口コミや評判から学ぶ「みんなの注文住宅」

みんなの注文住宅|ハウスメーカーを坪単価で比較

エースホームのメリット&デメリットまとめ!見積もりは全加盟店共通

※当ページの文章・画像・構成等は全てオリジナルコンテンツです。コンテンツ一部あるいは全部を無断転載及び複製等する違法行為は固く禁じます。

エースホーム ハウスメーカー

エースホームのメリット&デメリットまとめ!見積もりは全加盟店共通

 

エースホームのメリット&デメリットをまとめてみました。エースホームに関連する記事も合わせてチェックしておいてくださいね!

 

エースホームの口コミ・評判まとめ!人気商品アンディやカントってどう?
エースホームの口コミ・評判まとめ!人気商品アンディやカントってどう?

続きを見る

 

エースホームの特徴

 

エースホームの特徴

 

エースホームは、平成12年設立という比較的新しい企業です。50年以上の歴史を持つエス・バイ・エルというハウスメーカーと、住宅建材ナンバーワンメーカーのトステム(現在のLIXIL)が共同出資して生まれました。

 

ハウスメーカーと地元に密着したビルダーの良さを併せ持ったフランチャイズ企業であり、建築資材・住宅設備などを本部が一括購入することでお手頃な住宅を実現しています。

 

ココがポイント

施工はエースホームに加盟している工務店が行っている為、住宅の品質はその加盟店次第という部分はありますが、地元に密着している工務店で建てるが故の安心感もあります。

 

\完全無料/
まずが夢を叶えるカタログを

エースホームの注文住宅のメリット

 

エースホームの注文住宅のメリット

 

エースホームのメリットをまとめると以下の3点のことが言えます。

  • エースホームの引き渡し完成保証
  • 見積もりは全加盟店共通
  • 長期保証+2年の短期保証制度

 

もう少し詳しく解説しますので、合わせてご覧ください!

 

メリット1:エースホームの引き渡し完成保証

 

エースホームには、全棟に引き渡し完成保証というものが付いています。

 

ココがおすすめ

これは、万が一工事を担当している加盟店に不測の事態が起こった(倒産した)としても、エースホームの本部が代替施工店を手配し、責任を持って完成させ、引き渡しまでやってくれるという保証システムです。

 

誰しも、自分が契約して家が建つまでの間にその工務店が潰れてしまうことなど、夢にも思っていないことでしょう。しかしこのご時世、いつどの会社が倒産するかなど全く分かりません。

 

自分では絶対に大丈夫だと思っていたとしても、不運にもそういったことが起こる可能性は0ではありません。完成した家の引き渡しがなされるまで保証効力が維持されるというメリットは、とても大きいと言えるでしょう。その為、安心して建築契約を結ぶことができます。

 

メリット2:見積もりは全加盟店共通

 

地域によって見積もりが違う、というのは大手ハウスメーカーではありがちです。

 

エースホームでは全加盟店共通の見積もりシステムを採用しているため、各店舗で見積もりが異なるということがありません。分かりやすい見積もりで、適正価格の家を建てることが出来ます。

 

メリット3:長期保証+2年の短期保証制度

 

エースホームでは「長期継続点検保証制度」を実施しています。引き渡し直後、3か月、1年・2年・5年・10年で無料点検が行われます。これは建築を請け負ったエースホームの加盟店が、定期的に訪問しメンテナンスをしてくれる、というものです。

 

10年目に最後の無料点検と有償のメンテナンスを受けると、あと10年延長することが出来るので、合計最大20年の保証となります。

 

ココに注意

10年目の有償メンテナンスを受けない場合は、保証は10年のみということです

 

また、エースホームには、上記とは別に「2年短期保証」という制度もあります。「短期保証」の対象は、仕上げや設備の不具合です。損傷した部位によって保証期間が異なりますが最長2年は保証となります。

 

保証書に従った無償補修の際の対応の早さが、地域密着工務店(フランチャイズ加盟店)の強みと言えます。

 

注文住宅の相見積もりサイトを比較【7サイト】!本当におすすめできるカタログ請求サイトは?
注文住宅の相見積もりサイトを徹底比較!おすすめ一括見積もりサービス

続きを見る

 

エースホームの注文住宅のデメリット

 

エースホームの注文住宅のデメリット

 

エースホームのデメリットもまとめてみました。

  • 加盟店によって対応の差がある
  • 本当にローコストで家が建つのか?

 

デメリット1:加盟店によって対応の差がある

 

エースホームでもやはり加盟店によって対応・サービスの差が出ているようです。単にエースホームが良い・悪いと判断することは出来ず、あくまでもその加盟店が良い・悪いということになります。

 

営業マンについても、良い人もいれば悪い人もいる、といったところです。口コミも同様「エースホームは良かった、営業マンは素晴らしかった」という口コミもあれば、その反対もありました。これはフランチャイズシステムを採用するハウスメーカーにはつきものであるかと思います。自分を担当してくれる営業マンなり加盟店の姿勢なりを、しっかりと見極めることが大事だと言えるでしょう。

 

デメリット2:本当にお手頃価格で家が建つのか?

 

お手頃価格をウリにしているハウスメーカーの場合、標準設備以外のものを選択すればどんどん高くなります。

 

お手頃価格のハウスメーカーでは、低価格を実現するために建築資材・住宅設備を大量購入し、それらを使用することで低価格を実現しているわけです。よって、標準設備で満足出来ないのであれば、個別で手配することとなり、その分は当然費用がかかってきます

 

ローコス犬
注文住宅だからと言って理想を追い求めるならば、そもそもローコストハウスメーカーを選択する意味がなくなってしまうのです。

 

しかしこの点については、エースホームの標準仕様とはどういうものが使われているのか、自分が納得できる内容なのかをあらかじめよく検討し、どうしてもという部分のみこだわるということであれば、それほどのデメリットにはならないはずです。契約前にしっかりと家族・営業担当と話し合い計画を立てておきましょう。

 

注文住宅の間取りや設計図プランは業者選定前に無料で一括オーダーしよう
注文住宅の間取りや設計図プランは業者選定前に無料で一括オーダーしよう

続きを見る

 

まとめ

 

まとめ

 

今回はエースホームのメリットデメリットをまとめました。エースホームはフランチャイズシステムですので、どうしてもフランチャイズ特有の弊害がみられることがあるようです(加盟店により、営業マンの対応が違うとか、建築技術の差など)。ですが地域に根差した工務店であるがゆえに、「いつでも住まいの相談が出来る」「何かあった際にはすぐに来てもらえる」というメリットもあります。

 

エースホームは、比較的低予算でもバランスの取れた良い家を提供しています。また住み心地だけでなくデザインもスタイリッシュ。HP上でもいろいろなタイプの商品が紹介されていますが、家全体のデザイン・内装・外壁の色など、どれもがおしゃれでかっこいいです。加えてリビング階段とかセカンドリビングといった子育て世帯が喜ぶ間取りなども紹介されています。子育て中で、低予算かつスタイリッシュな家づくりを希望している家族のニーズにはぴったりのハウスメーカーだと思います。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

 

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※イメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

 

展示場や窓口で強引な営業を受けることなく

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
ローコス犬

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

今すぐタウンライフにアクセス

-エースホーム, ハウスメーカー

Copyright© みんなの注文住宅|ハウスメーカーを坪単価で比較 , 2020 All Rights Reserved.