家づくりの口コミや体験談から学ぶ「みんなの注文住宅」

みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較

家づくりで後悔しない為の簡単3ステップ!これで99%いい家が建つ

 

 

 

 

 

有名ハウスメーカーに依頼すれば間違いない!CM出してる企業だから安心だ!という考えはいったん忘れましょう。

 

まずは、情報収集から始めましょう。

 

  • ハウスメーカーの得意ジャンルは何か
  • その業者の住宅の価格帯はいくらくらいか
  • 間取りプランの自由度はどの程度か
  • その業者の評判や口コミはどうなのか
  • 外観デザインは好みのデザインか

 

など、あなたの理想とする家を希望の価格帯で建てれる業者はどこなのか?を探っていく作業が必要です。

 

大手だからと安心して依頼すると後悔するリスクが上がります。

 

おしゃれな平屋住宅が欲しい」とします。大手だからと安心して、情報収集せずに業者を選んでしまうと、デザインも微妙、価格も高いという最悪な結果になってしまいます。

 

図のように平屋に強い業者、弱い業者が存在します。

 

業者には得意・不得意があることを理解しよう

 

比較せずに1社だけに絞って進めてしまうと、その見極めができず、損する結果になるのです。実績や知名度に惑わされず、まずは情報収集をしましょう。

 

情報収集はこちらが効率的!スマホで完結

 

 

情報収集してハウスメーカーを何社かピックアップしたら、そのハウスメーカーをしっかり比較しましょう!比較するポイントは以下の通りです。

 

  • 予算内で家を建ててくれそうか
  • 外観デザインは気に入りそうか
  • あなたの要望を間取りに反映してくれそうか
  • あなたの希望するジャンルの実績は豊富か

 

あなたの要望とハウスメーカーの提供する家がしっかりマッチするかを見極める必要があります。見極めるために、複数のハウスメーカーから最新のカタログや間取り実例集を請求ししっかり比較しましょう。

 

最新カタログ・間取り実例集をもらう

 

 

 

複数のハウスメーカーを比較してみて気になる業者をピックアップしたら今度は見積もり金額や、間取りプランで業者を絞り込んでいきましょう。

 

見積もり、間取りプランが手に入れば業者の強み・弱みがハッキリと見えてきます。有名なハウスメーカーでもあなたの理想の家を実現できなかったり、予算がかなりオーバーしてしまったりします。ご覧の通り、業者によってこんなに条件が違うのです。

 

 

比較せずにB社、C社に当たってしまったら損してしまいますよね?比較することで家づくりを効率よく、有利に進めることができるのです。

 

特に建築費用は業者によってかなり差が出ます。以下の図のように、同じ条件なのに500万円も差が出ることもあります。

 

 

どうでしょう?このように比較することのメリットは非常に多いです。

 

オリジナル間取りプラン・見積もりを作成する

 

 

Copyright© みんなの注文住宅|ハウスメーカーを口コミで比較 , 2020 All Rights Reserved.