせて世界でただ一つの我が家をつくることができます。リビングの大階段は上り下りだけでなく、家族が腰かけてくつろぐことも可能です。踊り場も広くとれるため、本や雑誌、趣味の道具を飾る場所として使うことができます。リビングには大きな吹き抜けをつくることができ、とても開放感があります。

 

また、リビングを南向きにすることで一日を通して自然光が入り、居心地のいい空間で過ごせます。
SxLシグマの住宅は火災や地震から家族を守る高強度の住まいです。部材から基礎の構造まで徹底して強さにこだわりました。阪神・淡路大震災を上回る地震波による実験でも高い耐震性が実証され、これまで60年以上地震による半壊・全壊はありません

 

世代を超えて住むことができるSxLシグマの住宅は、壁の内部に発生する結露を自然エネルギーで排出する換気システムで湿気対策も十分に行われています。湿気による構造材の腐食と断熱材の劣化を防いで長く快適に暮らすことができます。

 

SxLシグマの坪単価は80万円~

 

SxLシグマの坪単価は80万円~です。

 

平屋の坪単価と商品の特徴

 

平屋の坪単価と商品の特徴

参照元:ヤマダホームズ公式ページ

ヤマダホームズの平屋は縦横に広がる空間を活かしてのびやかに暮らせる住宅です。

 

ヤマダホームズの平屋の特徴

シンプルライフプランからファミリープラン、二世帯住宅まで平屋ならではの住まいづくりができます。リビングから居室までの空間がつながるため、住まいに変化や奥行きが出ます。

 

住む人の健康を考えた快適室内空間を年中維持できるのが特徴です。柱と土台には耐久性・抗菌性に優れたヒノキを使用しています。窓ガラスには断熱性能の高いアンゴラ入りのガラスを使用しており、夏は太陽の熱を遮断し、冬は室内の放熱を防いでくれるので年中快適に過ごせます。

 

平屋の坪単価は80万円~

 

平屋の坪単価は80万円~です。

 

スーパーフル装備住宅の坪単価と商品の特徴

 

ヤマダホームズのスーパーフル装備住宅は入居日から便利で快適に過ごすことができます。自由設計で理想の住宅が手に入ります。スーパーフル装備住宅の特徴についてご紹介します。

 

1.家具・家電つき

 

家具・家電つき

 

スーパーフル装備住宅には全居室にエアコンやカーテン、LED照明がついており、家具、家電も好きな商品を選べます。エアコンは入居当日から設置されているので、業者を呼んで取り付けてもらう手間が省けます。

 

カーテンは部屋の用途や大きさ、インテリアに応じて様々な種類から選択可能です。システムキッチンとバスルームは国内一流メーカーから選ぶことができます。

 

2.24時間換気システムを搭載

 

24時間換気システムを搭載

 

24時間換気システムとして「PM2.5対策フィルター」を標準装備しています。PM2.5や花粉が入ってくるのを防ぐことができます。

 

また、全居室にプラズマクラスターを標準搭載しているため、室内の空気を常にきれいにすることができます。

 

3.高気密・高断熱で光熱費がお得

 

高気密・高断熱で光熱費がお得

 

スーパーフル装備住宅は「吹付断熱」で夏は涼しく冬は暖かく過ごせます。気密性が高いので外からの音を遮断し、結露を防いでくれるので断熱材が長持ちします。断熱性の高い窓を標準仕様としているため、冷暖房代をお得に節約できます。

 

4.地震に強い

 

地震に強い

 

優れた安定性の基礎や横揺れ・ねじれに強い「剛床工法」、地震の力を分散する「耐力面材」を使用しているので、地震や災害から家族を守ってくれます。

 

5.保証が充実

 

保証が充実

 

スーパーフル装備住宅は構造躯体に最長60年の保証がついています。10年目以降は5年ごとに無償点検を行ってくれるので安心です。また、住宅設備は10年間の保証つきです。

 

IHクッキングヒーターやレンジフード、食器乾燥機など何度でも修理交換が無料で利用できます。住宅設備のメーカー保証は通常1~2年ですが、ヤマダホームズであれば10年間保証してくれるのでもしもの時に心強いです。

 

スーパーフル装備住宅の坪単価は50~65万円

 

スーパーフル装備住宅の坪単価は50~65万円です。

 

ウッドセレクションの坪単価と商品の特徴

 

ウッドセレクションの特徴

 

ウッドセレクションは間取りを基本の54タイプから選ぶことができる規格住宅プランです。プランは平屋建て、2階建て、2LDK~4LDKまで幅広く選べます。オプション設定も可能なのでセミオーダーで好みの住宅を選ぶことができます。

 

クオリティはそのままでなるべくリーズナブルに住宅を建てたい方におすすめです。

 

ウッドセレクションの坪単価は60万円~

ウッドセレクションの坪単価は60万円~です。

 

NEXISの坪単価と商品の特徴

 

ヤマダホームズのNEXISの坪単価は60万円程度です。NEXISは災害時に強い家であるのが特徴です。こちらの家では電気や飲料水を自給自足することができます。NEXISにはオフグリットシステム蓄電池が搭載されていて、これは業界初です。電気や飲料水を自給自足することで非常時にも安心して暮らすことができる高性能レジリエンス住宅となっています。

 

太陽光発電システムにAIオフグリッドシステム蓄電池を組み合わせることによって、たくさんの電気を発電して蓄えておくことができ、電気を買わなくても必要なときに電気を使うことができます。また、整水器が設置されていて、空気から飲料水を生み出すこともできます。これによって、災害時の水の心配もなくなるのです。

 

NEXISのAIオフグリッドシステム蓄電池とは、昼間に発電した電力を使って、余ったものは蓄電して夜間や災害時に使用するというものです。これによって停電時にも電気が余っているため、問題なく生活することができます。

 

整水器は空気から飲料水を生成して、冷水や熱湯、常温水として出すことができます。タンクを取り替える必要がなく、ボトルの交換が不要なため便利です。水質は高性能フィルターと殺菌処理によってとても安全でなおかつ美味しいです。

 

また、台風や地震に備えてNEXISには防災瓦が標準装備されています。スーパーロック工法によって取り付けていてズレや飛散を防止することが可能です。また、耐久性が高いため、長い時間が経ったとしても、錆びることなく色落ちもしません。

 

Felidia-el 3rdの坪単価と商品の特徴

 

ヤマダホームズの提案する3階建ての住まいがFelidia-el 3rdです。こちらは坪単価が80万円程度となっています。都心で土地が限られていたとしても3階建てによって居住面積を大きくすることができ、家族が快適に住むことができるのです。ゆとりのある空間を生み出すことができて、さまざまな空間を満喫できます。

 

たとえば、家族団らんのためにLDKはとても広々としています。吹き抜けが設置されているため、天空から光や風が降り注いでくるでしょう。ガレージは多目的に利用することができ、親子で使うことが可能です。ナチュラルなアウトリビングを設置することもできて、居心地の良い空間を完成させられます。

 

自由な発想によって都心での新しい暮らしのスタイルを追求しているのが特徴です。それぞれの希望をしっかりと伝えることによって、それを満たした住まいを建ててもらえます。3層というボリュームを生かした設計がされていて、思いのままの住まいづくりが可能です。

 

ヤマダホームズの値引き事情

 

ヤマダホームズで建てた人の口コミを確認しましたが、値引きに関する声は少ない印象を受けました。ただ「100万円値引きしてもらった」や「200万円の値引きに成功した」などの声もあります。積極的な値引き姿勢とまでは言えませんが、交渉をする価値はあるようです。

 

値引きの口コミから判断すると、ヤマダホームズの値引き率は3%~8%程度と考えられます。一番多かった値引きは、「キャンペーンの採用」です。ヤマダホームズは、値引きに関するキャンペーンを開催することが多々あります。「オプション半額キャンペーン」など、気になるキャンペーンが開催されているときを狙うのもひとつの方法です。

 

ヤマダホームズの概要

 

株式会社ヤマダホームズは、2018年に「株式会社ヤマダ・エスバイエルホーム」、「株式会社ヤマダ・ウッドハウス」、「エス・バイ・エル住工株式会社」、「ハウジングワークス株式会社」が合併し誕生しました。

 

会社設立1951年6月14日
構造剛床構造
居住タイプ2階建て、3階建て、平屋など
新築引渡し実績数約14,000件
保証期間初期保証10年(延長保証で30年)
公式サイトヤマダホームズ公式

 

会社の設立は1951年なので、老舗のハウスメーカーです。「スマートハウス住宅で暮らしまるごと、あなたの未来を豊かに。」をコンセプトに掲げています。ただ最近は、親会社である株式会社ヤマダホールディングスの「くらしをシアワセにする、ぜんぶ。」をアピールしているようです。

 

「くらしをシアワセにする、ぜんぶ。」は、「暮らしまるごと」を意味しています。ヤマダホールディングスは、家電を中心に住宅、家具、インテリア、リフォーム、不動産、保険、金融など、幅広い業界で活躍する大手です。充実したグループ力で、暮らしをまるごと提案してくれます。

 

建てた後の保証の充実も魅力です。家電量販店経常利益ランキングでは、圧倒的1位を獲得する実力があります。建てた後の安心が継続するのは、言うまでもありません。初期保証は20年(雨水の侵入防止と防蟻は10年)ですが、定期的な点検とメンテナンスを行うことで、最長60年の保証が付いています。

 

住宅設備に関しても、10年間の無料サポート付きです。サポート期間内は新品交換を含め、全額無料で修理を行ってくれます。充実したグループ力を誇っているからこそ実現するサービスです。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※イメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

ポイント

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
ローコス犬

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

タウンライフ家づくりをチェックする

【PR】タウンライフ家づくり

-ヤマダホームズ, 坪単価目安

© 2022 みんなの注文住宅